トップ >作品世界考察PART3

『作品世界考察』の章PART3 各ページのご案内

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE CHRONICLES III(34x102cm)

このページは『作品世界考察』の章PART3 各ページのご案内兼入り口となっています。

ページタイトルをクリックして各ページへお進みください。

しのぶがスパイ・内通者ではないと考える理由

しのぶがスパイ・内通者なのではないかと考えているワンピースファンが多いようですね。

ですが、しのぶがスパイ・内通者という事はないだろうと私は予想しています。

今回は、その事について書かせていただきました。


約束を何度も破ったオロチを光月おでんは信じた?

光月おでんはカイドウとオロチに騙された事を知り、カイドウを討つ事を決意していました。

ですが、おでんは、それ以前にオロチに何度も約束を破られてきたはずですが… それでもまた約束をしてしまったのはなぜだったのでしょう?


黒炭の過去を知り、おでんはオロチを討つ気なくした?

光月おでんはカイドウとオロチに騙された事を知り、カイドウを討つ事を決意していました。

ですが、おでんは、それ以前にオロチに何度も約束を破られてきたはずですが… それでもまた約束をしてしまったのはなぜだったのでしょう?


オロチはワノ国を滅ぼす為・復讐の為に将軍になった

オロチが将軍になったのはワノ国を滅ぼす為・復讐の為であり、人の上に立ちたかったからでも独裁者になりたかったからでもなかったという事がワンピース第971話で明かされました。


毒見をしていた光月に長く仕える男がまさかスパイ?

ワンピース第971話でモモの助と日和の食事の毒見をしていた男は、かつて光月スキヤキに仕えていた男でしたね。

光月に長く仕える彼が「おでん城」に入り込んだカイドウ・オロチ側のスパイという事も、もしかしたら考えられるかもしれませんね。


トキは生きている? 20年後の未来=現在も?

トキは生きているのでしょうか?

そして、過去編だけではなく20年後の未来=現在の物語にも登場するのでしょうか?

トキは20年前に亡くなったとされていますが… 実は生きているという可能性は確かにありそうです。


イヌアラシとネコマムシ 喧嘩し仲悪くなった原因判明

ネコマムシがカイドウ、オロチを煽るような事を言ってイヌアラシを怒らせている場面がワンピース第972話にありました。

イヌアラシとネコマムシが喧嘩をし、仲が悪くなってしまった原因は、この事にあったようですね。


カイドウに黒炭ひぐらしを亡き者にされオロチは?

カイドウがババアことマネマネの実の能力者=黒炭ひぐらしを亡き者にしていたという事がワンピース第972話で明らかになりました。

オロチは、カイドウに黒炭ひぐらしを亡き者にされた事をいったいどう思っているのでしょうか?


日和と名乗っている女が実はトキ? これは妄想?

日和と名乗っている女が実は生きていたトキだったなどという事は考えられないでしょうか?

たぶんあり得ないだろうとは思うんですが…「日和と名乗っている女=トキ」という事も考えられない事はないかもしれません。


おでんが逝く覚悟をし釜茹でに一時間耐えた理由

光月おでんは釜茹でに一時間耐えたところで結局自分が亡き者にされることはわかっていたようです。

おでんがそれでも釜茹でに一時間耐えた理由は、いったい何だったのでしょうか?


ジョイボーイがルフィでなければ誰? 象主?

ワンピースの物語の鍵を握る重要人物ジョイボーイが、もしもルフィではなかった場合には誰ということが考えられるでしょう?

1000年以上生きているという象主(ズニーシャ)が実はジョイボーイという説が的を射ている事もあり得るでしょうか?


おでんの閻魔、天羽々斬は黒刀に成っていなかった

光月おでんの愛刀だった「閻魔」「天羽々斬」は黒刀には成っていなかったようです。

おでんほどの豪傑・強者の愛刀だった「閻魔」「天羽々斬」が黒刀に成っていなかったのはなぜだったのでしょうか?


おでんがずっとワノ国にいたらオロチは将軍になれた?

おでんが海外に出ることなく、ずっとワノ国にいたとしたらオロチは将軍の座を光月から奪えなかったのではないかと多くのワンピースファンが考えているようです。

では本当におでんがずっとワノ国にいたらオロチは将軍になれなかったのでしょうか?


スパイは実は黒炭だったカン十郎という説があるが…

以前からスパイはカン十郎なのではないかと考えている人が多かったですが…

最近ではカン十郎は実は黒炭一族であり、そのためにオロチと通じていてスパイをしていたのではないかとも考えられていますね。


スパイは赤鞘の中にも「おでん城」にもいない?

スパイは赤鞘九人男の中にも「おでん城」にもいないということも考えられると思います。

オロチやカイドウに情報が筒抜けになってしまっている事は事実ですが、スパイが赤鞘九人男の中にも「おでん城」にもいなくても説明可能です。


狂死郎=傳ジローが鬼ヶ島に四千の兵を渡す船用意?

狂死郎=傳ジローが鬼ヶ島に四千の兵を渡すための船を用意しているかもしれません。

もしかしたら、狂死郎=傳ジローは小紫を斬ったと見せかけた時に使った能力を使い、鬼ヶ島に四千の兵を渡す船を守っていたのかもしれませんね。


トキの「私は過去から逃げてきた」という言葉を考察

トキが「私は過去から逃げてきた」とワンピース第973話で心の声で言っていました。

800年前(現在から830年前)から能力で未来へ未来へと旅を続けてきたトキは、いったい過去の何から逃げてきたのでしょうか?


狂死郎(正体は傳ジロー)の行動の意図を探る

狂死郎の正体が傳ジローだったという事がワンピース第973話で明らかになりましたが…

これまでの狂死郎の行動を振り返り、正体は傳ジローであった彼の意図を探っていってみたいと思います。


「つきひめ」を日和=小紫は狐面をして弾いていた

幼い日和が三味線で弾いていた「つきひめ」という曲を光月おでんが好きだったことがワンピース第973話でわかりました。

日和=小紫が狐面をして弾いていたのもこの曲なのでしょう。

「月の姫」を意味する曲名の「つきひめ」について考えていきます。


スパイ(内通者)カン十郎は敵のままで終わり?

スパイ(内通者)はカン十郎だったということが明かされるようですが… その事が明かされた後はカン十郎は敵となり、そのままで終わってしまうのでしょうか?

それとも敵となったままで終わりではないのでしょうか?


イヌアラシとネコマムシはなぜ逃げ出せたのか?

イヌアラシとネコマムシが「おでん城」を目指して逃走中に敵に捕まっていたところがワンピース第973話で描かれていましたが…

イヌアラシとネコマムシはなぜ逃げ出せ、ゾウに帰還することができたのでしょうか?


黒炭カン十郎は裏切り者でサイコパスだった?

黒炭一族だった黒炭カン十郎がオロチに情報を送っていた裏切り者・スパイだったとワンピース第974話で明かされました。

そして、裏切り者・黒炭カン十郎は心を失っていたという事もわかりましたが… 彼はサイコパスだったという事になりますかね?


向こうの港にバカみてェに集まってた船と侍の謎?

黒炭一族だった黒炭カン十郎がオロチに情報を送っていた裏切り者・スパイだったとワンピース第974話で明かされました。

そして、裏切り者・黒炭カン十郎は心を失っていたという事もわかりましたが… 彼はサイコパスだったという事になりますかね?


トキは以前にも未来に誰かを能力で送っている!?

黒炭一族だった黒炭カン十郎がオロチに情報を送っていた裏切り者・スパイだったとワンピース第974話で明かされました。

そして、裏切り者・黒炭カン十郎は心を失っていたという事もわかりましたが… 彼はサイコパスだったという事になりますかね?


錦えもんは赤鞘のバギー 過大評価される体質?

黒炭一族だった黒炭カン十郎がオロチに情報を送っていた裏切り者・スパイだったとワンピース第974話で明かされました。

そして、裏切り者・黒炭カン十郎は心を失っていたという事もわかりましたが… 彼はサイコパスだったという事になりますかね?


狂死郎一家200名には反逆の意志があったの?

狂死郎一家200名が鬼ヶ島への討ち入りに加わるとワンピース第975話でわかりました。

狂死郎一家200名の者達にもカイドウ、オロチに対する反逆の意志はあったのでしょうか?

それとも反逆の意志はなくても彼らは鬼ヶ島に討ち入るのでしょうか?


鬼ヶ島への討入りは奇襲になる? 火祭りの夜固執の謎

オロチの命令を実行した敵が「今日を逃せば奇襲のチャンスは二度とない!!」とワンピース第975話で言っていましたが…

オロチに鬼ヶ島への討入りを火祭りの夜に実行しようとしている事を知られていてもなお討入りは奇襲となり得るのでしょうか?


ネコマムシ、イゾウ、ジンベエは鬼ヶ島にいつ来る?

ネコマムシ、イゾウ、ジンベエは鬼ヶ島での決戦にやって来るのでしょうか?

来るとしたらいつ来るのでしょうか?

ネコマムシは鬼ヶ島に来て当然ですが、遅れているジンベエは心配ですね。

そして、イゾウはどうなのでしょう?


光月スキヤキ生きてる? 天狗山飛徹? こけしが鍵

光月スキヤキは生きてるのでしょうか?

天狗山飛徹の正体が光月スキヤキではないかという説がありますが、その鍵となっているのは“こけし”ですね。

また過去編で彼が本当に亡くなったかどうかが曖昧になっていた事も気になります。


カン十郎はロビンをスパイとしてライバル視していた?

カン十郎がロビンのスパイとしての有能ぶりを知って驚いていた事が以前にありましたが…

スパイだったカン十郎はロビンの情報収集能力の高さ・有能ぶりを知って彼女のことをライバル視していたのかもしれないですね。


オロチお庭番衆の強さは?福ロクジュ達は誰と戦う?

オロチお庭番衆の福ロクジュ達の強さと彼らが鬼ヶ島での決戦で誰と戦うことになるかを推察します。

オロチお庭番衆の隊長・福ロクジュが雷ぞうのライバルだったことなどが推察のための材料になりますね。


ワンピース最強キャラクターランキング2020 一番強いのは誰?

ワンピース最強キャラクターランキングを作成しました。

2020年3月までにワンピース本編に登場した数多くの者達の中から1位から20位までの者を選び出した最強キャラクターランキングとなっております。


ワンピース96巻SBSで得られた情報

ワンピース96巻が4月3日に発売されましたが、今回もSBSで様々な情報が明かされました。

霜月コウ三郎がシモツキ村を作るまでと作ってからの経緯、河松は何の魚人か、光月おでんと家臣達の身長と好物などが96巻のSBSでわかりましたよ。


カン十郎はオロチ同様に復讐者で光月を恨んでいる?

カン十郎がスパイだった事はワンピース第974話で明かされていましたが…

どうやらカン十郎はオロチと同じように復讐者であり、「光月」のことを強く恨み、憎んでいるようですね。

ワンピース第976話での彼の言動からそう感じました。


光月日和が小紫だと知ったらオロチはどうする?

小紫の正体が光月日和だったと知ったらオロチはいったいどうするのでしょうか?

「最愛の女」と言っていた小紫が光月おでんの娘・日和と知ったらオロチにとって彼女は復讐の対象になってしまうのかもしれません。


キッド海賊団の者達はオロチに使われていなかった?

キッド海賊団のキラー以外の者達はオロチに好き勝手に使われていたわけではなかったのかもしれませんね。

キッドが囚われた後、仲間達はオロチに好き勝手に使われているとバジル・ホーキンスがワンピース第954話で言っていたのですが…。


ヒョウじい=花のヒョウ五郎の謎・強さを推察

ヒョウじい=花のヒョウ五郎の体が栄養失調のためとはいえ、あれほどまでに縮んでしまったのはなぜだったのでしょうか?

そして、ルフィに流桜について教えたヒョウじい=花のヒョウ五郎の強さはどのくらいのものなのでしょう?


鬼ヶ島でミンク族は月の獅子スーロン化しないの?

鬼ヶ島での決戦でミンク族の者達は月の獅子(スーロン)化するのでしょうか? しないのでしょうか?

決戦の日は周期的には満月ですが、だからといってミンク族の者達が月の獅子(スーロン)になれるかどうかはわかりません。


丑三つ小僧は傳ジロー=狂死郎だけでなかった?

狂死郎の正体が傳ジローであり、彼が丑三つ小僧だったとワンピース第973話で明かされました。

ですが、傳ジロー=狂死郎がオロチ城で行われている宴会に出ていた時になぜ都に丑三つ小僧が現れたのかは判明していません。


モモの助はカイドウの息子ヤマトに出会う?

モモの助とカイドウの息子ヤマトは出会うことになるのでしょうか?

カン十郎から逃げ出したモモの助と父親カイドウの前から姿を消したヤマトが出会うことになったら、鬼ヶ島で始まる決戦に大きな影響を及ぼすかもしれません。


ロビンとジンベエを見ていたのはヤマトではなく…

ワンピース第979話でニコ・ロビンとジンベエが話しながら歩いているところを後ろから見ていた者は、カイドウの息子ヤマトかもしれません。

しかし、ヤマト以外の者もロビンとジンベエを後ろから見ていた者の候補として挙げることができます。


日和に危機は迫る? 小紫だとオロチが知っても?

カン十郎が日和を必ず亡き者にするとワンピース第976話で言っていましたが、彼女に危機は迫るのでしょうか?

日和が小紫だということをオロチが、もしも知ったとしても、それでも彼女に危機は迫るのかということも考えます。


ネコマムシが連れて来るのはイゾウだけではない?

ワノ国到着が遅れまくっているネコマムシは、イゾウを連れて来るのではないかと予想されていますが…

ネコマムシがイゾウだけではなく他の誰かも一緒に連れてワノ国にやって来ることも考えられるのではないでしょうか?


ユースタス・キッド対スクラッチメン・アプー勝者は?

ワンピース第980話の終盤でユースタス・キッドが、自分を罠にハメた裏切り者であるスクラッチメン・アプーに対し一撃を繰り出していましたが…

キッド対アプーの戦いの展開はどんなものになり、勝つのはどちらになるのかを予想します。


クイーンもアプーもルフィの脱獄を知らなかった件

クイーンもアプーもルフィの脱獄を知らなかったことがワンピース980話で確認できました。

スパイであるカン十郎はルフィの脱獄を知っていたのに、その情報がクイーンやアプーに伝わっていなかったことについて考えます。


トキが言った九つの影はイゾウが来た時に揃う!?

トキが言った「九つの影」とは、光月おでんの家臣=赤鞘九男のことでしょうか?

赤鞘九人男の中には敵・カン十郎がいましたが…

カン十郎が抜けた分をイゾウが埋めて「九つの影」が揃うようになるのでしょうか?


カリブーが「あの人」と言っていた人物は誰?

カリブーが気に入られたいと思っていた「あの人」とは、いったい誰なのでしょうか?

財宝と「人魚姫しらほし=古代兵器ポセイドン」という情報を手土産にすれば「あの人」は喜ぶはずだとカリブーは思っていたようですが。


ジョイボーイが現れる日までにワノ国を開国する理由

ジョイボーイが現れる日までにワノ国を開国させなければならないと光月おでんは、なぜ考えていたのでしょうか?

世界の全てを知った光月おでんがジョイボーイが現れる日までにワノ国を開国させようとしていた理由を考えます。


マルコの懸賞金を推察 キングより上か?下か?

マルコの懸賞金は、キングより上なのでしょうか? 下なのでしょうか?

白ひげの懸賞金がカイドウのそれを上回っていること、マルコとキングの危険度などの材料から推察していきます。


イゾウが30年もワノ国に戻らなかった理由

イゾウが30年もの間、ワノ国に戻らなかった理由について考えます。

鎖国国家ワノ国からは情報が外に出ないため、光月おでんが亡くなったこと、ワノ国が変わり果ててしまったことをイゾウはずっと知らなかったのかもしれません。


光月おでんは月の獅子スーロンを知らなかった?

光月おでんは、ミンク族の月の獅子(スーロン)化のことを知っていたのでしょうか?

光月おでんが、イヌアラシ、ネコマムシの月の獅子(スーロン)化をカイドウを討とした時に活用しようとしなかったのはなぜなのでしょう?


鬼ヶ島の入り口は冬という事に意味はなかったの?

「鬼ヶ島の入り口は冬」という事をワンピース第959話でニコ・ロビンが語っていた時は、その事が何か大きな意味を持ってくるのかと思いました。

ですが、実際には、「鬼ヶ島の入り口は冬」という事に特に意味などなかったのでしょうか?


オロチがビビリなのは復讐者の恐さ知ってるから?

オロチが、赤鞘の侍達を恐れ、ガタガタ震えている場面が、過去編でも現在でもありました。

オロチがビビリまくっているのは、自分自身が復讐者である彼は、復讐者の恐さを誰よりもよく知っているからなのではないでしょうか。


ヤマトが雷鳴八卦を使うのはカイドウの子だから?

ワンピース第983話でヤマトが雷鳴八卦を使うようです。

カイドウと同じ技=雷鳴八卦を尾田栄一郎先生が、ヤマトにいきなり使わせたのは、彼がカイドウの実の息子であることをワンピースファンに示唆しようとしてだったのでしょうか?

それとも…?


ヤマトの正体は光月おでん? 面を被る意味は?

ヤマトの正体は光月おでんなのでしょうか?

また、彼が面を被っているのはなぜなのでしょうか?

ワンピース第983話に登場したヤマトの恰好は、光月おでんにソックリで面で素顔は隠されていましたが…

その正体は、いったい何者なのでしょうか?


ヤマトがルフィをずっと待ってた理由を推察

ワンピース第983話でヤマトがルフィをずっと待ってたということが明らかになりましたが…

なぜカイドウの息子であるヤマトが、ルフィをずっと待ってたのでしょうか?

その理由について推察していきます。


ヤマトの手錠が意味するものは? おでんの証拠?

ワンピース第983話に登場したヤマトの腕には手錠がついていましたが…

このヤマトの腕の手錠は、どんな意味を持っているのでしょうか?

彼が光月おでんだという証拠でしょうか?

海楼石で悪魔の実の能力や覇気を封じられているのでしょうか?


磔のモモの助誰が助ける?しのぶ達?ビッグ・マム?

ワンピース第983話でモモの助が磔にされていましたが… 磔にされてしまったモモの助は誰に助けられることになるでしょうか?

しのぶ、ナミ、キャロットでしょうか? おそばマスクとなり姿を消せるサンジでしょうか? まさかビッグ・マム?


ヤマトの強さを推察 ルフィやキングより強い?

ヤマトの強さは、ルフィや大看板キングと比べ上なのでしょうか? 下なのでしょうか?

ヤマトが、飛び六胞うるティをあっという間に倒してしまったことからすると、ルフィやキングより上の可能性もあるように思えますが…。


カリブーを見かけないけど…バックレたのか?

カリブーの姿を兎丼以降、見かけませんが… もしかしたら、鬼ヶ島には行かずにワノ国からバックレてしまったのでしょうか?

それとも、姿が描かれないだけで、カリブーはバックレてなどいないのでしょうか?


光月おでんに憧れるヤマトがモモの助を助ける?

ヤマトが光月おでんに憧れ、非常に強い影響を受けていることが、ワンピース第984話で明かされるようです。

磔にされ、処刑されようとしているモモの助は、光月おでんの息子ですが、ヤマトに助けられることになるのかもしれませんね。


首輪は覇気によって破壊 レイリーとルフィ

鋼鉄の首輪を自分の首につけられた時にルフィは、シャボンディ諸島で見た奴隷達がつけられていた首輪のことを思い出していました。

この時点でのルフィは覇気による内部からの破壊のことを、まだ知りませんでした。


航海日誌 大切な事とヤマトが言っていた内容は?

ヤマトは、光月おでんの「航海日誌」には彼の豪快な人生と「大切な事」が書かれているとワンピース第984話で言っていました。

ヤマトが「大切な事」と言っていたのは、光月おでんの「航海日誌」に書かれているどんな内容についてだったのでしょうか?


ヤマトとエースの間に過去に何があったのか?

ワンピース第984話でヤマトがエースのことを知っていると明らかになりました。

はたしてヤマトとエースの間には過去に何があったのでしょうか?

二人が戦っていること、そして、すぐに和解していることは確定的であると思われますが…。


ヤマトの強さを改めて推察 うるティの回復踏まえ

ワンピース第984話でヤマトがエースのことを知っていると明らかになりました。

はたしてヤマトとエースの間には過去に何があったのでしょうか?

二人が戦っていること、そして、すぐに和解していることは確定的であると思われますが…。


ヤマトが赤鞘の侍達の生存知った時、何が…?

ヤマトが赤鞘の侍達が生存しているのを知らないことが、ワンピース第984話でわかりました。

ヤマトが赤鞘の侍達の生存を知った時、そして、両者が出会った時にいったい何が起きるのでしょうか?


菊の丞の面と河松が最強の力士・横綱が未回収?

菊の丞が面をかぶっているところも河松が「最強の力士」ぶりを発揮し、横綱と呼ばれるところも過去編では描かれませんでした。

人々の前で菊の丞が面をかぶり戦ったり、河松が最強の力士ぶりを発揮したのは、いつだったのでしょう?


オロチがカイドウに消される伏線は敷かれていた?

オロチがカイドウに消されてしまうという衝撃的な展開がワンピース985話であるようですが…

以前から物語の中にオロチがカイドウに消される事の伏線が敷かれてきていたのかもしれません。


カイドウに斬られてもオロチは実は生きている?

オロチがカイドウに斬られてしまうという展開が、ワンピース第985話であるようですが…

カイドウに斬られてしまったオロチが実は生きているという事も考えられるでしょうか?

考えられるとしたら、どんな理由によってなのでしょう?


オロチ亡き後のカン十郎と福ロクジュ・お庭番衆

オロチがカイドウに斬られるという展開がワンピース第985話であるようですが…

オロチ亡き後、彼に仕えてきたカン十郎や福ロクジュ率いるお庭番衆は、どう動くのでしょう?

カン十郎も福ロクジュ率いるお庭番衆もカイドウに仕えるのでしょうか?


オロチは死んだ? 死亡確定? それとも…

オロチは死んだのでしょうか?

ワンピース第985話でカイドウに斬られてしまったオロチの死亡は確実なように見えました。

ですが、彼は本当に死んだのかというとスレた漫画読みはすぐに確信は持てす… 確実に見える死亡を疑ってしまいます。


カン十郎は死んだ?死亡確定?菊の丞に斬られ…

カン十郎は死んだのでしょうか?

菊の丞に斬られ、死亡確定なのでしょうか?

カン十郎が死んだ、死亡確定と解釈できる彼と戦っていた菊の丞が涙を流し、刀から血を滴らせている場面がワンピース第985話にありました。


エースは鬼ヶ島に来てヤマトと出会っていた

エースは鬼ヶ島にやって来ていたようですね。

ヤマトが8歳の頃から鬼ヶ島に監禁されていたとワンピース第985話で明らかになりました。

そうなると、エースがヤマトと出会ったのが鬼ヶ島以外の場所だったということはあり得なくなってきます。


オロチ生存の場合、カイドウに復讐する?

オロチがもしも生存していた場合、カイドウに復讐をしようとするのでしょうか?

ワンピース第985話でいきなりカイドウに斬られてしまったオロチが、もしも生存していた場合、彼が復讐をしようとするかどうかついて考えていきます。


ヤマトは誰と戦う? うるティ? フーズ・フー?

ヤマトがルフィ達の味方となることは確実なようですが…

では、ヤマトは決戦で誰と戦うことになるのでしょうか?

うるティでしょうか? フーズ・フーでしょうか? それとも父親であるカイドウでしょうか?


トキはイゾウが決戦に駆け付けると予知していた?

トキはイゾウが決戦に駆け付ける事を予知していたのでしょうか?

トキが遺した「九つの影」という言葉が、赤鞘九人男からカン十郎が抜け、そこにイゾウが加わった九人のことだったとしたら、そういうことになるかもしれませんが…。


オロチ、カン十郎は、これで本当に退場なのか?

オロチ、カン十郎がワンピースの物語の舞台から退場する事が確定したように解釈できる描写がワンピース第986話でありました。

オロチ、カン十郎は本当にこのまま退場してしまうのでしょうか?


オロチもカン十郎もいなくなり日和の危機は去った?

オロチ、カン十郎が亡き者となったと思える描写がワンピース第985話・第986話でありました。

日和の命を狙っていたオロチ、カン十郎がいなくなり、彼女に危機が迫ることはなくなったのでしょうか?

それとも日和に危機は迫るのでしょうか?


流桜=覇気という解釈は間違っているかも!?

覇気のことをワノ国では流桜と言うという解釈は、もしかしたら間違っているのかもしれません。

武装色・見聞色・覇王色の覇気全般のことを流桜と呼んでいるようではありませんからね。


オロチは実は生きていて日和に討たれる!?

オロチが実は生きていて、日和に討たれるということはあり得ないでしょうか?

カイドウに斬られたオロチが、逃げるようにしてワノ国本土にやって来て、日和に「天羽々斬」で討たれるなどという事が考えられるかもしれません。


月の獅子スーロン化したミンク族の戦士達の役割

月の獅子(スーロン)化したミンク族の戦士達がワンピース第988話からカイドウと戦い始めそうです。

カイドウがいきなり倒されるとは思えませんが、月の獅子(スーロン)化したミンク族の戦士達が担う役割はどのようなものになるのでしょうか?


スーロン化からミンク族と月の関係を推察

スーロン化は、ミンク族の者達の先祖が月の住民だった為に起こるのでしょうか?

ミンク族は満月を見ると記憶の奥底の野性を呼び起こされ、スーロン化をしますが…。


おでんを名乗るヤマトがカイドウの技を使う理由

「光月おでん」と自称しているヤマトが、その光月おでんの技ではなく、父親であるカイドウの技を戦闘時に使うのは、なぜなのでしょう?

その理由などついて考えます。


明日まで生きてる確率1%の「ある男」は誰?

ワンピース第990話の中でバジル・ホーキンスが「ある男が明日まで生きてる確率」が1%だと言っていましたが…

明日まで生きてる確率が1%だという「ある男」とは、いったい誰なのでしょうか?


ワンピース97巻SBSで得られた情報

ワンピース97巻が9月16日に発売されましたが、今回もSBSで様々な情報が明かされました。

オロチお庭番衆や飛び六胞についてのデータなどが97巻のSBSではわかりましたよ。


世界的展開・ワンピース史上最も巨大な戦い

ONE PIECE97巻に掲載されているSBSでワノ国編の後、世界的展開・ワンピース史上最も巨大な戦いが描かれる事が明かされていました!

この世界的展開・ワンピース史上最も巨大な戦いについて予想します。


福ロクジュはカイドウに仕える気が本当はない?

福ロクジュが、部下達が戦っている最中にどこかに行ってしまう場面がワンピース第990話の中にありましたが…

この場面は、福ロクジュがカイドウに仕える気が本当はないことを示唆しているのではないでしょうか?


ワンピース1000話・年末の千話で何が?

ワンピース1000話で何かが起きるのではないかと予想されてきましたが、ジャンプの巻末コメントで尾田栄一郎先生が「年末の千話」に触れておられました。

やはりワンピース1000話では何かが起きそうです!


ヤマトの言葉「光月おでんになりたい」の意味

ヤマトは「光月おでんになりたい」と言ってカイドウにぶっ飛ばされたようですが…

ヤマトの「光月おでんになりたい」という言葉には、どんな意味が込められていたのでしょうか?


ワンピース史上最も巨大な戦いのキッカケはサボ?

ワンピース史上最も巨大な戦いのキッカケにサボがなるかもしれませんね!?

頂上戦争のキッカケになったのはエースでしたが…

サボがワンピース史上最も巨大な戦いのキッカケとなる可能性がありそうです。


このページのトップへ

トップページへ

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています