月へ行かなくてもラフテルで世界の全てを知れる?

月へ行かなくてもラフテルで世界の全てを知れる?|イメージイラスト・羅針盤

月へ行かなくてもラフテルで世界の全てを知れる? 目次

最後の島ラフテルでロジャーや光月おでん達は世界の全てを知った!?

ロジャーと共に最後の島ラフテルに辿り着いた光月おでんは

あの日 おれ達は 世界の全てを知ったー

”空白の100年とは……!!”

”Dの一族とは……!!”

”「古代兵器」とは……!!”

「ワノ国」はかつて世界と接していたのだ

と航海日誌に記しています。(ワンピース96巻 第967話)

光月おでん言うところの「世界の全て」というのは、文字どおりの世界の全て=森羅万象ありとあらゆることの全てという意味ではなく…

「空白の100年とは」「Dの一族とは」「古代兵器とは」「世界とワノ国の関係」などの謎の全てという意味なのでしょう。

では… ロジャーが「ラフテル」と名づけた最後の島に辿り着くことができれば、本当に「空白の100年」「Dの一族」「古代兵器」などの謎を全て知ることができるのでしょうか?

に遺されている壁画には「Dの一族」「古代兵器」などの謎を知るための重要な手掛かりが記されていたようでしたが…(ワンピース48巻 第470話とワンピース49巻 第472話の扉絵)

あの壁画が遺されている月に行かなくても最後の島ラフテルに行きさえすれば、「空白の100年」「Dの一族」「古代兵器」などの謎を全て知ることができるのでしょうか?

ラフテルへ行けば月に行かなくても世界の全てを知れる?

月へ行かなくてもラフテルで世界の全てを知れる?|方位磁石と古地図の写真

ラフテルへ行けば世界の全てを知れる!? 月へは行かなくても大丈夫!?

かつて月に住んでいた人々が、青色の星(=ワンピースの舞台となっている星)に向け旅立ったことが月の壁画には記されていたようですが…

多くのワンピースファンが予想しているように月からやって来た人々とDの一族との間には密接な関係があるものと思われます。

また、月の壁画には古代兵器についての情報も記されていたようです。

ですが… ラフテルに遺されている情報が記された何かや歴史の本文(ポーネグリフ)が作成された時期は月の壁画が作成された時期よりも後でしょうから…

月の壁画に記されている情報は、ラフテルに遺されている何かや歴史の本文(ポーネグリフ)に全て記されているのかもしれません。

もしも、そのとおりだとすれば… ラフテルへ辿り着いた者は、月へ行かずとも月へ行って得られる情報は得られるということになりますね!

光月おでんは本当に世界の全てを知ったのか?

光月おでんは、ロジャーが船を降りた時、ロジャーを見送った者達が皆、泣いていたのに

「男の別れだ 誰も涙など流さなかったー」

「「海賊王」の船員(クルー)は涙など流さないのだー」

と航海日誌に記していましたし…

自分がワノ国で船を降りた時も皆が泣きながら、自分のことを見送っていたのに

「当然笑って別れた いつかまた会える筈だからな!!」

と記していました。(ワンピース96巻 第968話)

ですから… 光月おでんが航海日誌に記した内容は必ずしも真実ばかりとは限らないんですよね!

ですからですから… ラフテルに辿り着いた者が「空白の100年」「Dの一族」「古代兵器」などの世界の全てを知ることができるとは限らないかもしれません。

【2021年12月5日】

⇒⇒⇒クイーンはカイドウとどう出会い百獣海賊団入りした?はこちらから

⇒⇒⇒キングのアルベルという名と素顔が明らかに!はこちらから

⇒⇒⇒ルナーリア族がいたと政府にチクれば一億ベリー!?はこちらから

⇒⇒⇒ゾロとヤマトはどちらの方が強いのか?はこちらから

⇒⇒⇒キングとクイーンはワノ国編終了後にどうなる?はこちらから


漫画友達|「呪術廻戦」「鬼滅の刃」などの漫画の考察・ネタバレ

※当サイト『ワンピース考察・研究』の管理人が運営する『呪術廻戦』『鬼滅の刃』などの漫画の考察サイト『漫画友達』も是非ご覧ください

続けて作品世界考察『大昔には神と呼ばれたルナーリア族がなぜ絶滅?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ