ジョイボーイの仲間だった象主ズニーシャ

ジョイボーイの仲間だった象主ズニーシャ|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

ジョイボーイの仲間だった象主ズニーシャ 目次

象主ズニーシャがジョイボーイの仲間だったとモモの助の言葉で判明

ワンピース第1040話の最後でモモの助とヤマトが

モモの助:「”象主”(ズニーシャ)が…………!! 近くに来ておるのだ!!!」

ヤマト:「え…おでんの日誌に書いてあったゾウ……!?」

モモの助:「さよう!! 800年前罪を犯したジョイボーイ仲間でござる!!!」

といったやりとりをしていました。

このモモの助の言葉によって象主(ズニーシャ)がジョイボーイの仲間だったということが判明しました。

今回は、この「ジョイボーイと象主(ズニーシャ)が仲間だったということについて考えていってみたいと思います。

ジョイボーイと象主ズニーシャが仲間だった事について考える

ジョイボーイの仲間だった象主ズニーシャ|ワンピース考察|方位磁石と古地図の写真"

象主ズニーシャはジョイボーイとともに罪を犯したのか?

モモの助は象主(ズニーシャ)のことを「800年前罪を犯したジョイボーイの仲間」と言っていたわけですが…

象主(ズニーシャ)もジョイボーイとともに800年前に罪を犯していたのでしょうか?

もしもそうだとすれば、象主は、大昔に罪を犯したため、ただ歩く事しか許されず、それ以外の事ができなくなっていましたが…(ワンピース82巻 第821話)

大昔に犯した罪というのは800年前にジョイボーイと一緒に犯した罪だっということになりますね!

象主(ズニーシャ)は、大昔に犯した罪により何者かによって姿を現在のような巨大なゾウに変えられたのではないかと考えている人も多かったですが…

もしも罪を犯したのが800年前だということになりますと、象主は罪を犯したことによって姿を巨大なゾウに変えられてしまったというわけではないという事になりそうです。

なぜならばモコモ公国が、象主(ズニーシャ)の背に建国されたのは約1000年前とされていますからね。(ワンピース80巻 第802話)

(もっとも、「VIVRE CARD 0941 象主(ズニーシャ)」では象主(ズニーシャ)が罪を犯す前に既にその背にモコモ公国が建国されていた事になっていましたが…)

象主ズニーシャは背にモコモ公国がある状態で罪を犯した!?

もしも象主(ズニーシャ)がジョイボーイとともに800年前に罪を犯したのだとすれば…

象主(ズニーシャ)は背にモコモ公国が建国された状態で何らかの罪を犯したということになりますね!

モコモ公国を背にした状態でジャックの艦隊を撃破した象主(ズニーシャ)ですから…

800年前に犯したという罪も誰かと戦ったというものだったのかもしれませんね!?

ジョイボーイはモモの助と同様に象主ズニーシャの声を聞けた!?

象主(ズニーシャ)の仲間だったという以上、800年前のジョイボーイは象主(ズニーシャ)と意思の疎通ができたということになりそうです!?

ということは、800年前のジョイボーイはモモの助と同様に象主(ズニーシャ)と話すことができた可能性が極めて高いでしょう!?

「ジョイボーイ=ルフィ」と予想している人が圧倒的に多いでしょうが、実はそうではなく…

「ジョイボーイ=モモの助」ということなのかもしれないですね!?

【2022年2月14日】

⇒⇒⇒カイドウはCP-0の男の命を奪う? 横ヤリに怒って はこちらから

⇒⇒⇒ロックスをロクでもねェ男だと言ったビッグ・マムはこちらから

⇒⇒⇒ルフィの能力覚醒したら五老星はどう動く?はこちらから

⇒⇒⇒カイドウは光月おでんに不本意な勝ち方をして…はこちらから

続けて作品世界考察『ウルージは最も巨大な戦いに参戦してくる?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ