炎帝サボ 懸賞金は大幅にアップした?

炎帝サボ 懸賞金は大幅にアップした?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

炎帝サボ 懸賞金は大幅にアップした? 目次

サボが炎帝と呼ばれ神の様に崇められ始めていた!

サボがアラバスタ国王ネフェルタリ・コブラの命を奪ったと報道され…

その後、世界中の反乱の火種達がサボのことを「炎帝」と呼び、神の様に崇め始めたようです。

そして、海軍犯罪捜査局の局長=黒馬テンセイはサボの持つ影響力が革命軍総司令官ドラゴンをもしのぐものになったと言っていました。(ワンピース 第1054話)

そうなりますと… これまで6億200万ベリーだったサボの懸賞金はコブラの命を奪ったと報道され…

炎帝と呼ばれるようになって以降、大幅にアップしたのではないでしょうか?

炎帝と呼ばれるようになったサボの懸賞金は大幅にアップ?

炎帝サボ 懸賞金は大幅にアップした?|ワンピース考察|方位磁石と古地図の写真

サボの懸賞金6億200万ベリーは革命軍のナンバー2にしては低すぎた?

サボの元々の懸賞金6億200万ベリーは革命軍のナンバー2である参謀総長の懸賞金にしては低すぎるように思えます。

天竜人が頂点に立つ世界の体制を終わらせようとしている革命軍の天竜人や世界政府にとっての危険度・警戒度は四皇率いる海賊団に勝るとも劣らないのではないかと思いますが…

四皇が率いる海賊団のナンバー2や幹部達の懸賞金が

■百獣海賊団 キング 13億9000万ベリー

■白ひげ海賊団 マルコ 13億7400万ベリー

■百獣海賊団 クイーン 13億2000万ベリー

■ビッグ・マム海賊団 カタクリ 10億5700万ベリー

■百獣海賊団 ジャック 10億ベリー

などなどとなっているのと比較しますとサボの6億200万ベリーはあまりにも低すぎるように感じられますよね?

懸賞金には世界政府にとっての危険度を示す指数といった意味合いもありますが…

革命軍参謀総長であるサボの世界政府にとっての危険度がキング、マルコ、クイーン、カタクリ、ジャックを大きく下回っていたとは思えませんしね。

炎帝と呼ばれるようになったサボの懸賞金が何倍かに上がっても当然?

上記のようにサボの元々の懸賞金6億200万ベリーが革命軍のナンバー2の懸賞金としては低すぎるように感じられた事に加え

■サボがコブラの命を奪ったと報道された

■革命軍が天竜人に対して宣戦布告を行った

■サボは反乱の火種達から神の様に崇められ、炎帝と呼ばれるようになった

■海軍犯罪捜査局の局長=黒馬テンセイはサボの持つ影響力が革命軍総司令官ドラゴンをもしのぐものになったとしていた

などの事を考えあわせますと…

サボの懸賞金は元々の6億200万ベリーの2倍、3倍に上がっていたとしても、それくらいは当然のように思えます!

それどころか世界政府にとってのサボの危険度・警戒度が一気に上昇したことを考慮しますと…

新たな四皇となったルフィと同じ30億ベリーか、あるいはそれ以上の懸賞金を懸けられていたとしても全く不思議ではないと思います。

【2022年8月21日】

⇒⇒⇒麦わらの一味は麦わら大船団の大船長と大幹部はこちらから

⇒⇒⇒クロスギルドは麦わらの一味の敵?味方?はこちらから

⇒⇒⇒クロスギルドはクロコダイルとミホークが設立はこちらから

⇒⇒⇒カリブーは結局サニー号に乗り込まなかったのか?はこちらから

⇒⇒⇒クロコダイルは覇気を当然ながら使える!はこちらから

⇒⇒⇒王下七武海の格は四皇最高幹部より上だった?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトが海に出ないと決めたのはなぜ?はこちらから

続けて作品世界考察『ジュエリー・ボニー現状は? くまは救出されたが…』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ