964話確定情報 光月おでんとトキが出会う

950ピース ジグソーパズル ワンピース・クロニクルズ (34x102cm)

964話確定情報 光月おでんとトキが出会う 目次

ワンピース964話情報

ワンピース964話についてのこれまでに収集できた情報は、以下のようなものです。

■白ひげは、光月おでんの「お前の船に乗せてくれ」という願いを断るが、おでんは簡単に諦めない

■2週間後、おでんのしつこさに参った白ひげは、コッソリ船を出そうとしたが…

おでんは海に飛び込み、おでんを追ってきたイゾウと共にモビーディック号に巻き付けた鎖にしがみつく

■イゾウのことは船に引き上げさせた白ひげは、船に乗る事は諦めるようにおでんを説得するようイゾウに言う

■白ひげは3日間耐え抜いたら船に乗せるとおでんと約束をしたが… あと1時間というところでおでんは鎖を放してしまう

■ボロボロになって砂浜に流れついたおでんは、悪漢にからまれていたトキ(天月トキ)と出会う

■悪漢達は海坊主のようになっていたおでんを見て退散したが、翌日、タコトパス海賊団船長カルマを連れて再び戻ってきたが… そこにやって来た白ひげ海賊団を見て逃げ出してしまう

■おでん、イゾウ、トキは白ひげの船に乗ることになる

■白ひげの船には、おでんが乗ってくることになると予想をしていたイヌアラシとネコマムシも乗り込んでいた

■窮屈なワノ国から出るという願望がついに叶い、おでんは見た事もない世界で目からウロコが落ち続ける日々を送る

■トキは26歳だが自分が生まれたのは800年くらい前だと明かす

■白ひげ海賊団の活躍を新聞でシャンクスとバギーが読んでいた時、ロジャーも新聞を読みながら閉ざされた国から出てきた侍に会ってみたいたいと言っていた

ワンピース964話の考察

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE CHRONICLES IV(34x102cm)

964話考察 モモの助、日和はワノ国以外で生まれた!?

964話で光月おでんとトキが出会い、一緒に白ひげの船に乗り込むことになるようです!

モモの助は20年前に8歳だったわけですから28年前に…

そして、日和は26年前に生まれたわけですが…

おでんが30年前に白ひげに乗り込み、その後、スカウトされてロジャーの船に移り、25年前にラフテルに辿り着いたわけですから…

モモの助が生まれたのも日和が生まれたのも、おでんが海賊船に乗り込んでいた頃ということになりますね。

いったいモモの助や日和はどこで生まれたのでしょうか?

965話以降の予想

おでん不在の間のワノ国の様子は描かれる?

30年前に白ひげの船に乗りワノ国を出た光月おでんは、25年前にロジャーと共にラフテルに辿り着き、世界の秘密とワノ国が国を閉ざす理由を知った後でワノ国に戻ったはずですが…

おでん不在の5年の間のワノ国の様子は今回の過去編では描かれるようになるのでしょうか?

959話の終盤から始まった過去編が、あくまで光月おでんの過去を描くものだとしたら、おでん不在の間のワノ国のことは描かれないことになるでしょうが…

この過去編が光月おでんの過去を中心としつつも、それだけではなくワノ国の過去も描いていくものになっている可能性もあるかもしれません。

とはいえ… おでん不在の5年の間に何か大きな変化があった場合、ワノ国に帰った時におでんがその事に驚くということで終わってしまうかもしれませんし…

おでん不在の5年の間に黒炭オロチが「光月」から将軍の座を奪うための準備を着々と進めていたとしても、その事はおでんがワノ国に帰ってから明らかになるのかもしれませんね。

【2019年11月28日】
【改稿 2019年11月29日】

⇒⇒⇒ミンク族と光月家が固い契りを交わした理由と時期はこちらから

⇒⇒⇒光月、天月、霜月 Dの一族と月の名を持つ一族はこちらから

⇒⇒⇒トキが800年前に生まれ未来へ旅してきた理由はこちらから

⇒⇒⇒天月トキの名前の中に「月」がある事の意味はこちらから

⇒⇒⇒白ひげが光月おでんのことを弟と呼んだ理由はこちらから

続けて『ネタバレ965話 オロチを導いていた者が初登場!』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ