天月トキの名前の中に「月」がある事の意味

夜空に浮かぶ月の写真

天月トキの名前の中に「月」がある事の意味 目次

トキの旧姓は天月だった!

トキの旧姓が天月(あまつき)だったということがワンピース第964話で明らかになるようです。

後に光月おでんの妻となり「光月トキ」という名になったトキの結婚以前の名は「天月トキ」で…

旧姓の「天月」の中にも結婚後の姓「光月」の中にもどちらにも「月」の文字があったということになりますね!

では… トキの元の名が天月トキであり、その旧姓「天月」の中にも「月」の文字があった事の持つ事に意味があるとしたら…

その意味とはどんなものなのでしょうか?

天月一族もDの一族でトキもDの意志を継ぐ者だった?

羅針盤イラスト

天月一族もDの一族で天月トキはDの意志を継ぐ者だったのか?

以前に書いた『Dと巨大な王国とワノ国と光月家とミンク族の関係』のページや『光月おでんはDの意志を継ぐ者だったのか?』のページに

■Dの名を持つ者達の「D」が月を意味しているのなら「光月」の「月」は「D」と同じ意味を持っているのかもしれない

■光月一族はDの一族の可能性がある

■光月おでんはDの意志を継ぐ者だったのかもしれない

といったことを書かせていただいていましたが…

光月トキの元の名が「天月トキ」で、そのトキの旧姓「天月」の中にも「光月」と同様に「月」の文字があるとなると…

■天月一族もまたDの一族だった可能性がある

■トキは天月トキだった頃からDの意志を継ぐ者だったのかもしれない

と思えてきますよね。

天月トキが未来へ未来へと旅をしてきたのはDの意志を継ぐ者だったから?

トキが遥か遠い昔に生まれ、未来へ未来へと旅をしてきたらしいということはわかっていましたが…(ワンピース91巻 第920話)

トキの元の名が「天月トキ」だという事と共にトキが生まれたのが800年くらい前だったという事もワンピース第964話で明らかになるようです。

約800年前といえば「空白の100年」が終わり、20人の王によって世界政府が創られた頃ですが…

その時代に生まれた天月トキがトキトキの能力によって未来へ未来へと旅をしてきたのは、彼女がDの意志を継ぐ者だったからという可能性が高そうですね。

そして… 800年くらい前に生まれ、未来へ未来へと旅を続けてきた天月トキが、光月おでんと出会い、光月トキとなった後は未来への旅をやめてしまった事もまた…(ワンピース91巻 第920話)

トキがDの意志を継ぐ者だったためと解釈することもできそうです。

トキが光月おでんとの出会いを「旅の終着点」と思ったのは…

天月トキが光月おでんとの出会いを「旅の終着点」と言い、未来へ未来へと旅する事をやめたのは(ワンピース91巻 第920話)

光月おでんがロジャーと共にラフテルに辿り着いて世界の秘密を知り、ワノ国が閉ざされた理由も知ったことによって、トキは未来へ未来へと旅を続けてきた事の目的を果たせていたためだったのでしょうか?

Dの一族である天月一族に生まれたトキは、Dの意志を継ぐ者達の悲願である世界の夜明けがやって来る事を確信していたのかもしれないですね!

もしも、そうだとすれば…

「月は夜明けを知らぬ君 叶わばその一念は 二十年(はたとせ)を編む月夜に九つの影を落とし まばゆき夜明けを知る君と成る」

というトキの最期の言葉は、光月おでんの意志を継ぐ者達がオロチを討ちワノ国を開国させるという事ではなく…

世界に夜明けが訪れることを予言したものだったという事も、もしかしたら考えられるのかもしれませんが…

どうなのでしょうかね?

【2019年12月1日】

⇒⇒⇒4つ目のロード歴史の本文(ポーネグリフ)の謎はこちらから

⇒⇒⇒ミンク族と光月家が固い契りを交わした理由と時期はこちらから

⇒⇒⇒光月、天月、霜月 Dの一族と月の名を持つ一族はこちらから

⇒⇒⇒トキが800年前に生まれ未来へ旅してきた理由はこちらから

⇒⇒⇒白ひげが光月おでんのことを弟と呼んだ理由はこちらから

続けてDの意志15『光月、天月、霜月 Dの一族と月の名を持つ一族』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ