965話確定情報 オロチを導いていた者が初登場!

950ピース ジグソーパズル ワンピース・クロニクルズ (34x102cm)

965話確定情報 目次

ワンピース965話情報

ワンピース965話についてのこれまでに収集できた情報は、以下のようなものです。

■ワンピース965話のサブタイトルは”黒炭家の陰謀”

■トキがワノ国に行こうとしていたのは、両親の故郷だからだった

■白ひげ海賊団は当分、ワノ国に行くつもりはなかったが、おでんと一緒にいられることでトキは満足していた

■世界政府のことを全く知らないために白ひげが海軍と戦おうとしないことを不思議に思っていたおでんは、白ひげから世界政府のことを教えられる

■おでんがワノ国を出て2年が経った頃、おでんとトキの間にモモの助が生まれた

■団員が増えてきた白ひげ海賊団は、隊を5つに分けることになり、白ひげは2番隊の隊長におでんを任命した

■みなし子で行くアテもなかったティーチも白ひげの船に乗ることになった

■ワノ国では将軍・スキヤキが危篤となり、オロチが将軍の代理を務めることになった

■黒炭オロチは、老婆(マネマネの実の能力者)から

・黒炭家は、かつて光月家に仕える5つの大名家の一つだったが、世継ぎが光月家になかなか生まれなかった際、次期将軍の狙って他の大名達を毒殺していったが…

世継ぎ・光月スキヤキが生まれたことによって天下を取り損ねた

・他の大名達を毒殺して天下をとろうとしていた事がバレて、オロチの祖父は切腹させられ、黒炭家はお家断絶となり、一族は路頭に迷った

という話を聞かされた上、策を授けられ、光月から将軍の座を奪うための準備をしてきてきたのだった

■マネマネの実の能力者が、その能力を使い、おでんやスキヤキになりすましたことによって、オロチは将軍の代理となれた

■おでんがワノ国を出て4年が経った頃、ある島で海兵達を倒していたロジャーは、ガープやセンゴクのような強者ではない海兵との戦いに不満を募らせていたが…

同じ島に白ひげ海賊団が上陸したと知り、ロジャーは強者・白ひげと戦う気満々になっていた

ワンピース965話の考察

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE CHRONICLES IV(34x102cm)

965話考察① マネマネの実の先代の能力者が登場!

上記の情報のように965話にはボン・クレーことベンサムではないマネマネの実の能力者が登場するようです!

情報によれば965話に登場するこのマネマネの実の能力者は老婆ということですから…

寿命が尽きて、老婆から抜け出したマネマネの能力がまた新たな実に宿ることになり…

それをボン・クレーことベンサムが食べ、新たなマネマネの実の能力者になったということなのでしょうかね?

悪魔の実が、能力者が亡くなった後、再生する(新たな果実に宿るというべきなのでしょうか?)メカニズムのことを考えれば…

私達が既に知っている悪魔の実の能力者の先代の能力者が過去編に登場しても特におかしなことは何もないわけですよね!

で、ネタバレ情報のように965話では実際に先代のマネマネの実の能力者が登場したわけですから…

今後もこのようなケースがまたあるかもしれませんね!

965話考察② オロチを導いた老婆の正体は?

上記の情報に登場するオロチを導いたマネマネの実の能力者の老婆は、965話の中ではオロチにもその正体を明かさないようですが…

その正体は、いったい何者なのでしょうか?

オロチの祖父が、将軍になり損ね、大名達を毒殺したことがバレて切腹を命じられたことで光月を激しく逆恨みし…

なおかつ、ワノ国の将軍の座に黒炭の血をひくオロチをつけようと画策しているわけですから…

切腹を命じられたというオロチの祖父の奥方… つまりは、オロチの祖母なのでしょうかね?

その可能性はかなり高いと思いますが、どうでしょうかね?

今後のワンピースを予想

今後のワンピースを予想① 過去編にガープも登場してくる?

959話の終盤から始まった過去編にはガープは登場してくるのでしょうか?

ロックス海賊団を壊滅させたゴッドバレーではロジャーと手を組んだこともあるガープですが…(ワンピース 第957話)

海兵であるガープと海賊であるロジャーは、基本的にはずっと敵同士で何十回も殺し合いをした仲でした。(ワンピース56巻 第551話)

ですから、過去編でロジャーの船に乗った光月おでんの活躍が描かれる以上、ガープも過去編に登場してきてガープと光月おでんのカラミが描かれることがあっても不思議ではありません。

いえ、不思議ではありませんというより… むしろガープと光月おでんのカラミが描かれても、それが当然とさえ思えますが…

966話以降でそんな場面が描かれることもありますかね?

今後のワンピースを予想② オロチがカイドウと手を組めたのは老婆の働き?

上記の情報のように965話にはオロチを導き、彼が光月から将軍の座を奪えるように導いた老婆が登場するようですが…

オロチがワノ国の将軍でずっとい続けていられるのはカイドウと手を組んだからこそだというのは間違いありませんよね!

ということは… オロチとカイドウが手を組むことができたのも、実はこの老婆のおかげだったということになるんでしょうかね?

そうだとすれば、この老婆、まさにヤリテババアというか… 突然出てきて影響力ハンパないですね!

もしも、本当にそうだとしたら、いったいどうやって老婆がカイドウを味方につけることに成功したのかが966話以降で明かされることになるはずですよね!

ロジャーとおでんの出会い、そして、白ひげ海賊団からロジャー海賊団へのおでんの移籍がどのようになされたのかも非常に気になっていますが…

カイドウがなぜオロチと手を組んだのかも同じくらい気になります!

【2019年12月12日】

⇒⇒⇒黒ひげはヤミヤミの実目的で白ひげ海賊団に?はこちらから

⇒⇒⇒光月おでんが白ひげ海賊団2番隊隊長だった件はこちらから

⇒⇒⇒老婆が出したのはヘビヘビの実・八岐大蛇ではない?はこちらから

⇒⇒⇒965話考察 オロチに策を授けた老婆の正体・黒炭の名はこちらから

⇒⇒⇒イゾウはワノ国になぜ帰らなかったのか?はこちらから

⇒⇒⇒ロジャーは光月おでんをどうスカウトしたのか?はこちらから

続けて『966話確定情報 おでんがロジャーの船に乗り込む!』をご覧ください

ワンピースネタバレ1112話 マーズ聖がパンクレコーズに』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ