X・ドレークは鬼ヶ島でどう動く?ルフィの味方?

フィギュアーツZERO X (ディエス) ・ドレーク

by Amazon

X・ドレークは鬼ヶ島でどう動く?ルフィの味方? 目次

飛び六胞の一人となっているX・ドレークは鬼ヶ島ではどう動く?

百獣海賊団では真打ちの中の最強の6人=飛び六胞の1人となっていたX(ディエス)・ドレークですが…

実は彼が海軍本部機密特殊舞台「SWORD」(ソード)隊長だったことが第956話(ワンピース95巻)でわかりました。

では… 実は海軍本部機密特殊舞台「SWORD」(ソード)隊長だったX・ドレーク鬼ヶ島での決戦ではどのように動くのでしょうか?

ルフィ達の味方になることも考えられるでしょうか?

当然のことながらX・ドレークの動きは海軍本部の意向に左右されるはずですが…

海軍本部はカイドウ率いる百獣海賊団とビッグ・マム率いるビッグ・マム海賊団が潰し合いをすることを期待していたようです。(ワンピース95巻 第956話)

それが、カイドウとビッグ・マムが予想外に手を組む事になってしまい…

取り敢えず海軍本部は百獣海賊団とビッグ・マム海賊団の海賊同盟を放置することにしたようですね。(ワンピース95巻 第957話)

それを踏まえ、X・ドレークが鬼ヶ島でどのように動くかを考えます。

海軍本部は静観? X・ドレークは鬼ヶ島で何をする?

ONEPIECE ワンピース 超造形魂 億超えルーキー、集結 X・ドレーク フィギュア 単品 バンダイ

by Amazon

X・ドレークは海軍本部に縛られずに自分の判断で動ける!?

カイドウとビッグ・マムが手を組み、百獣海賊団とビッグ・マム海賊団の同盟が成立しそうだと知っていながら海軍本部元帥であるサカズキが

「「ワノ国」は放置じゃ!!」

と言っていたわけですから…(ワンピース95巻 第957話)

少なくとも海軍本部が大々的に鬼ヶ島に戦力を送ってくることはないでしょう。

ですが… 百獣海賊団に潜入している海軍本部機密特殊舞台「SWORD」(ソード)隊長X・ドレークには自分の裁量で動きをとる権限が与えられていて…

X・ドレークが自らの判断によって動くことになるという展開はありそうですね。

X・ドレークは海賊同盟を潰すためにルフィ達に味方する!?

囚われの身となっていたトラファルガー・ローを逃がした(ワンピース95巻 第954話)人物がX・ドレークであるなら…

X・ドレークはルフィやロー達、そしてワノ国の反逆の意志を持つ者達が討入りを成功させ、海賊同盟にダメージを与えるのを期待している事になりそうです。

部下である「SWORD」(ソード)隊員コビーと電伝虫で会話中に

「”麦わらのルフィ”に関しても脱獄情報はなく停滞中」

とルフィの脱獄情報が入ってこないのをネガティブに捉えているように話していた事(ワンピース95巻 第956話)もそれを裏付けているように思えますしね。

そうだとすれば、X・ドレークが何らかの形でルフィ達の味方となるという展開も十分に考えられるということになりますよね。

X・ドレークはいつまで百獣海賊団への潜入を続けるのか?

とはいえ… オロチ陣営に潜入していた傳ジロー=狂死郎が自らの正体を明かし、ハッキリと「光月」側に回ったのと同じように…

X・ドレークが海軍本部機密特殊舞台「SWORD」(ソード)隊長という自らの正体を明かし、ハッキリと百獣海賊団とビッグ・マム海賊団の海賊同盟と敵対するかというと…

必ずしもそうなるとは限りませんよね。

かつてパンクハザードでスモーカー、たしぎ達とルフィ達が共闘したように…

X・ドレークが海軍本部機密特殊舞台「SWORD」(ソード)隊長という正体を明かした上でルフィ達に味方するという展開も考えられますが…

X・ドレークが百獣海賊団への潜入を続けながら、さりげなくルフィ達やワノ国の反逆の意志を持つ者達に有利になるような何らかの働きをするという展開もまた十分に考えられるのではないかと思います。

【2020年4月1日】

⇒⇒⇒976話考察 ジンベエがワノ国に来るのが遅れた理由はこちらから

⇒⇒⇒オロチのヘビヘビの実幻獣種モデル八岐大蛇の能力はこちらから

⇒⇒⇒ジンベエが最後の仲間?麦わらの一味の最終人数は?はこちらから

⇒⇒⇒ワンピース96巻SBSで得られた情報はこちらから

⇒⇒⇒976話確定情報 ジンベエがついにワノ国に来た!はこちらから

⇒⇒⇒カイドウとオロチを倒すのは誰? ルフィ?ゾロ?はこちらから

⇒⇒⇒X・ドレークは鬼ヶ島でどう動く?ルフィの味方?はこちらから

続けて世界政府と海軍33『海軍本部機密特殊部隊は他の四皇の下にも潜入?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ