CP-0がくまのセラフィムを返すのはなぜ?

CP-0がくまのセラフィムを返すのはなぜ?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

CP-0がくまのセラフィムを返すのはなぜ? 目次

CP-0はくまのセラフィムをエッグヘッドに返そうとしている

CP-0のルッチが、エッグヘッドへ向かっている船の中でDr.ベガパンクと6人の「猫」(サテライト)についての説明をカクから聞かされた後

「要はこの「クソガキ」を「エッグヘッド」に返して「ベガパンクを全員消す」のが任務と」

と言い、カクに

「研究所は貴重な物だらけ… それらを気にしながらな」

と補足されていました。(ワンピース 第1062話)

この時、ルッチが座っているすぐ横にバーソロミュー・くまセラフィムが立っていましたから…

ルッチが言っていた「クソガキ」というのは、くまのセラフィムのことに間違いありません。

では… CP-0が「ベガパンクを全員消す」という任務とともにくまのセラフィムをエッグヘッドに返すという任務も遂行することになっていたのは、いったいなぜなのでしょうか?

CP-0が「ベガパンクを全員消す」という任務を遂行することになっている件に関しては、ワンピースファンの間でいろいろ話題になっているようですが…

なぜCP-0がくまのセラフィムをエッグヘッドに返すという任務も遂行することになっているのかという件については、ほとんど話題になっていないみたいです。

ですが… 考えてみますと、なぜベガパンク全員を消したエッグヘッドにくまのセラフィムを返さなければならないのかは不思議ですよね?

ですから、今回はこの件について考えていってみたいと思います。

くまのセラフィムをCP-0がエッグヘッドに返すのはなぜ?

CP-0がくまのセラフィムを返すのはなぜ?|ワンピース考察|イメージ・古地図と方位磁石の写真

エッグヘッドはセラフィム達の基地か本拠地になっている!?

黒ひげに拉致されてしまったコビーを助けだしたいヘルメッポが、海軍本部少将でありSWORDの一員であるプリンス・グルスに

「ここは「エッグヘッド」も近い…………!! ”セラフィム”連れ出してよォ………」

と言っていましたし…(ワンピース 第1061話)

ベガパンクのサテライト達が、エッグヘッドでジンベエのセラフィムを麦わらの一味の者達と戦わせてデータをとっていましたから…(ワンピース 第1065話)

エッグヘッドはセラフィム達の基地、あるいは本拠地となっているのかもしれませんね!?

そうだとすれば、くまのセラフィムがいるべき場所もエッグヘッドということに当然なってくるでしょうから…

くまのセラフィムをエッグヘッドに返すのもまた当然ということになってきますかね!?

エッグヘッドにはベガパンク以外にセラフィムを管理する者がいる!?

Dr.ベガパンクが開発した新型パシフィスタ=セラフィムは海軍特殊科学班=SSGの戦力ということになっているのでしょうが…

エッグヘッドにはDr.ベガパンク以外のSSG所属の誰かがいて、ベガパンクと共にその誰かがセラフィムを管理しているのかもしれないですね?

その有力な候補となるのは、やはり戦桃丸でしょうか?

「ベガパンク全員を消す」という任務をCP-0が成功したら、セラフィムの管理を行う者がエッグヘッドに誰もいなくなってしまうのだとしたら…

くまのセラフィムをエッグヘッドに返すことがCP-0の任務になるとは思えませんから…

やはりエッグヘッドにはベガパンク以外にもセラフィムを管理する立場の者がいるのではないでしょうかね!?

【2022年11月13日】

⇒⇒⇒オハラの文献とポーネグリフとラフテルはこちらから

⇒⇒⇒オハラの事件でドラゴンとサウロのDの意志が覚醒?はこちらから

⇒⇒⇒サウロが火ノ傷の男という可能性はある?はこちらから

⇒⇒⇒サウロが巨人族の船長になっていた件を考えるはこちらから

⇒⇒⇒生きていたサウロとロビンは再会する?はこちらから

⇒⇒⇒ドラゴンの顔の模様(刺青?)は革命の象徴?はこちらから

⇒⇒⇒CP-0はエッグヘッドで麦わらの一味と戦う?はこちらから

続けて世界政府と海軍133『ベガパンクとドラゴンに標的は見失うなと言った件』をご覧ください

ワンピースネタバレ1115話 海面は200m上昇していた!』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ