赤鞘九人男・光月に内通者・裏切り者はいない?

羅針盤イラスト

オロチの情報入手 いかにも赤鞘九人男・光月側に内通者がいそうだが…

”判じ絵”と”月の印”についての情報が漏れていたとわかった時(ワンピース93巻 第938話)から赤鞘九人男を含めた光月側の者達の中にオロチへの内通者裏切り者がいるのではないかと多くのワンピースファンに予想されてきましたが…

■集合場所が刃武港から常影港に変更された

■光月日和が生存していて北の地にいる

■兎丼の囚人採掘場がルフィ達に制圧された

などの情報をオロチが得ていた(ワンピース 第955話)とわかったことによって、その予想がやはり正しかったのだと確信しているワンピースファンが多いのではないかと思います。

そして、当サイト『ワンピース考察・研究』にも赤鞘九人男を含めた光月側の者達の中にオロチへの内通者がいるという予想に基づいた記事をいくつか書かせていただいています。

ですが… 実は赤鞘九人男をはじめとする光月側の者達の中にオロチへの内通者・裏切り者など誰もいないということも考えられるかもしれません。

赤鞘九人男・光月側に内通者がいる事をオロチの情報入手が裏付けていたかのようだが…

尾田栄一郎先生が、オロチが集合場所、日和生存などの情報を得ていたことを第955話の中で描かれたのは、内通者・裏切り者が赤鞘九人男・光月側の中にいるということを示すためだったようにも思えます。

ですが、そのように思えることを描かれたのは、実はファンに赤鞘九人男・光月側の者達の中に内通者・裏切り者がいると思い込ませるための仕掛けであって…

本当は、赤鞘九人男・光月側の者達の中にオロチへの内通者・裏切り者など誰もいないということだってあり得そうです。

いわゆるミスリードというやつですね。

内通者・裏切り者が赤鞘九人男・光月にいなかったとしたら…

荒れる海の浮世絵風イラスト

尾田先生は過去にも巧みに読者を欺いていたことがあった!

まだエースとルフィが血の繋がりのない義兄弟でエースの父親がロジャーだということが明かされていなかった頃、尾田先生はインペルダウンで囚われの身となっていたエースとそこにやって来たガープに

「お前とルフィにゃあ立派な海兵になって貰いたかったがのう 海兵どころか大変なゴロツキになりおって………!! 」(ガープ)

「……………!!」(エース)

「ああ -そういやルフィに… 親父の話をしたんじゃ… 父親がおる事にびびっておったわい」(ガープ)

「そんなもん…知ろうが知るまいが…迷惑な事に-おれもルフィも… 世界的大犯罪者の血を引いてんだ… 海兵になんてなれる訳ねェ……… …だけど………!! おれは”ポートガス”って… 大恩あるおふくろの名は継いでも… -ろくでもねェ父親の方の半分の血は願い下げだ… 何の記憶も… 何の恩もねェからな‥」(エース)

「-まァ… そうじゃろうが… あいつはあいつでなァ………」(ガープ)

と話させています。(ワンピース54巻 第525話)

エースの父親は実際にはロジャーだったわけですが…

エースとルフィが実の兄弟でエースの父親がドラゴンだと思い込んだまま読んでも全く違和感を感じることなく、このエースとガープの会話は読めてしまいました。

尾田先生、見事に読者を欺いていましたよね?

ですから、いかにも赤鞘九人男・光月側の者達の中に内通者・裏切り者がいそうな感じで描かれている最近のワンピースですが…

実際には赤鞘九人男・光月側の者達の中に内通者・裏切り者などいなかったと明らかになるという展開もあり得るように思えるんですよね!

赤鞘九人男・光月側に内通者がいない場合、オロチは情報をいかにして得た?

では、もしも本当にオロチへの内通者が赤鞘九人男、光月側の者達の中にいなかったのだとしたら…

集合場所、光月日和生存などの情報をオロチはいかにして得ていたのでしょうか?

オロチに情報をもたらした者として真っ先に思いつくのは

■オロチ城での宴会の席で小紫を斬った(ように見せかけた)後、”判じ絵”を見つけ、意味ありげな表情をしていた狂死郎(ワンピース93巻 第933話)

■オロチお庭番衆などオロチ配下の忍者

などですが… 小紫を斬ったと見せかけ、実は光月日和である彼女を生かしていた狂死郎がオロチに光月日和生存を含む情報を与えていたとしたら、そこに矛盾を感じますよね。

しかし、オロチに情報を与えていたのが、実はオロチのためではなく、実はその逆に赤鞘九人男や光月側の者達に有利なようにするためであり…

オロチには真実そのままではなく、赤鞘九人男や光月側にとって有利になるように事を進められるようになるよう捏造した情報を与えていたのかもしれません。

まあ、でも… オロチに情報を与えていたのが狂死郎で、彼の正体が傳ジローだった場合…

オロチに情報を与えていたのが赤鞘九人男だったということには結局なってしまいますけれどもね。

【2019年10月16日】

⇒⇒⇒Dと巨大な王国とワノ国と光月家とミンク族の関係はこちらから

⇒⇒⇒鬼ヶ島にいる敵は3万人なの? 4万人なの?はこちらから

⇒⇒⇒錦えもんは本当に頭の切れる男なのか?はこちらから

⇒⇒⇒鬼ヶ島の決戦は頂上戦争以上 世界政府戦は更に…はこちらから

⇒⇒⇒ビッグ・マムは38年前より68歳の今の方が強い?はこちらから

⇒⇒⇒ワノ国がなぜ国を閉ざすのか 答はラフテルにあるはこちらから

⇒⇒⇒約束の港から四千の兵やルフィ達はなぜ消えた?はこちらから

⇒⇒⇒狂死郎が都の留守番で鬼ヶ島に行かない事の意味はこちらから

⇒⇒⇒約束の港から四千の兵やルフィ達はなぜ消えた?はこちらから

続けて『作品世界考察 「鬼ヶ島の入り口は冬」とはどういう意味なの?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

   

このページのトップへ

トップページへ