トップ > 四皇PART2 > シャーロット家&ビッグ・マム海賊団

ビッグ・マム海賊団 鬼ヶ島の決戦に参戦しない?

ビッグ・マム海賊団 鬼ヶ島の決戦に参戦しない?|イメージイラスト・羅針盤

ビッグ・マム海賊団 鬼ヶ島の決戦に参戦しない? 目次

ビッグ・マム海賊団の者達はマルコに滝から落とされてしまった!

ビッグ・マム海賊団の者達=ペロスペロー、スムージー、ダイフクらは、ワノ国に上陸するために滝登りをしていたところで…

乗っていたクイーン・ママ・シャンテ号をマルコに蹴られ、滝から落とされてしまいました。(ワンピース 第981話)

カイドウとビッグ・マムが手を組み、百獣海賊団とビッグ・マム海賊団の海賊同盟を結ぶ事にした(ワンピース95巻 第954話)結果…

ルフィ達は、鬼ヶ島での決戦で、カイドウ配下の百獣海賊団やオロチ配下の役人達だけではなく、ビッグ・マム海賊団の者達とも戦うようになるのかと思っていました。

しかし… ビッグ・マム海賊団の者達が、マルコによってワノ国への上陸を阻止されてしまったとなりますと…

鬼ヶ島を舞台にした決戦には、ビッグ・マム以外のビッグ・マム海賊団の者達は参戦しないということになってくるのでしょうかね?

マルコの蹴りで退場!? マムの子供達は鬼ヶ島の決戦に参戦しない?

ビッグ・マム海賊団 鬼ヶ島の決戦に参戦しない?|イメージ写真・波高く荒れる海

同盟に乗り気になっていなかったビッグ・マム海賊団の者達

ワンピース第981話では、マルコに滝から落とされる前にビッグ・マム海賊団の者達が口々に

「キング!! あいつだけは許さねェ!!!  ペロリン」

「まったくイカレてるぜ!!!」 

「「百獣海賊団」との”同盟”って話もな!!」

「正気の沙汰とは思えねェ!!」

「どういうつもりだママ!!」

「”麦わら”の首を取って同盟話はそれからだ!!」

などと言っていました。

どうやらビッグ・マム海賊団の者達は、ビッグ・マムが勝手に決めてしまった百獣海賊団との同盟に全く乗り気にはなっていなかったようですね。

もっとも… ママの信奉者である(?)スムージーだけは

「ママの決めた事だ」

と言ってはいましたが。 

ビッグ・マム海賊団の者達が、こんな調子では…

彼らが、これから鬼ヶ島に乗り込んできて、カイドウやオロチを討つために鬼ヶ島に乗り込んできた者達と死闘を繰り広げるとは…

とても思えませんよね。

ビッグ・マム海賊団は反逆の意志を持つ者達にとって討つべき仇敵ではない!

また… 光月モモの助や光月おでんの家臣達、そして、ワノ国の反逆の意志を持つ者達にとってカイドウやオロチは討つべき仇敵ですが…

ビッグ・マム海賊団の者達は、そうではありませんよね!

もちろんビッグ・マム海賊団の者達が、カイドウやオロチに味方するようになってしまえば、侍達も彼らと戦わざるを得なくはなります。

ですが、本来、侍達にとってビッグ・マム海賊団の者達は、「部外者」以外の何者でもないはずです。

したがって… ビッグ・マム海賊団のサイドから考えても…

カイドウとオロチを討とうとしている者達のサイドから考えても…

ビッグ・マム海賊団の者達が鬼ヶ島の決戦に参戦してくる可能性は低いのではないかと思えるんですが…

でも、尾田先生が、鬼ヶ島の決戦が、頂上戦争がかわいく見えてくるものになると示唆されていたことを考えると…

ビッグ・マム海賊団の者達の鬼ヶ島を舞台にした決戦への三戦の可能性は残されているようにも思えますね。

【2020年6月11日】

以上の記事を2020年の6月に書かせていただいていたのですが…

マムとペロスペロー以外のビッグ・マム海賊団の者達は、現時点(2021年4月2日時点)まで鬼ヶ島にやって来ていません。

そして、ワンピース第1009話では、空を飛んでいる鬼ヶ島からビッグ・マムが落下してしまうようですが…

そうなってきますと、せっかくワノ国にやって来たのに活躍らしい活躍の機会を得られなかったビッグ・マム海賊団の者達は…

このままワノ国編の物語が終了するまで活躍の機会をえられないままになってしまうという可能性が高まってきたように思えます。

それとも… 将星スムージーをはじめとするビッグ・マム海賊団の者達のワノ国編での活躍が、これから始まるんでしょうかね?

【改訂 2021年4月2日】

⇒⇒⇒ゾロは覇王色の覇気を使い世界一の大剣豪に!?はこちらから

⇒⇒⇒サンジも覇王色の覇気を使えるようになる?はこちらから

⇒⇒⇒覇王色の覇気をルフィが拳に纏えた理由はこちらから

続けてシャーロット家&ビッグ・マム海賊団28『海賊同盟不成立?百獣海賊団とビッグ・マム海賊団』をご覧ください

ワンピースネタバレ1115話 海面は200m上昇していた!』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ