世界政府と海軍がワノ国に兵を送らない本当の理由

古地図と方位磁石の写真

世界政府と海軍がワノ国に兵を送らない本当の理由 目次

ワノ国へ戦力を送ろうとしない海軍本部元帥サカズキ

ビッグ・マムとカイドウが接触することになりそうだと知った海軍本部大将・黄猿ボルサリーノが

「わっしが行こうか? サカズキ」

ワノ国行きを買って出た時、海軍本部元帥であるサカズキは

「待てボルサリーノ ”ワノ国”にゃあ未知の兵力がある」

と言って黄猿がワノ国へ出向くのを制止していました。(ワンピース90巻 第907話)

そして… カイドウとビッグ・マムが海賊同盟を成立させようとしているという情報を得たセンゴクが、若い海兵達にロックス海賊団などの歴史を説明していた際にも、そこに現れたサカズキは

「「ワノ国」は放置じゃ!! そこに割く戦力はウチにゃあ あらァせんので!! センゴクさん」

と言っていました。(ワンピース 第957話)

海軍本部元帥という立場にあるサカズキが、黄猿がワノ国に向かうのは制止し…

元海軍本部元帥であるセンゴクに対しては「割く戦力がないのでワノ国は放置する」と釘を刺していたとなると…

海軍、あるいは世界政府にはワノ国に戦力を送りこみたくない(送りこめない?)何らかの事情があるのではないかと勘繰りたくなってきますよね?

ワノ国に兵を送らない理由を政府は隠している!?

荒れる海の写真

世界政府とワノ国との陰での取り引き

世界政府が仲買人ジョーカー=ドンキホーテ・ドフラミンゴを通じてワノ国との取り引きをしてきたこと…

そして、ドフラミンゴという隠れ蓑を失ってからはCP-0をワノ国に送って取り引きを続けてきたことが明らかになっています。(ワンピース92巻 第929話)

CP-0の者達を相手にワノ国の将軍・黒炭オロチが

「海賊と戦う為の武器を海賊から買おうというのだから ぐふふふ… おかしな話じゃねェの…のー!?」

と言っていましたから(ワンピース92巻 第929話)ワノ国製の様々な武器を世界政府が買い付けていることは間違いありませんが…

海楼石がワノ国で産出されることも明らかになっていますので(ワンピース92巻 第924話)おそらく世界政府は武器だけではなく海楼石もワノ国から買い付けているのでしょう。

世界政府と海軍にとってワノ国との取り引きは必要不可欠

ドフラミンゴという隠れ蓑を失ってもなお世界政府がワノ国との陰での取り引きをやめられないのは…

■海賊や革命軍との戦いにワノ国製の武器は欠かせないものになっている

■カームベルトを航行できる軍艦や悪魔の実の能力者の能力を封じる手錠や武器を製造するために海楼石も欠かせないものになっている

といった事情のためなのでしょうね。

そうだとすれば、世界政府にとっても海軍にとっても世界政府とワノ国との陰での取り引きは必要不可欠なものとなっているはずですから…

その必要不可欠なものとなっているワノ国との陰での取り引きをこれからも続けていくために世界政府と海軍はワノ国へ兵を送りこまないようにしているのかもしれないですね。

世界政府と海軍が兵を送らないのはワノ国が世界の秘密に深く関わっているから!?

上記の推察もそれなりに筋が通ったものになっていると思いますが…

もしも本当に世界政府と海軍がワノ国に兵を送らないようにしているのならば、その裏にはもっと大きな何かが隠されているような気もしますね。

ロジャーと共にラフテルに辿り着いた後、光月おでんはワノ国がずっと国を閉ざしてきた理由を知り、ワノ国を開国させようと思っていたようですから…(ワンピース 第958話)

ワノ国は世界の秘密と深く関わっていて… 世界政府と海軍は、ワノ国をこのまま閉ざされた国にずっとしておきたいのかもしれませんね。

サカズキは、そのあたりの事情は全て把握していて… 納得がいかなければ五老星に対しても反抗的な態度に出ることがある(ワンピース79巻 第793話)彼も…

ワノ国には兵など送りこむべきではないという点に関しては五老星(あるいはイム?)と意見が一致しているのかもしれないですね?

【2019年12月12日】

⇒⇒⇒イゾウはワノ国になぜ帰らなかったのか?はこちらから

⇒⇒⇒965話確定情報 オロチを導いていた者が初登場!はこちらから

⇒⇒⇒白ひげ海賊団傘下のカルマとホワイティベイはこちらから

⇒⇒⇒天月トキがワノ国に行く事を念願にしていた理由はこちらから

⇒⇒⇒30年前ゴールド・ロジャーと呼ばれていたロジャーはこちらから

⇒⇒⇒シャンクスは9歳の時に麦わら帽子を被っていた!はこちらから

⇒⇒⇒4つ目のロード歴史の本文(ポーネグリフ)の謎はこちらから

⇒⇒⇒ミンク族と光月家が固い契りを交わした理由と時期はこちらから

⇒⇒⇒ボロブレスはカイドウ最強の技?威力と弱点は?はこちらから

続けて世界政府と海軍30『コビーが少将から大佐に戻る 95巻発刊時の修正で』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ