トップ > 四皇PART3 > 百獣海賊団

ギフターズ、プレジャーズ、ウエイターズの本音

ギフターズ、プレジャーズ、ウエイターズの本音|イメージイラスト・羅針盤

ギフターズ、プレジャーズ、ウエイターズの本音 目次

百獣海賊団を構成しているギフターズ、プレジャーズ、ウエイターズ

百獣海賊団の戦闘員は

ギフターズ(与えられた者達)=人造悪魔の実SMILEを食べて能力を得た者達

プレジャーズ(笑う者達)=SMILEを食べたものの能力は得られず、副作用で笑い以外の表情を失い、泳げなくなった者達

ウエイターズ(待つ者達)=SMILEを食べて能力を得るチャンスを待っている者達

の3つの段階で構成されています。(ワンピース94巻 第943話)

もっとも、ルフィ達がドレスローザの工場を破壊したことによってウエイターズは、いつまで待ってもSMILEを食べる事はできなくなってしまいましたけれどもね。

ですが… もしかしたら、ウエイターズの中には、SMILEを食べる機会を得られなくなってしまった事を喜んでいる者もいるのではないでしょうかね?

ギフターズ、プレジャーズ、ウエイターズの本音は意外なものかも!?

ギフターズ、プレジャーズ、ウエイターズの本音|波高く荒れる海の写真

ウエイターズの中にはSMILEを食べたくなかった者がいる!?

ウエイターズの中には、実はSMILEを食べたくなかった者達もたくさんいるのではないでしょうかね?

そのように思える理由は…

■SMILEを食べても90%の確率で能力は得られず、笑い以外の表情を失い、泳げなくなってしまう

■SMILEを食べて10%の確率で能力を得たら人間とは言えないような姿になってしまう

■SMILEで得られる能力そのものが微妙なもののように思える

などといったものです。

ギフターズの中には能力を得た事を喜んでいない者もいる!?

そして… SMILEで能力を得た者達は、人間とは言えないような姿になってしまうわりには、得られる能力は微妙なわけですから…

きっと能力を得た事を喜んでいない者もいると思うんですよね。

本物の悪魔の実の動物(ゾオン)系の能力者は、能力を発動させていない時(獣型・人獣型になっていない時)は、普通の人間の姿でいられますが…

ほとんどのSMILEの能力者は、常に人間と動物が混ざり合ったような姿になっているようですし…

そういうリスクがある割には、得られる能力そのものは微妙となれば…

能力を得た事を喜んでいない者がいても当然だと思うんですよね。

プレジャーズにはギフターズとならなかった事を喜んでいる者もいる!?

上記の推察が的を射ていて、ギフターズの中に能力を得た事を喜んでいない者が実際にいるとすれば…

SMILEを食べながら能力を得られなかったプレジャーズの中には、能力を得られなかった事(=ギフターズにならなかった事)を喜んでいる者もいそうですよね!?

SMILEの副作用で笑い以外の表情は失ってしまいましたが、それでも人間と動物が混ざり合った奇妙な姿にはならなくてすんだわけですからね。

【2021年2月23日】

⇒⇒⇒ペロスペロー対キャロット&ワンダ描かれなかった部分はこちらから

⇒⇒⇒ヒョウ五郎は逝く?薬が間に合い生き延びる?はこちらから

⇒⇒⇒ロジャーと白ひげ 強さは互角?世界最強?はこちらから

⇒⇒⇒ペロスペローはマルコに加勢する?敵になる?はこちらから

⇒⇒⇒ワンピース最強キャラクターランキング2020 一番強いのは誰?はこちらから

続けて百獣海賊団80『ジャックが赤鞘の侍達を自分で始末しようとする理由』ご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ