ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス 激突必至?

ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス激突必至?【ワンピース考察】用フォト1 ゾロ十郎 フィギュア

ゾロとサンジが同時におトコを助けた!

ワンピース第943話の終盤でゾロサンジが、オロチに撃たれそうになったおトコを一緒に助けることになるようです!

そして、なんと! そのゾロとサンジのすぐ近くにX(ディエス)・ドレークとバジル・ホーキンスがいるようなんです!

これは、やっぱり…

[ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス]

の激突必至っていう展開ですよね!?

第944話以降ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンスが激突する!?

ゾロとサンジが揃い、そのすぐ近くにドレークとホーキンスがいて…

それで何も起こらないなんていう展開は非常に考えづらいと思います。

ていうか、もしも、ゾロ&サンジとドレーク&ホーキンスを激突させるつもりがなかった場合、尾田栄一郎先生が、ゾロとサンジが揃った場所のすぐ近くにドレークとホーキンスを配置しておいたりはしないはずですよね!

したがって、相当な高確率で[ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス]の激突が実現するのではないかと予想します!

とはいえ、予想どおりに両者が激突したとしても、先ほどから「ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス]と書いてきましたが、ゾロとサンジ、ドレークとホーキンスがそれぞれ手を組み、[2人VS2人]で激突するのではなく-

[ゾロVSドレークかホーキンス][サンジVSドレークかホーキンス]という形で[1対1]の激突が二つ同時に起こるのではないかと予想します!

誰がドレークと戦い、誰がホーキンスと戦う?

ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス激突必至?【ワンピース考察】用フォト2 サンジ アクリルつままれキーホルダー

戦いが[2対2]ではなく[1対1]×2になると予想する理由

激突の形が[2対2]ではなく[1対1]×2になると予想するのには理由があります。

それは、ドレークとホーキンスは力を合わせて戦ったリ、連携技を繰り出したるするような関係ではないということです。

ですから、いつもは憎まれ口を叩きあっているゾロとサンジが力を合わせて戦ったリ、久々に連携技を繰り出すところも見てみたいですが…

ドレークとホーキンスとの戦いで、それが実現する可能性は低いのではないかと予想します。

ゾロがドレークと戦い、サンジがホーキンスと戦う!?

では、ここまでに書かせていただいた予想が的中し、[ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス]の激突が実現し、なおかつ、その形が[2対2]ではなく[1対1]×2というものになったとしたら…

ゾロが誰と戦い、サンジが誰と戦うことになるでしょうか?

サンジにはレイドスーツを使ってリュウリュウの実・古代種の能力者であるページワンを倒した実績があります。(ワンピース92巻 第931話)

ですから、ページワンと同じでリュウリュウの実・古代種の能力者であるドレークと戦うのはサンジになるでしょうか?

その可能性もあるかもしれません。ですが…

■ドレークはパワータイプ、ホーキンスはトリッキータイプ

■ゾロの戦い方はトリッキータイプを相手にした時よりもパワータイプを相手にした時の方が本領を発揮できる

■レイドスーツを使い、ステルス化できるようになったことでサンジはトリッキーな戦い方ができるようになった

などのことを考えますと…

[ゾロVSドレーク][サンジVSホーキンス]

という形で激突が起きる可能性の方が高いように思えます!


もちろん、このページに書かせていただいた予想がことごとくハズれ、[ゾロ&サンジVSドレーク&ホーキンス]の激突が起こらないということだってあるかもしれませんが……どうなるでしょうかね?

【2019年5月25日】

⇒⇒⇒シモツキ村出身のゾロと霜月康イエの関係は?はこちらからどうぞ

⇒⇒⇒ステルス・ブラックの能力と『海の戦士ソラ』からの考察はこちらからどうぞ

続けて『麦わらの一味 ゾロ13 ゾロが辻斬りの下手人にされ切腹迫られたのはなぜ?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ