緑牛はルフィとワノ国で戦う?戦わない?

緑牛はルフィとワノ国で戦う?戦わない?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

緑牛はルフィとワノ国で戦う?戦わない? 目次

緑牛がワノ国にやって来たのはルフィと戦うつもりで?

緑牛がワノ国近くの上空にやって来ている事がワンピース第1052話でわかった時には、元帥サカズキが緑牛に電伝虫で

「余計なマネは絶対するな ええな”緑牛”!!!」

と言っていましたし、それを聞いて緑牛が

「わかってるって!! ホントに」

と言っていましたので…

サカズキの指示ではなく、自分の意思でワノ国までやって来た緑牛は、ルフィ戦うつもりなどはないのかなと思っていました。

ですが… ワンピース第1053話には、緑牛がルフィの手配書を見ながら、その首を取ってサカズキに褒められたいと言っている場面がどうやらあるみたいです!

そうなりますと… どうしたって、緑牛はルフィと戦い、その首を取るつもりでワノ国までやって来たのではないかと思えてきますよね!

はたして、緑牛はルフィと戦うつもりでワノ国までやって来たのでしょうか?

それとも緑牛がワノ国までやって来たのは、ルフィと戦うつもりでというわけでではないのでしょうか?

いったいどちらなんでしょうかね?

緑牛はルフィと戦うつもりでワノ国に来た?そうではない?

緑牛はルフィとワノ国で戦う?戦わない?|ワンピース考察|イメージ・古地図と方位磁石の写真

緑牛はルフィと戦うつもりでワノ国にやって来た!?

ワンピース第1053話に緑牛がルフィの手配書を見ながら、その首を取ってサカズキに褒められたいと言っている場面があるというのが本当なら…

やはり緑牛はルフィと戦うつもりでワノ国にやって来たということになるのかもしれないですね!?

ですが… カイドウとの激闘を終えたばかりのルフィが、今度は大将・緑牛と激闘を繰り広げるという展開は考えにくいと思いますし…

もしも、ここでルフィと緑牛が激闘を繰り広げてしまったら、せっかくワノ国編が大団円といった感じで幕を閉じようとしていたのに…

大団円で幕を閉じることができなくなってしまうのではないかとも思えますよね!

ですから、仮に緑牛がルフィと戦うつもりでワノ国にやって来ていたのだとしても…

結局、ルフィと緑牛が戦うことはなく、ワノ国編は、このまま大団円で幕を閉じるのかもしれませんね。

緑牛がワノ国にやって来たのはルフィと戦うつもりでではない!?

ドレスローザ編の終わりでルフィは藤虎イッショウと戦ったといえば戦いましたが…

この時はルフィも藤虎も相手を絶対に倒すつもりで本気を出していたとは言い難く…

戦い自体もすぐに終わってしまいました。(ワンピース80巻 第798話~第799話)

ドレスローザでのルフィの働きに実は感謝していて、ルフィのことを好きになっていた藤虎の場合と…

ルフィの首を取ってサカズキに褒められたいと思っているらしい緑牛とでは、ルフィに対するスタンスが全く違ってはいます。

ですが、もしもルフィと緑牛がワノ国で戦うようなことがあったとしてもドレスローザ編の終盤での「ルフィVS.藤虎」と同じように…

その戦いは本気の激突、激闘には何らかの理由によってならないのかもしれませんね!?

緑牛がルフィと戦ったとしても本格的な激闘にはならない!?

ワンピース第1053話に緑牛がルフィの手配書を見ながら、その首を取ってサカズキに褒められたいと言っている場面があるというのが本当だったとしても…

それでも、その緑牛の行動は、いかにも緑牛が、すぐにルフィと戦おうとしているとワンピースファンに思い込ませるための尾田栄一郎先生の仕掛けであり…

実は緑牛がワノ国にやって来たのは、ルフィとすぐに戦うつもりでではなかったということも考えられそうだと思うのですが…

どうなるでしょうかね?

【2022年6月19日】

⇒⇒⇒ワノ国の鎖国は古代兵器プルトンがあったため?はこちらから

⇒⇒⇒緑牛アラマキはサボの生命エネルギー吸い取った?はこちらから

⇒⇒⇒黒ひげの懸賞金が30億ベリー以上になっている!?はこちらから

⇒⇒⇒四皇バギーの懸賞金はいくらになったのか?はこちらから

⇒⇒⇒古代兵器プルトンがワノ国にあった件はこちらから

⇒⇒⇒ルフィは四皇に自分がなると思っていなかった?はこちらから

⇒⇒⇒ルフィ懸賞金30億でキッドとローと同額はこちらから

⇒⇒⇒バギーが四皇になってしまった理由は?はこちらから

続けて世界政府と海軍93『緑牛アラマキと原田芳雄が演じた荒巻源内』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ