伝説の戦士ニカがいた時代に五老星はいなかった?

伝説の戦士ニカがいた時代に五老星はいなかった?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

伝説の戦士ニカがいた時代に五老星はいなかった? 目次

五老星は不老ではないかと考えられているが…

ワンピースファンの人の多くが五老星は不老になっていて、もうずっと昔から老化していないのではないかと考えていますよね!

もしも、五老星が本当に不老になっていた場合… 彼らが、空白の100年の時代からずっと生きている可能性や…

それ以前のもっともっとずっと昔から生きている可能性も出てくるだろうと考えられてきました!

ですが… 以前のヒトヒトの実モデルニカの能力者が、能力を覚醒させた時には、五老星達はまだいなかったのではないでしょうかね?

五老星は伝説の戦士ニカがいた時代にはまだいなかった!?

伝説の戦士ニカがいた時代に五老星はいなかった?|ワンピース考察|イメージ・古地図と方位磁石の写真

伝説の戦士ニカが先か? ヒトヒトの実モデルニカが先か?

ワンピース第1044話でゴムゴムの実の本当の名がヒトヒトの実モデルニカだったと明かされるようです。

ヒトヒトの実モデルニカという悪魔の実が存在するのは伝説戦士であり、太陽の神であるニカの伝説・言い伝えがあったからだと考えるのが普通ですよね!

ですが… その普通の考え方とは真逆にヒトヒトの実モデルニカの能力を覚醒させた者が、奴隷達を解放するなど戦士として活躍し…

その活躍ぶりが「太陽の神ニカ」とも呼ばれる戦士ニカの伝説になったということも考えられそうな気がします!

五老星は伝説の戦士ニカを聞いているらしい ということは…

いずれにしてもヒトヒトの実モデルニカの能力者となった者が、その能力を覚醒させたのは、もう800年も昔のことのようです。

ワンピース第1044話では「ゴムゴムの実」というもう一つの名をつけたヒトヒトの実モデルニカのことを世界政府が800年もの間、ずっと回収しようとしてきたと…

五老星が話しているみたいですから、それは間違いないと思います。

そして、五老星はヒトヒトの実モデルニカの能力と覚醒時に能力がどうなるのかという事について話した後、そう「聞いている」ともワンピース第1044話で言っているようなんです!

「聞いている」と言っているのは、五老星が、ヒトヒトの実モデルニカの能力を覚醒した者がいた800年前にはまだいなかったからではないでしょうかね?

もしも、そのとおりだとすれば、多くのワンピースファンが推察しているとおりに五老星が不老になっていたとしても…

800年前には五老星達はまだ存在していなかったという事になり…

五老星達が生まれたのは空白の100年よりは後だったという事になりますね!

【2022年3月25日】

⇒⇒⇒カイドウをワノ国から追い出すだけで赤鞘は納得?はこちらから

⇒⇒⇒悪魔の実の能力の覚醒は心身が追いついた時はこちらから

⇒⇒⇒ルフィは雷をつかんでいない?つかんでいる?はこちらから

⇒⇒⇒カイドウの能力の覚醒これから?既にしている?はこちらから

⇒⇒⇒ルフィはジョイボーイではない?象主の言葉の解釈はこちらから

⇒⇒⇒ルフィVS.カイドウ最終局面 決着は間近?はこちらから

⇒⇒⇒九つの影は結局赤鞘九人男?光月トキの辞世の句はこちらから

続けて世界政府と海軍85『青雉、赤犬、黄猿はルフィのニカの能力知ってる?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ