サボがコブラの命奪ったと政府・海軍は信じてる?

サボがコブラの命奪ったと政府・海軍は信じてる?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

サボがコブラの命奪ったと政府・海軍は信じてる? 目次

サボがコブラの命を本当に奪ったとは思えないが…

サボについてのニュースが世界中に報道され、そのニュースを知った者達が様々な反応を見せているところがワンピース第956話(95巻)に描かれていましたが…

そのニュースの内容がサボがアラバスタ王国の国王ネフェルタリ・コブラの命を奪ったという事だったとワンピース第1054話で明らかになりました。

ニュースを知った際に革命軍の者達が言っていた事が

イワンコフ:「あのサボよ!!? あり得ナッティブル!!! ヴァターシ信じないっ!!!」

ドラゴン:「まずは… 事実確認だ……!!!」

コアラ:「サボ君……!! ウソだよね……」

といったものだった事(ワンピース95巻 第956話)から革命軍の者達にとってもサボがコブラの命を奪ったというニュースが信じられないものだったとわかります。

おそらく… いえ、絶対に… サボは実際にはコブラの命を奪ってなどいないのでしょうが…

世界政府海軍の者達はサボがコブラの命を奪ったと信じているのでしょうか?

考えていってみたいと思います。

政府や海軍はサボがコブラの命を奪ったと信じてる?信じてない?

サボがコブラの命奪ったと政府・海軍は信じてる?|ワンピース考察|イメージ・古地図と方位磁石の写真

コブラの命を奪ったのは世界政府でサボは濡れ衣を着せられた!?

世界会議(レヴェリー)が始まった頃に五老星達が

「期間中 アラバスタの王コブラも我々に面会を求めている」

「ネフェルタリ家は800年前 唯一下界に残った”最初の20人”の血族…!!」

「-言わば裏切り者だ……」

「何かに気づいたか………? 話が拗れぬ事を祈ろう」

「ビッグ・マム カイドウの件然り… ”頂上戦争”から2年… もはや”うねり”は止まらない」

「世界の均衡など… 永遠には保てぬのだ ここらで一度大きく掃除する必要があるな」

と言っていましたから…(ワンピース90巻 第908話)

コブラが何かに気づいた事を知った五老星がコブラを始末させ…

サボにコブラの命を奪ったという濡れ衣を着せてしまったという事が考えられそうです。

海軍はサボがコブラの命を奪ったと信じている!?

ですが… 海軍犯罪捜査局の局長=黒馬テンセイが海軍本部元帥であるサカズキにサボがコブラの命を奪ったものとして話をしていましたので…

黒馬テンセイがサカズキを騙そうとしていたのでない限り、世界政府のほとんどの者達や海軍の者達はサボがコブラの命を奪ったと信じ込んでいて…

五老星や一部の者達(CP-0でしょうか?)だけがコブラの命が奪われた件の真相を知っているのかもしれないですね!?

コブラが実は生きているという事も…

もちろんコブラの命を奪ったのが五老星の指示を受けた者であると決めつける事はできませんし…

実はコブラが生きていたという事だってあり得るかもしれません!

アラバスタ王国に関する事件が起こった後、ビビの行方がわからなくなってしまっているようですが‥

サボに命を奪われた事になっていたコブラが実は生きていて、コブラとビビの父娘がサボと一緒に行動しているなんていう事も考えられるかもしれませんね!?

【2022年8月19日】

⇒⇒⇒麦わらの一味は麦わら大船団の大船長と大幹部はこちらから

⇒⇒⇒クロスギルドは麦わらの一味の敵?味方?はこちらから

⇒⇒⇒クロスギルドはクロコダイルとミホークが設立はこちらから

⇒⇒⇒カリブーは結局サニー号に乗り込まなかったのか?はこちらから

⇒⇒⇒クロコダイルは覇気を当然ながら使える!はこちらから

⇒⇒⇒王下七武海の格は四皇最高幹部より上だった?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトが海に出ないと決めたのはなぜ?はこちらから

続けて世界政府と海軍108『ベガパンクが世界政府・海軍から離れる?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ