オロチがカイドウに消される伏線は敷かれていた?

オロチがカイドウに消される伏線は敷かれていた?|イメージイラスト・羅針盤

オロチがカイドウに消される伏線は敷かれていた? 目次

カイドウがオロチを消してしまう!?

ワンピース第985話では、カイドウオロチを消してしまうという衝撃的な展開があるようです!

まさかオロチが、カイドウに消されるという展開があるとは、全く予想することができませんでしたが…

今にして思うと、もしかしたらオロチがカイドウに消されるという展開の伏線は、ずっと以前から敷かれていたのかもしれません。

カイドウがオロチを消す事の伏線になっていたようにも思える事を挙げていってみましょう。

カイドウがオロチを消す伏線とも思える事

オロチがカイドウに消される伏線は敷かれていた?|イメージ写真・波高く荒れる海

オロチがカイドウに消される伏線!?① モモの助の言葉

忍者海賊ミンク侍同盟が組まれることになった際に

「ワノ国の「将軍」及び四皇「カイドウ」を討つ戦に!! どうか助太刀願いたい」

という錦えもんの言葉を聞いたルフィは「断る!!!」と応えた後、モモの助に

「お前は飾りかよモモ!!!」

「お前が言えよ!!! 偉いんだろうが!!! こんなにすげェ奴らの”大将”なんだろ!!? 泣いてるだけか!!!」

と言っています。

そして、ルフィにこう言われたモモの助は

「カイドウを倒しだい!!!」

「カイ゛ドウは親の仇でござる うぅ……!!」

「母上も殺されもうした!!」

「せっしゃだって早く大人になって!! 強くなって!! 父上と母上の仇を討ちたい!!! 家臣もみな守ってやりたい!!!」

「されど… 体も小さいゆえ…!! むりでござる!! だからいっしょにたたかってほしいでござる!!!」

と言っていました。(ワンピース82巻 第819話)

モモの助は、カイドウと将軍を倒したいとではなくて「カイドウを倒しだい!!!」と言っているんですよね!

しかも、その直後に「カイ゛ドウは親の仇でござる」とも言っているわけです!

これは、モモの助や赤鞘の侍達が討つべき(討たなければならない)仇敵がカイドウである事を示唆していていて…

オロチは、決戦の前にそのカイドウによって消されてしまうことの伏線にもなっていたのかもしれませんね!?

オロチがカイドウに消される伏線!?② 光月おでんが討とうとしたのはカイドウ

冒険の航海を終え、ワノ国に戻ったばかりの光月おでんが、ワノ国の変わりようを知って、最初に討とうとしたのは、オロチでした。(ワンピース96巻 第968話~第969話)

ですが、それから5年後、自分がオロチとカイドウに騙されていたことを知った光月おでんが討とうと決意したのは…

オロチではなく、カイドウでした。(ワンピース96巻 第969話)

もちろん、それは、カイドウという虎の威を借り、将軍の座に就いているオロチを討ったところで…

カイドウを討たない限り、ワノ国を惨状から救うことはできず… ましてや、悲願であるワノ国の開国などできるはずがないと光月おでんが理解していたからでしょう。

ですが… 光月おでんが「討つべき敵」と考えたのがカイドウだけで、ある意味、オロチのことなど眼中になかったようだったのも…

もしかしたら、オロチがカイドウに消される展開が待っている事の伏線となっていたのかもしれませんね!?

【2020年7月16日】

⇒⇒⇒エースは鬼ヶ島に来てヤマトと出会っていたはこちらから

⇒⇒⇒カン十郎は死んだ?死亡確定?菊の丞に斬られ…はこちらから

⇒⇒⇒オロチは死んだ? 死亡確定? それとも…はこちらから

⇒⇒⇒オロチ亡き後のカン十郎と福ロクジュ・お庭番衆はこちらから

⇒⇒⇒カイドウはオロチと手を組んだつもりはなかった?はこちらから

続けて作品世界考察『カイドウに斬られてもオロチは実は生きている?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ