エースは鬼ヶ島に来てヤマトと出会っていた

|イメージイラスト・羅針盤

エースは鬼ヶ島に来てヤマトと出会っていた 目次

エースとヤマトが出会ったのは鬼ヶ島だった

ヤマトがさせられている手錠が、鬼ヶ島を出ると爆発するようになっているということ…

そして、そのためにヤマトが8歳の頃から鬼ヶ島を出られずにいたことが、ワンピース第985話で明かされました。

ワンピース第984話でヤマトが自分に対して攻撃を繰り出してきたルフィに対して

「わからず屋め…… かえって思い出すよ あいつとの戦いを」

「キミは本当に強いな!! まだ本気出してない… エースを思い出す!!!」

と言っていましたので、ヤマトがエースと出会っていたことはわかっていましたが…

ヤマトが8歳の頃から鬼ヶ島に監禁されていたとなってきますと、ヤマトとエースが出会ったのは、鬼ヶ島でだったということになってきますね。

ということは、エースはワノ国にやって来た際、鬼ヶ島にも上陸していたということになるわけですが…

エースが鬼ヶ島に上陸した時に何があったのしょうかね?

エースがヤマトと出会った鬼ヶ島で何があった?

|イメージ写真・波高く荒れる海

エースが鬼ヶ島でヤマトと出会い、キングと戦っていた!?

上記のようにエースが鬼ヶ島にやって来た際、ヤマトと出会ったことはわかっていますが…

カイドウの住む屋敷があり、百獣海賊団の本拠地でもある鬼ヶ島に上陸したわけですから、エースが、カイドウや大看板、飛び六胞らと激突していてもおかしくはないですよね。

キングの体から炎がなぜ出ているのかが、ずっと謎になっていますが、もしもキングの体から出ている炎が、エースのメラメラの実の能力の炎だったとしたら…

鬼ヶ島にやって来た際にエースはキングと戦っていたということになりそうですね。

エースは鬼ヶ島を百獣海賊団の本拠地と知って乗り込んだ!?

エースは鬼ヶ島になぜ行ったのでしょうか?

もしも編笠村に数週間滞在した後、鬼ヶ島に上陸したのだとしたら…

お玉や編笠村の人々から鬼ヶ島が百獣海賊団の本拠地であることを聞いて、エースは鬼ヶ島に行くことにした可能性が出てきそうですね。

その場合、エースがヤマトと戦うことになったのは、エースがヤマトのことを鬼ヶ島にいたのだからという理由で百獣海賊団の一員と思い込んだためだったのかもしれませんね。

戦いの後、エースとヤマトの間に友情が芽生えた!?

ワンピース第984話でエースのことを懐かしげに語っていたヤマトは、ワンピース第985話では

「エースの弟のキミなら 僕を船に乗せてくれる筈だと情報を追ってた」

「エースと一緒に海へ出たかったけど……!! 8歳の頃からこの島に監禁状態なんだ」

とルフィに言っていました。

「エースと一緒に海へ出たかった」と語り、「エースの弟のキミなら 僕を船に乗せてくれる筈」と思っていたわけですから…

ヤマトとエースの間に友情が芽生えていたことは間違いなさそうですね。

エースの誤解からエースとヤマトは戦うことになってしまったが…

戦いの後、誤解は解け、エースとヤマトの間に友情が芽生えたというところなのでしょうね。

【2020年7月22日】

⇒⇒⇒オロチ、カン十郎は、これで本当に退場なのか?はこちらから

⇒⇒⇒赤鞘九人男の討ち入りにカイドウは光月おでんを見たはこちらから

⇒⇒⇒トキはイゾウが決戦に駆け付けると予知していた?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトは誰と戦う? うるティ? フーズ・フー?はこちらから

⇒⇒⇒赤鞘の侍達の力はカイドウにどこまで通用する?はこちらから

続けて作品世界考察『オロチ生存の場合、カイドウに復讐する?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ