首輪は覇気によって破壊 レイリーとルフィ

首輪は覇気によって破壊 レイリーとルフィ|イメージイラスト・羅針盤

首輪は覇気によって破壊 レイリーとルフィ 目次

首輪をクイーンにつけられたルフィが思い出していたのは…

兎丼の囚人採掘場で大相撲地獄(インフェルノ)に挑まされることになった時に首輪をつけられたルフィ

「くっそー天竜人の首輪と同じか!!」

と言っていました。(ワンピース93巻 第936話)

どうやら首輪をつけられたルフィは、天竜人の奴隷にされた者や人間(ヒューマン)オークションに出品された者につけられていた首輪のことを思い出したようですが…

ルフィがつけられた首輪と天竜人の奴隷にされた者や人間オークションに出品された者につけられた首輪には…

■腕力ではずすことはできそうにない

■つけられた者が逃げ出そうとすれば命を失うことになる

という共通点があるわけですから、当然のことかもしれません。

※「天竜人の奴隷にされた者や人間オークションに出品された者につけられた首輪」のことを以下の文では「天竜人の首輪」と記述させていただきます

首輪は覇気によって内部から破壊されていたと判明

首輪は覇気によって破壊 レイリーとルフィ|イメージイラスト・地面に刺さった刀

レイリーは内部から破壊する覇気でケイミーの首輪をはずしていた

ルフィは、自分とヒョウ五郎につけられた首輪をはずした後で、シルバーズ・レイリーがケイミーの首から爆発寸前だった「天竜人の首輪」をはずした時のことを思い出し

「間違いなくレイリーが あの時やったやつだ!! 今おれがやったの」

と言っていましたが… 自分が、どうやって鋼鉄の首輪をはずせたのかを理解はできていませんでした。

ですが、ヒョウ五郎に

「さっきの”鋼鉄の首輪”は お前さんの覇気によって内部から破壊されたのだ!!」

と解説され、ルフィは自分がなぜ首輪をはずせたのかを理解できたはずです。(ワンピース94巻 第947話)

そして、ヒョウ五郎が解説してくれたことによって、私達ワンピースファンも、レイリーがなぜケイミーの「天竜人の首輪」をはずせたのかを知ることができました。

レイリーがケイミーの「天竜人の首輪」をはずしたのは、第504話(ワンピース52巻)でしたから…

レイリーの不可思議な神技を見せられてから、その種明かしがされたのは443話後だったということになりますね!

レイリーが首輪をはずせた理由をルフィに教えなかったのは…

レイリーが、ルフィの修業の師匠役を買って出ていながら、なぜ自分がケイミーの「天竜人の首輪」をはずせたのかを教えなかったのかが疑問に思えてきますが…

その件について、以前に書いた『939話考察 ルフィがヒョウ五郎に覇気の使い方を教わる』という記事に

師匠役を自ら買って出てルフィに覇気の使い方を教えたのはシルバーズ・レイリーですが…

なぜレイリーは、ルフィが今、修得を望んでいる「触らずブッ飛ばすパンチ」を繰り出せる覇気の使い方をルフィに教えなかったのでしょうか?

その答は、ルフィがルスカイナでの2年間の修行を始める時のレイリーの言葉の中に隠されていると思います。

レイリーは

「本来短すぎるが… 君は資質が強い… 何とか2年間で ”見聞色””武装色””覇王色”まで基礎は叩き込んでやるつもりだ」

「ーだが大体の人間は得手不得手によって得意な”色”に力は片寄る… それを見極め…後は得意な”色”を伸ばす事だ ぞれぞれ強化すればできる事の幅が広がる」

と言っていました。(ワンピース61巻 第597話)

現在、ルフィが修得しようとしている覇気の使い方は、武装色の覇気の基礎を修得し、ある程度、実戦でそれを使ってきた者でなければ修得ができないものだったのでしょう。

そう考えれば、レイリーが自らが修得している覇気の使い方をルフィに教えなかったことを納得できます。

と書かせていただいていますが… まあ、そういうことなのでしょう。

【2020年7月5日】

⇒⇒⇒マルコ対ペロスペロー 決戦に与える影響は?はこちらから

⇒⇒⇒女だったヤマトは麦わらの一味入りはしない!?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトの強さを改めて推察 うるティの回復踏まえはこちらから

⇒⇒⇒新鬼ヶ島計画とはカイドウのどんな計画?はこちらから

⇒⇒⇒娘ヤマトのことを息子とカイドウはなぜ言っていた?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトとエースの間に過去に何があったのか?はこちらから

⇒⇒⇒光月おでんに憧れるヤマトがモモの助を助ける?はこちらから

続けて作品世界考察『航海日誌 大切な事とヤマトが言っていた内容は?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ