イゾウが30年もワノ国に戻らなかった理由

イゾウが30年もワノ国に戻らなかった理由用イメージイラスト・羅針盤

イゾウが30年もワノ国に戻らなかった理由 目次

イゾウがワノ国を出たのは30年前

イゾウは、白ひげの船に乗ってワノ国を出ようとしている光月おでんを止めようとしていましたが…

結局、そのまま光月おでんと共に白ひげの船に乗り、ワノ国から出てしまいました。(ワンピース95巻 第964話)

そして、その後、30年もの間、イゾウはワノ国に戻ってはきませんでした。

白ひげが健在だった頃は、ともかくとしても…

白ひげ海賊団の残党達が、落とし前戦争で黒ひげ海賊団に敗れた後もイゾウは、すぐにはワノ国には戻ってこなかったわけですが…

これは、いったいなぜだったのでしょうか?

イゾウが30年もワノ国に戻ってこなかった理由は?

イゾウが30年もワノ国に戻らなかった理由用イメージ写真・荒れる海

光月おでんが亡くなったことをイゾウは最近まで知らなかった!?

まず最初に考えられることは、光月おでんが20年前に亡くなったことを最近までイゾウが知らなかったのではないかということですかね。

光月おでんが亡くなったこと…

そして、その仇であるカイドウとオロチによってワノ国が変わり果ててしまったことを知っていたら…

イゾウは、もっと早くワノ国に戻ってきていたのではないでしょうか?

鎖国国家ワノ国の情報は、国外にはほとんど伝わらないでしょうから…

16番隊隊長となっていたイゾウを含めた白ひげ海賊団の者達にも光月おでんが亡くなったという情報がずっと伝わっていなかったとしても不思議ではないと思います。

イゾウが白ひげ海賊団にい続けたのは光月おでんに頼まれたから!?

ロジャー海賊団を解散することにしたロジャーは、船を降りる前に光月おでんとの間で

ロジャー:「おれァ死ぬ前に”白ひげ”に会うつもりだ イゾウの「ワノ国」に帰すか?」

おでん:「いや あいつは あの船に馴染んでた 「白吉っちゃんを頼む」と」

ロジャー:「へへ わかった!!」

といったやりとりをしていました。(ワンピース96巻 第968話)

もちろんイゾウが、白ひげ海賊団にずっとい続けたのは、そこが気に入っていたからではあるでしょうが…

主君・光月おでんから「白吉っちゃんを頼む」と頼まれた以上、白ひげ海賊団を辞めてワノ国に戻るわけにはいかなかったという部分もあったのかもしれません。

実は以前にもイゾウがワノ国に戻らない理由を考えていましたが…

実は2019年にもイゾウが、なぜワノ国に帰ってこないのかを考えて『イゾウはワノ国になぜ帰らなかったのか?』という記事を書いていて…

その時は、イゾウは落とし前戦争で命を落としてしまったのではないかとか、実はもうワノ国に帰ってきているのではないかとか…

今にして思うとトホホなことも書いてしまっていましたが…

よろしければ、そちらの方もご覧ください。

【2020年6月5日】

⇒⇒⇒海軍特殊科学班「SSG」完成型パシフィスタの力はこちらから

⇒⇒⇒ルフィの仲間10人で麦わらの一味は11人に?はこちらから

⇒⇒⇒うるティがルフィに恋しちゃうなんて展開もアリ?はこちらから

⇒⇒⇒フーズ・フーはネコネコの能力者で兎丼の元囚人?はこちらから

⇒⇒⇒ビッグ・マム海賊団 鬼ヶ島の決戦に参戦しない?はこちらから

⇒⇒⇒うるティの能力を予想 誰にでもカミつくティラノ?はこちらから

続けて作品世界考察『光月おでんは月の獅子スーロンを知らなかった?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ