ゴッドバレー事件後、なぜ島は跡形もなく消えた?

羅針盤イラスト

ゴッドバレー事件という歴史的大事件が38年前に起きていた!

ワンピース第957話で

■38年前、ゴッドバレーという島で起きた事件で世界最強と呼ばれたロックス海賊団が壊滅したとニュースは報じた

■ゴッドバレー事件とは、ゴッドバレーで天竜人と奴隷達を守るため、そこに居合わせたガープとロジャーが手を組み、ロックス海賊団を打ち破った事件

■ゴッドバレー事件が起きた現場=ゴッドバレーという島は現在、地図に記されておらず、実際に跡形もなく消えている

などのことが明らかになりました。

ですが… ゴッドバレーという島、そして、そこで起きたゴッドバレー事件については謎だらけです!

ゴッドバレーという島とそこで起きた事件についての謎

ゴッドバレーという島、そして、そこで起こったゴッドバレー事件についての謎を列挙していきますと

■なぜ天竜人とその奴隷がゴッドバレーにいたのか?

■天竜人がいたからロックス海賊団はゴッドバレーにやって来たのか、それとも、天竜人と同じ理由でロックス海賊団はゴッドバレーにやって来たのか?

■ロジャーがガープと手を組むことにしたのは、ロックス海賊団を倒すことだけを目的としてだったのか、それ以外の理由もあってだったのか?

■ロックス海賊団の船長=ロックス・D・ジーベックは、既にこの世にはいないらしいが、命を落としたのは、ゴッドバレー事件でだったのか?

■センゴクが

「運命の事件は38年前「ゴッドバレー」で起きた 世界最強と呼ばれた”ロックス海賊団”がゴッドバレーで壊滅したとニュースが報じたのだ」

言っていたが… センゴクが「ニュースが報じた」と最後に言っていたのは、何かが事実とは異なるからなのか?

などとなってきます。

ゴッドバレー事件の後、跡形もなく島が消えたのはなぜ?

上記の謎も気になる謎ばかりですが、それ以上に気になる謎は、ゴッドバレー事件の後、事件の舞台となった島=ゴッドバレーがなぜ跡形もなく消えてしまったのかということです!

ゴッドバレーが跡形もなく消えてしまったのは、ロックス海賊団対ガープ&ロジャーの戦い…つまり、ゴッドバレー事件そのものによってだったのか?

それとも、ゴッドバレー事件の後、不都合な何かを消すために世界政府がゴッドバレーを跡形もなく消してしまったのか?

どちらも十分に考えられると思うんですよね。

ゴッドバレー事件後、跡形もなく島を消したのは…!?

荒れる海のイラスト

ゴッドバレーは強者達の激突によって跡形もなく消えた?

私達ワンピースファンは、これまでに

■白ひげの覇気とシャンクスの覇気が激突することによって天が割れた(ワンピース45巻 第434話)

■赤犬サカズキと青雉クザンの決闘の舞台になったことによってパンクハザードの天候は大きく変わってしまった(ワンピース67巻 第658話)

■カイドウの覇気とビッグ・マムの覇気が激突することによって天が割れた(ワンピース 第951話)

といったことを見てきました。

強者同士の覇気と覇気が激突して天を割ったり、強者の能力が島の天候を変えてしまうこともあるわけですから…

ロックス、白ひげ、リンリン(後のビッグ・マム)、カイドウ、ガープ、ロジャーといった強者達の激突が、島を跡形もなく消してしまうということだって起こり得たかもしれません。

島を跡形もなく消してしまうといえば古代兵器プルトンだが…

ワンピース第957話を読み、ゴッドバレーという島が跡形もなく消えてしまったということを知った時に

「”プルトン” 一発放てば島一つを跡形もなく消し飛ばすと聞く…」

というかつてクロコダイルが言った言葉(ワンピース21巻 第193話)を思い出した方も多いのではないでしょうか?

とはいえ… 設計図を手に入れてプルトンを建造しようとしたスパンダムのことを五老星も認めていたわけですから…(ワンピース37巻 第355話)

世界政府が実は古代兵器プルトンを所持していて、それを使ってゴッドバレーを跡形もなく消したとなどということは、普通に考えたらあり得ないはずです。

ですが… スパンダムが設計図を手に入れてプルトンを建造しようとすることに五老星は待ったをかけませんでしたが…

実は世界政府は古代兵器プルトンを所持しているなんていうことも全く考えられなくはありませんよね。

跡形もなく消えたゴッドバレーがラフテルなんていうことは…

ロジャーとガープが手を組み、ロックス海賊団を打ち破った事件の現場となったゴッドバレーが、現在、地図にも記されておらず、実際に跡形もなく消えたことを海兵達に説明した後でセンゴクは

「世界政府が隠したかった島が……… 消えてなくなった………」

と言っていました。(ワンピース 第957話)

跡形もなく消えた島=ゴッドバレーは、世界政府にとって隠したかった島だったようですね。

偉大なる航路(グランドライン)の最終地点・最後の島ラフテルも世界政府にとって隠したい島(誰かに行かれては都合の悪い島)だろうと思いますが…

まさか跡形もなく消えたゴッドバレー=ラフテルなんていうこともあり得るのでは…などと一瞬真面目に考えてしまいましたが…

ラフテルの場所を知るための情報が記されたロード歴史の本文(ポーネグリフ)が作られたのは、ゴッドバレーが消えるよりもずっと昔のことでしょうから、これも普通に考えればあり得ないことですよね。

ゴッドバレーは事件の後、バスターコールで消えた!?

前述しましたようにゴッドバレー事件の後、その現場となった島ゴッドバレーが古代兵器プルトンによって消されたということは、普通に考えたらあり得ないでしょうが…

ゴッドバレーがバスターコールによって消されてしまったということは考えられそうに思えます。

なにしろ世界政府と海軍には、考古学の島オハラをバスターコールによって壊滅させてしまった(ワンピース41巻 第395話~第398話)実績がありますから。

ただ… 古代兵器プルトンは「島一つを跡形もなく消し飛ばす」ようですが、バスターコールでは島を壊滅させることはできても跡形もなく消すことはできないでしょうから…

それを考えると、ゴッドバレーが消えたのは、バスターコールによってというのも、やはりナシかもしれませんね。

【2019年9月30日】

⇒⇒⇒ゴッドバレーはワノ国? 存在しない島?はこちらから

⇒⇒⇒ロックスの懸賞金がロジャー、白ひげ以下の理由はこちらから

⇒⇒⇒ロジャーとガープが手を組みロックスと戦った意味はこちらから

⇒⇒⇒ロジャーの懸賞金55億6480万は世界最高?はこちらから

⇒⇒⇒ロックス・D・ジーベックのDの名が持つ意味はこちらから

⇒⇒⇒懸賞金判明 四皇=白ひげ、カイドウ、ビッグ・マム、シャンクスはこちらから

⇒⇒⇒ロックス海賊団でカイドウは海賊見習いだったはこちらから

⇒⇒⇒ロックス海賊団の銀斧、王直はバッキン、シャッキー?はこちらから

続けて『作品世界考察 ロックス海賊団の銀斧、王直はバッキン、シャッキー?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ