936話確定情報 兎丼で大相撲インフェルノ開始!

950ピース ジグソーパズル ワンピース ワンピース・クロニクルズ2 (34x102cm)

ワンピース936話情報&感想&展望

週刊少年ジャンプ2019年16号掲載のワンピース936話についての情報と情報から受けた感想、そして、その情報を踏まえての展開展望を書かせていただきます。

なお、このページの記事は『936話 ルフィは兎丼、ゾロは鈴後で戦い始める!』に加筆・修正し、再構成したものになっています。

ワンピース936話概要 

ワンピース936話の概要は、以下のようなものでした。

●河松を助け出すために彼が入れられている檻と手錠の鍵を雷ぞうは探し始めていた

●クイーンが思いついたのは、ルフィとヒョウじいに土俵から出たら首が吹き飛ぶ仕掛けの首輪をさせた状態で二人一組で相撲をさせて勝ち続けることを強要するものだった

●百獣海賊団に入ればルフィは、それを免除されるのだが……ルフィは、そんな誘いには全くのってこない

●クイーンは、武器を持ち、首輪をしていない多人数の者と戦わせるためにルフィの海楼石の手錠をはずしてしまった

●ハンディを背負って戦うルフィだが、まずは最初の対戦相手達を覇王色の覇気で倒してしまう

●湯屋にいたナミは、足首に逆さ三日月の印がある者を探していたバシル・ホーキンスに見つかってしまう

●レイドスーツで姿を消して湯屋に潜んでいたサンジは、ナミのバスタオルが落ちた時、鼻血を出してしまい、姿が見えるようになってしまう

●北の海(ノースブルー)出身のバジル・ホーキンスとX・ドレークは、ジェルマ66のステルス・ブラックが実在していることに驚きを隠せない

●見つかってしまったステルス・ブラック(おそばマスク=サンジ)だが、湯屋にいた女性達の姿を見てドレークが倒れたりしているうちにナミ、ロビン、しのぶと一緒になんとか逃げ出す

●サンジは、ベポ達がトラファルガー・ローを引きずり出すために捕らえられたという情報をつかんでいた

●ゾロは、彼の刀=秋水をあるべき所に返したという男を追って鈴後にやって来ていたが……その男と戦い始める

兎丼で大相撲インフェルノが、鈴後でゾロの戦いが始まった!

950ピース ジグソーパズル ワンピース・クロニクルズ (34x102cm)

兎丼で戦い始めたルフィ 鈴後で戦い始めたゾロ

936話では、ルフィは兎丼の囚人採掘場で、ゾロは墓場がある北の鈴後でそれぞれ戦い始めました。

前回の935話でクイーンが「盛り上がるやつ」として何を思いついたのかが気になっていましたが……

彼が思いついたのは、ルフィにハンディを背負わせながら戦わせることだったようですね!

ルフィを救い出すために囚人採掘場に潜入していた雷ぞうが、せっかく手錠の鍵を手に入れたところだったというのに、それを使う前にルフィの手錠がはずされてしまうことが、今回のネタバレ情報でわかりましたが……

雷ぞうの苦労は、彼が手に入れていた鍵は、実は河松を助けるために必要な鍵だったということで報われることになるんでしょうかね?

まあ、河松を救い出すことに成功できれば、雷ぞうの苦労は十分に報われることになるでしょうが。

クイーンとルフィが戦うことはない!?

クイーンは、ルフィにハンディキャップを背負わせた上で戦うことを強いてはいますが、自らルフィと戦おうとはしていません。

クイーンが戦うのは、ルフィなのか? キッドなのか? ビッグ・マムなのか? などと当サイトでは色々と予想をしてきましたが、今のところ、クイーンが自らルフィと戦おうとすることはなさそうですね!

もっとも、ルフィと戦わせた部下達がハンディキャップマッチにもかかわらずにルフィにアッサリ倒され続けてしまったら…

その時にはクイーンが、自らルフィと戦おうとするという展開もまだあり得るかもしれませんけれどもね!

などとルフィには不利な条件がそろっていますからね。

ドレークの意外な弱点が発覚!

まさかX・ドレークが女性の色っぽい姿に弱いなどとは全く予想できませんでしたね!

女性の色っぽい姿をそこまで苦手にしているのならば、湯屋の中に入るのはやめておけばよかったのにと思いますが、おそばマスクがいたとなれば、そういうわけにもいかなったんでしょうね!

今後の物語の中でもドレークのこの弱点は、なんらかの形で生かされることになるのかもしれませんね。

ゾロの戦いは刀入れ替わりイベント? それとも決戦参加戦士増員イベント?

秋水を持ち去った男とゾロガ鈴後で戦い始めましたが…

この戦いは、もしかしたらゾロの刀の入れ替わりイベントに繋がっていくのでしょうかね?

それとも、ゾロが戦い始める男は、ゾロと和解した後、火祭りの日の決戦に参加する反乱の意志を持つ者の一人となったりするのでしょうか?

ワノ国の剣豪リューマの愛刀だった秋水をめぐって始まったゾロと謎の男の戦いは、いったい何をもたらすようになるのでしょうか?

非常に楽しみですね!

河松は活躍する!? それとも兎丼では…

河松は、この後、活躍を見せてくれるのでしょうかね?

もちろん火祭りの日の決戦では、河松の活躍を間違いなく見られると思いますが、今回、兎丼では、彼はあくまで脱出をするだけで、これといった活躍は見せないという可能性もあるかもしれませんね!

アシュラ童子、傳ジローとともに赤鞘九人男の中でも特に強者と思われる河松が、大看板・疫災のクイーンと戦うところを是非見てみたくはありますが!

ビッグ・マムの兎丼での役割は?

936話では、上記のようにクイーンの思いつきによるイベントがスタートし、ルフィは戦うことを余儀なくされましたが…

この後、ルフィを救い出すつもり満々のお玉達と一緒にやって来るはずのビッグ・マムには、はたして兎丼ではどのような役割が担わされているのでしょうかね?

もしも、ビッグ・マムが、その実力を発揮すれば、クイーンをKOし、ルフィ、ヒョウじい、河松を含めた囚人達を解放させることは、わりと簡単にできてしまいそうな気もしなくはありませんが…

なかなかそう簡単・シンプルには事が運ばないのではないかと思いますが……どうなるでしょうかね?

936話も非常に面白かったですが、937話以降もますますワンピースの物語から目が離せませんね!!!

※クイーンの強さ(戦闘能力)についての考察に関心のある方は■『懸賞金13億2000万のクイーンはカタクリより強いの?』もご覧ください。

【公開日2019年3月14日 最終更新日2019年3月18日】

続けて『ONE PIECE展開予想 おしるこが大好物のクイーンはビッグ・マムと激突する?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ