トップ > 四皇PART3 > 百獣海賊団

懸賞金13億2000万のクイーンはカタクリより強いの?

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE 賞金首の海賊たち (34x102cm)

クイーンの懸賞金は13億2000万ベリー

百獣海賊団の大看板・疫災のクイーンの懸賞金が13億2000万ベリーだったことが第935話で判明しました!

ジャックのことを「ズッコケジャック」呼ばわりしていたキングとクイーン(ワンピース92巻 第925話)の懸賞金額がジャックの懸賞金額10億ベリーをかなり上回っていることは、まあ誰にでも予想できたことですけどね。

というか、百獣海賊団の3人いる大看板のうちの一人の名前がジャックで(ワンピース81巻 第808話)その懸賞金が10億ベリーだと判明した時点(ワンピース81巻 第810話)で

■あと2人の大看板の名はキングとクイーン

■キングとクイーンの懸賞金はジャックの懸賞金10億ベリーよりも上

ということは、だいたい想像できましたよね。

クイーンは懸賞金ではカタクリを上回っているが…

クイーンの懸賞金13億2000万ベリーは、ホールケーキアイランド編でルフィと一騎打ちを繰り広げたカタクリの懸賞金10億5700万ベリー(ワンピース86巻 第860話)をかなり上回っていますよね。

では、13億2000万ベリー対10億5700万ベリーと懸賞金でカタクリを上回っているクイーンは、強さ=戦闘能力でもやはりカタクリを上回っているのでしょうか?

その可能性があることは否定できませんが、そうであると決めつけることはできませんよね。

懸賞金13億2000万のクイーン 10億5700万のカタクリ

Portrait.Of.Piratesワンピース“SA-MAXIMUM” シャーロット・カタクリ

懸賞金の額は強さではなく危険度を示す数値

クイーンの懸賞金が13億2000万ベリーだからといって彼が懸賞金10億5700万ベリーのカタクリよりも強いと決めつけることができないのは、懸賞金の金額が強さだけを現す数値ではないからです。

かつて海軍本部大将時代の青雉クザンが

「懸賞金の額は何もそいつの強さだけを現すものじゃない 政府に及ぼす”危険度”を示す数値でもある」

と言っていたことがありました。(ワンピース34巻 第320話)

この言葉が真実だとすれば

■クイーンの強さ(戦闘能力)はカタクリには及ばない

■しかし、世界政府はクイーンはカタクリ以上に危険度が高いと認識

■その結果、クイーンの懸賞金の額は強さ(戦闘能力)で彼を上回るカタクリ以上のものになった

ということも十分に考えられるというわけです。

もちろんカタクリ以上に強い可能性もあるクイーン

また、尾田栄一郎先生がワンピース91巻の84ページに掲載されているSBSで

「個人につけられた金額で強さを計るのは実はムズかしいです。」

と語ってもおられます。

ですから、懸賞金の金額だけからクイーンとカタクリのどちらの方が強いのかを推察するのは無理であると考えていいでしょう。

もしもクイーンとカタクリが一騎打ちで戦ったとしたら、見聞色の覇気で少し先の未来まで見られるカタクリがクイーンの攻撃をかわしてしまい勝つということも考えられますが…

少し先の未来を見られる者にも避けることができないような攻撃を繰り出すことがクイーンにはでき、彼がカタクリに勝つということもまた十分に考えられるのではないでしょうか。


カタクリとどちらの方が強いかはともかくとしても、ビッグ・マムを海に沈め、記憶喪失にさせたキングとほぼ互角の強さ(戦闘能力)を持つのではないかと推察されるクイーンの強さ(戦闘能力)が相当ハイレベルなものであることは間違いないと思います。

【2019年3月12日】

この記事と関連性が大きい

『大看板・疫災のクイーンはサソリの能力者ではない?』

も是非ご覧ください

続けて『百獣海賊団17 サンジに敗れたページワンは火祭りの日の決戦には不参加?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ