トップ > 四皇PART3 > 百獣海賊団

サンジに敗れたページワンは火祭りの日の決戦には不参加?

HoRoPii 迫力版 スピノサウルス PVC フィギュア 30cm級 恐竜

サンジにやはり倒されていたページワン

ワンピース934話でサンジは、ウソップ、フランキー、トラファルガー・ローとともに「えびす町」にいました。

そして、935話ではウソップ、フランキー、ローに行先を告げずにサンジはどこかに行ってしまっていました。(女湯を覗きに行ったのはバレバレですが)

ですから、サンジと戦っていたページワンは敗れ、ウソップ、フランキー、ロー、そしてサンジは、X(ディエス)・ドレークやバジル・ホーキンスと遭遇することもなく、「花の都」から「えびす町」に逃れることができたと考えていいのでしょう。

931話(ワンピース92巻)でサンジは、サンジが死んだものと思い込んでいるページワンの頭上から攻撃を繰り出そうとしていました。

そして、その直後に「ドカアーーーン!!!」という音とページワンのものらしき「ギャアアア~~」という絶叫が聞こえてきたわけですが…

おそらく、この時にページワンは倒されてしまっていたのでしょうね。

「あっちを減らすのもいい筈だ」と言ってサンジはページワンと戦い始めたが…

■麦わらの一味の者が見つかれば、一味全員の大捜索が始まる

■顔を隠して戦ってもケガ一つするだけで「決戦」の戦力ダウンになる

という理由でローは、麦わらの一味の者達がページワン達と戦うのを止めようとしていました。

しかし、サンジは

「バレねえしケガもしねェ!! こんなバカは一瞬で片付く!! こっちの戦力増やすのもいいが あっちを減らすのもいい筈だ」

と言って(ワンピース92巻 第930話)ページワンと戦い始めたわけですが…

サンジは、火祭りの日の決戦に出られないようにするくらいのダメージをページワンに与えることができたのでしょうかね?

サンジに倒されたページワンは火祭りの日までに回復しそうだが…

Papo(パポ) スピノサウルス PVC PA55011

リュウリュウの実古代種の能力者ページワンが相当タフなことは間違いない!

かつてロブ・ルッチが

「”自然系(ロギア)” ”動物系(ゾオン)” ”超人系(パラミシア)” 特異な能力は数々あれど… 自らの身体能力が純粋に強化されるのは”動物(ゾオン)系”の特性…!!」

と言っていたこと(ワンピース37巻 第349話)がありましたが…

その動物(ゾオン)系の能力者の中でも恐竜の能力を得たリュウリュウの実 古代種の能力者は、特に身体能力が優れていて屈強そうですよね。

したがって、リュウリュウの実 古代種 モデル スピノサウルスの能力者であるページワンも屈強な身体能力の持ち主で非常にタフであったことは、おそらく間違いないでしょう。

サンジにレイドスーツを使わせ活躍させたところでページワンの出番は終わった?

ですから、ページワンがタフで回復力も強く、サンジに受けたダメージをスッカリ回復させて火祭りの日の決戦に出てくるということも考えられそうな気はします。

ただ、ページワンに与えられた役回りが

■サンジにレイドスーツを使わせる事

■そして、レイドスーツを使ったサンジを活躍させて倒される事

だったのだとしたら、彼は既にその役割を終えているということになります。

その場合、当然のことながら、ページワンが火祭りの日の決戦に出てくることはないでしょうが……どうなりますかね?

【2019年3月13日】

この記事と関連性が大きい

『飛六胞 X・ドレークとページワン以外の4人は誰?』

『アロサウルス=X・ドレークとスピノサウルス=ページワン』

も是非ご覧ください

続けて『新旧王下七武海1 王下七武海になるための必要条件』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ