ルフィは覚醒した能力の欠点で寿命を縮める?

ルフィは覚醒した能力の欠点で寿命を縮める?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

ルフィは覚醒した能力の欠点で寿命を縮める? 目次

ルフィが覚醒させたヒトヒトの実モデルニカの能力には欠点がある!?

ルフィはヒトヒトの実モデルニカの能力覚醒させた事によってトンデモない力を手に入れましたよね!

そして、この能力が覚醒した事によって得たトンデモない力でルフィは最強生物カイドウに勝利する事になるのでしょう!

ですが… ヒトヒトの実モデルニカの能力が覚醒した事によって確かにルフィはトンデモなく強大な力を得ましたが…

この覚醒したヒトヒトの実モデルニカの能力には、一方で大きな欠点があり…

その欠点のためにルフィは寿命を縮めてしまう可能性が高いのではないでしょうか?

覚醒した能力の欠点でルフィは寿命を縮める?

ルフィは覚醒した能力の欠点で寿命を縮める?|ワンピース考察|ワンピース考察|波高く荒れる海の写真

覚醒した能力を使ったルフィは激しく消耗していた!

覚醒したヒトヒトの実モデルニカの能力を使ってカイドウと戦っていたルフィは白くなっていた髪や目が黒く戻り、シワだらけのヨボヨボ状態になってしまい

「つかれた」

「消耗すげェなコレ……」

と言っていました。(ワンピース 第1045話)

ヒトヒトの実モデルニカの能力が覚醒した時に聞こえてきた「ドンドットット」という”解放のドラム”とは実は能力を覚醒させたルフィの心臓の鼓動なのでしょうが…

心臓の鼓動が大きくなり早まっているのなら、その負担がルフィの身体にかかっているという事になるでしょうね!

ルフィは覚醒した能力を使う度に寿命を削っていく!?

ルフィのギア2は、両足をポンプのように使い血流を加速させる事によって髙い力を得る戦闘方法ですが…

そんな戦闘方法をルフィが使えるのは血流を加速させる事で高まる血圧に心臓などの臓器や血管がゴムの弾力性を持っていて耐えられるためです。

ルフィが能力を覚醒させた事によって内臓や血管などの弾力性も増したはずですが…

それでもなお覚醒した能力の使用はルフィの身体にたいへん大きな負担をかけているのでしょう。

ですから、ルフィは覚醒したヒトヒトの実モデルニカの能力を使う度に寿命をドンドン削っていってしまう事になるのではないでしょうかね?

その覚醒した能力の欠点にチョッパーやローが気づき、ルフィに忠告する可能性もありそうですが…

それでもルフィは、今後も強敵達との戦いで覚醒した能力を使い続けるんでしょうが…

その結果は、はたしていったいどうなるんでしょうかね?

【2022年4月22日】

⇒⇒⇒スクアードを赤犬が騙したのはセンゴクの指示で?はこちらから

⇒⇒⇒ゴムゴムの猿神銃がカイドウ戦ルフィ最後の一撃?はこちらから

⇒⇒⇒懸賞金2億のウソップは1600万のクロに勝てる?はこちらから

⇒⇒⇒コビーはアルビダに今なら勝てるのか?はこちらから

⇒⇒⇒ワノ国が鎖国しても侍・忍者は世界的に有名?はこちらから

⇒⇒⇒トの康=霜月康イエも実は大剣豪だったのか?はこちらから

⇒⇒⇒覇王色の覇気纏い攻撃でバリバリのバリアは破れる?はこちらから

⇒⇒⇒クロコダイルがビビ救出でルフィに協力する?はこちらから

続けてルフィ88『ルフィが海賊王になった後も物語はまだまだ続く?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ