1001話でカイドウが再び龍の姿に!ルフィ達と戦う為

1001話でカイドウが再び龍の姿に!ルフィ達と戦う為|イメージイラスト・羅針盤

1001話でカイドウが再び龍の姿に!ルフィ達と戦う為 目次

1001話でカイドウが再び龍の姿になった! ルフィ達と戦う為に!

ワンピース1001話カイドウが、再び龍の姿になりましたね!

赤鞘の侍達と戦うために龍の姿になったカイドウですが…(ワンピース 第987話)

人型の姿に戻ってから赤鞘の侍達を倒しました。(ワンピース 第994話~)

そのカイドウが、第1001話でルフィ達と戦うために再び龍の姿になったわけですが…

今回は、このカイドウが、第1001話で再び龍になった件について考えていってみたいと思います。

1001話でカイドウが再び龍の姿になりルフィ達と戦おうとしている

1001話でカイドウが再び龍の姿に!ルフィ達と戦う為|波高く荒れる海の写真

龍の姿=獣型と人型のどちらのカイドウの方が強い?

龍の姿(獣型)になった時のカイドウと人型の時のカイドウでは、どちらの方が強いのでしょうか?

■20年前の光月おでんとの戦いの時、おでん二刀流桃源十拳をくらうまでは、ずっと龍の姿で戦っていた(ワンピース96巻 第970話)

■赤鞘の侍達との戦いでも龍の姿になった(ワンピース 第987話)

■ルフィ、ゾロ、ロー、キッド、キラーを相手に戦うためにも龍の姿になった(ワンピース 第1001話)

などの事からは、カイドウは、龍の姿(獣型)の時の方が、人型の時よりも強いのではないかと思えます。

ですが、結局、光月おでんを倒した時(ワンピース96巻 第970話)も赤鞘の侍達を倒した時(ワンピース 第994話~)も…

龍の姿(獣型)から人型に戻っていた事を考えると、自信を持ってカイドウは龍の姿(獣型)の時の方が、人型の時よりも強いと言い切れなくなってきますね。

龍の姿=獣型と人型のどちらにも一長一短があるが…

2018年に書かせていただいた『龍の姿と人型(鬼?) どちらのカイドウの方が強い?』という記事には

カイドウの龍の姿の時と人型(鬼?)の時のそれぞれの特性は

●龍の姿のカイドウは強大な破壊力を発揮するが、その巨体ゆえに小回りは利かずに一対一(サシ)の勝負には向かない

●人型(鬼)のカイドウはパワー・破壊力こそ龍の姿の時よりは劣るが、小回りが利く分、一対一(サシ)の勝負などには向いている

といったものになるのではないでしょうか。

どちらも一長一短あるわけですから、龍の姿と人型(鬼?)のどちらの方が優れているとかどちらの方が劣っているとか安易に決めつけるべきではないのかもしれませんね。

と書かせていただきましたが…

今回のワンピース第1001話で、カイドウが、急成長したルフィの強さを認めた後、そのルフィを含めた最悪の世代の者達と戦うために龍の姿(獣型)になったのは…

小回りが利かないという短所こそあるものの、やはり戦闘能力は、龍の姿(獣型)の時のカイドウの方が上だからなのではないでしょうかね!?

1001話で再び龍の姿になったカイドウにもルフィ、ゾロの攻撃は通用する!?

20年前の戦いで龍の姿のカイドウに光月おでんが、おでん二刀流桃源十拳で傷を負わせ…

さらに、あと一歩というところまでカイドウを追い詰めていましたが…(ワンピース96巻 第970話)

この事からは…

■流桜を修得したルフィが繰り出す攻撃は、第1001話で再び龍の姿のカイドウにも十分通用するはず

■ゾロが、「閻魔」の力を光月おでん並みに引き出せれば、第1001話で再び龍の姿になったカイドウに決定的なダメージを与えることも可能なはず

といった推察ができますよね!?

キッドやローの攻撃も1001話で再び龍の姿になったカイドウに通用する!?

さらに…

■カイドウの固さを承知の上で潰す事は可能と考え、繰り出すキッドの攻撃

■体内に医術的なダメージを与えようとしているローの攻撃

も第1001話で再び龍の姿になったカイドウに対しても十分通用する可能性がありそうですので…

四皇二人を同時に相手にすることになった最悪の世代の者達五人に光明が見えてきているのではないでしょうかね!?

【2021年1月18日】

※よく読まれているワンピース最強キャラクターランキング2020 一番強いのは誰?はこちらから


⇒⇒⇒ロックスの息子は黒ひげ?シャンクス?ドラゴン?はこちらから

⇒⇒⇒黒ひげが海賊王にならない伏線?カイドウの言葉はこちらから

⇒⇒⇒お玉の”きびだんご”は本物の動物系の能力者に有効?はこちらから

⇒⇒⇒モルガンズの予言が当たる時、海賊王となる最悪の世代は誰?はこちらから

⇒⇒⇒1001話確定情報 ゾロが狐火流の剣で炎を斬る!はこちらから

続けて四皇カイドウ70『カイドウが「おれと戦えるやつ」と思っていた者達』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ