トップ > 四皇PART3 > 百獣海賊団

バオファンの能力はいったい何なのか?

バオファンの能力はいったい何なのか?|イメージイラスト・羅針盤

バオファンの能力はいったい何なのか? 目次

バオファンが不可思議な能力を使っていたが…

ワンピース第993話でバオフォンが、不可思議な能力を使っていましたね!

カイドウの屋敷内にいる猫が視界に捉えたものが、バオファンの視界にも捉えられるようになっていたようで…

この不可思議な能力を使ってバオファンは、ヤマトとモモの助の動きを把握し、それをキングに報告していました。

このバオファンの不可思議な能力が、いったい何なのかについて今回は考えていってみようと思います。

バオファンの能力がSMILEで得たものでないのは確実!?

バオファンの能力はいったい何なのか?|イメージ写真・波高く荒れる海

バオファンの能力はムササビのSMILEである事とは無関係!?

バオファンはムササビのSMILEですが…(ワンピース97巻 第979話)

だからといって、ヤマトやモモの助を見つけるのに使った不可思議な能力は、ムササビのSMILEになることによって得たものではないでしょう。

ムササビには、バオファンが使ったような不可思議な能力などないですからね。

ですから、バオファンが不可思議な能力を使える事とバオファンがムササビのSMILEであるという事は切り離して考えるべきだと思います。

バオファンと同じ面をしている者がフーズ・フーの部下にいたが…

ワンピース第993話ではバオファンは、離れた場所にいる猫が見たものを自分も見ることができていたようですが…

この猫は、バオファンと同じ目が描かれた面(?)を顔につけていましたね!

バオファンは、自分と同じ面を顔につけた者が見たものを自分でも見ることができるのではないかと思えますが…

バオファンと同じ面をつけている者が、フーズ・フーの部下の中にもいたんですよね!(ワンピース97巻 第981話)

この事から真っ先に思いつく事は、バオファンはフーズ・フーの部下なのではないかという事ですが…

それにしては、バオファンは、カイドウやキングのアシスタント・秘書的な役割をしているみたいなんですよね!?

バオファンと同じ面をした者がフーズ・フーの部下にいるのは…

バオファンと同じ面をした者がフーズ・フーの部下にいた事からは

①元々フーズ・フーの部下だったバオファンが、その不可思議な能力を買われ、カイドウやキングのアシスタント・秘書的なポジションに就いた

②あの面をしている者は、視覚情報を共有できる

などの仮説を立てることができると思います。

①の場合、バオファンは、フーズ・フーと部下達が、百獣海賊団入りする以前から不可思議な能力を有していたということになりそうです。

そして、②の場合は、バオファンが特異な能力を持っているのではなく、あの面こそが特異な力を持っていて…

その面をつけた者は、第993話でのバオファンのように不可思議な能力を発揮できるということになりそうです。

バオファンは超能力者? 陰陽師?

ただ… 面をつければ、他の者が見たものを見られるようになるのだとすれば…

キングは、バオファンからの報告を待つのではなく、自分で面をつければよかったという事になってしまいますよね!

ですから、やはり第993話でバオファンが見せた能力は、彼女特有のもので、それは彼女がムササビのSMILEとなる以前から有していたものと考えるべきではないでしょうか?

そうだとすれば、バオファンは、超能力者、あるいは陰陽師といったところになってきますかね!?


※バオファン達の面が、『鬼滅の刃』の愈史郎の呪符が元ネタになっている事だけは、ほぼ確実っぽいですが…

だからといって、バオファンが血鬼術を使っているというわけではないですよね!?

【2020年10月27日】

※よく読まれている

ワンピース最強キャラクターランキング2020 一番強いのは誰?

も是非ご覧ください


⇒⇒⇒ワノ国編終了後にルフィはどこへ向かう?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマト対ササキ 激突必至? それとも…はこちらから

⇒⇒⇒キングが戦うのはいつ? 誰とも戦わない?はこちらから

⇒⇒⇒日和、お玉、オニ丸は鬼ヶ島には来ない?はこちらから

続けて百獣海賊団67『クイーンの疫災弾(エキサイトだん)氷鬼』ご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ