ジョイボーイが残した宝=ワンピース?

羅針盤イラスト

ジョイボーイが残した宝=ワンピース? 目次

ジョイボーイに最後の島で語りかけていたロジャー

ワンピース第967話で最後の島に辿り着いたロジャーは、そこに本当にあった”莫大な宝”を目の前にして笑った後

「ジョイボーイ おれは……!! お前と同じ時代に生まれたかった」

「とんでもねェ宝を残しやがって…!! とんだ笑い話だ!!」

と過去の人物=ジョイボーイに語りかけていました。

ロジャーがラフテル=Laugh Taleと名付けた最後の島にあった宝こそが「ひとつなぎの大秘宝=ワンピース」なのだとすれば…

最後の島に辿り着き、本当にあった”莫大な宝”を見て笑った後、ロジャーがジョイボーイに「とんでもねェ宝を残しやがって…!!」と語りかけていたのですから…

どうやら「ひとつなぎの大秘宝」(ワンピース)はジョイボーイが残した宝だったということになりそうですね!

ひとつなぎの大秘宝がジョイボーイが残した宝なら…

古地図と方位磁石の写真

ワンピースを残したジョイボーイは空白の100年の時代の人物

ニコ・ロビンに「「ジョイボーイ」って誰?」と問われた際にリュウグウ王国国王ネプチューンは

「-ジョイボーイというのは”空白の100年”に実在した地上の人物なのじゃもん」

と応えています。(ワンピース66巻 第649話)

したがって、「ひとつなぎの大秘宝」(ワンピース)がジョイボーイが残した宝だとすれば…

「ひとつなぎの大秘宝」(ワンピース)は、ロジャーによってラフテル=Laugh Taleと名付けられた偉大なる航路(グランドライン)最後の島に800年以上前から存在し続けてきたということになりそうですね。

ワンピースが力を発揮した時に巨船ノアが使命をはたす!?

ネプチューンはさらに

「いずれ必ずジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れる -それが わしら王族に伝わる伝説……」

「じゃから我々はその日を信じ… 先祖代々「ノア」を見守り続ける事が彼との約束 来るべきその時初めて巨船「ノア」は使命を授かるんじゃもん…!!!」

とも語っています。(ワンピース66巻 第649話)

巨船ノアが使命をはたすようになるのはシャーリーの予言(ワンピース62巻 第610話)が成就し魚人島が壊れる時でしょうから…

その時には天変地異的な大きな何かが起こるものと予想できます。

この「約束の時」がやってくるのはジョイボーイが残した宝=「ひとつなぎの大秘宝」(ワンピース)がその力を発揮した時なのかもしれませんね。

そうだとすれば… ロジャーが「とんでもねェ宝」と言ったジョオボーイが残した宝とは世界に天変地異的な変化をもたらすような大きな力を持った何かということになりそうです。

白ひげの言葉もワンピースが天変地異的変化を引き起こす何かであることを裏付けている!?

最後の島=ラフテルに到達した後のロジャーと酒を酌み交わしたことがある白ひげは息絶える直前に

「あの宝を誰かが見つけた時…… 世界はひっくり返るのさ……!!」

と言っていましたが…(ワンピース59巻 第576話)

この白ひげの言葉もジョイボーイが残した宝=「ひとつなぎの大秘宝」(ワンピース)が天変地異的な変化をもたらすような大きな力を持つ何かであることを裏付けているように思えます。


ですが… 天変地異的な変化をもたらすような大きな力を持つ何かのことを指し、はたしてそれを”莫大な宝”と言うかというと疑問を感じはしますが…。

【2020年1月4日】

※世間がロジャーが手に入れた全ての物を総称し「ひとつなぎの大秘宝」(ワンピース)と呼ぶようになったとワンピース第968話で明かされました

【2020年1月20日】

⇒⇒⇒ワノ国がかつて世界と接していたという意味はこちらから

⇒⇒⇒トキが空白の100年の真相を知らない可能性はこちらから

⇒⇒⇒シャンクスとバギーはラフテルに行かないまま?はこちらから

⇒⇒⇒ラフテル(Laugh Tale)とロジャーが最後の島を名付けた理由はこちらから

⇒⇒⇒ロジャーは悪魔の実の能力者ではやっぱりない?はこちらから

⇒⇒⇒コビーが少将から大佐に戻る 95巻発刊時の修正ではこちらから

⇒⇒⇒2020年のONE PIECEの展開を予想 はこちらから

⇒⇒⇒シャンクスとバギーは天竜人の子? 奴隷の子?はこちらから

続けてひとつなぎの大秘宝9『なぜ世界政府はラフテルにワンピース放置してるの?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ