バリバリの実の先代・前任の能力者登場の意味

古地図と方位磁石の写真

バリバリの実の先代・前任の能力者登場の意味 目次

マネマネの実の先代・前任能力者が登場したと思ったらバリバリの実の先代・前任能力者も…

ワンピース第969話にはどうやらオロチに味方するバリバリの実能力者が登場するようですが…

バリバリの実の能力は現在はバルトロメオのものとなっていますから過去編である第969話に登場するのは先代前任)のバリバリの実の能力者ということになりますね。

先代(前任)の能力者といえば… マネマネの実の能力者の老婆もオロチの味方になっていますが…

マネマネの実、バリバリの実と先代(前任)の悪魔の実の能力者を尾田栄一郎先生はなぜ過去編に立て続けに登場させてきたのでしょうか?

考えていってみたいと思います。

マネマネの実にバリバリの実 先代・前任の能力者登場の理由は?

羅針盤のイラスト

過去には先代・前任の能力者が当たり前に存在していたはずだから?

悪魔の実の能力は能力者となった者の命が終わるとまた新たな悪魔の実に宿り…

その悪魔の実を食べた者がその能力の新たな能力者となることがわかっています。

ですから、おそらくほぼ全ての悪魔の実の能力者は、歴史上、初めてのその能力の能力者というわけではなく…

先代(前任)の悪魔の実の能力者が過去には存在していたはずです。

だからこそサンジや黒ひげが読んでいた悪魔の実の図鑑などというものも存在しているのでしょうしね。

ですから… 現在の能力者とは全く違う人物が過去には能力者になっていた可能性もあるとファンがワンピースの世界についての想像を広げていくためのキッカケを作るため…

尾田先生がマネマネの実、バリバリの実と過去編に先代(前任)の悪魔の実の能力者を立て続けに登場させたということは考えられそうな気がしますが…

どうでしょうかね?

先代のゴムゴムの実の能力者を登場させる前の準備?

以前からかなり多くのワンピースファンがロジャーがルフィの先代(前任)のゴムゴムの実の能力者だったのではないかと予想していたみたいですが…

今回の過去編に登場したロジャーが一度もそれらしき様子を見せなかったこともありますし、私はその可能性はそう高くないのではないかと予想しています。

ですが、私の予想ははずれているかもしれませんし…

ロジャーではなかったとしてもルフィの先代(前任)のゴムゴムの実の能力者のことが明かされ…

そのゴムゴムの実の先代(前任)の能力者の存在がワンピースの物語の中で大きな意味を持つものになってくる…なんていうことがあるかもしれません。

ですから、尾田先生が今回の過去編でマネマネの実、バリバリの実と立て続けに先代(前任)の悪魔の実の能力者を登場させたのは…

ルフィの先代(前任)のゴムゴムの実の能力者のワンピースの物語への登場をスムーズなもの(ファンが違和感を感じないもの)にするための準備だった…

…なんていうことも考えられるかもしれません。

空白の100年の時代の人物ジョイボーイもゴムゴムの実の能力者!?

聖地マリージョアにある巨大な麦わら帽子(ワンピース90巻 第906話)は、空白の100年の時代の人物ジョイボーイのものだった可能性もあると思いますが…

もしかしたらジョイボーイは麦わら帽子をかぶっていただけではなく、ゴムゴムの実の能力者だったということもルフィと同じだったのかもしれません。

もしも、ジョイボーイがゴムゴムの実の能力者だった場合…

尾田先生はルフィの先代(前任)のゴムゴムの実の能力者のワンピースの物語への登場をスムーズなものにするためにマネマネの実、バリバリの実の先代(前任)の能力者を登場させたのではなく…

ジョイボーイがゴムゴムの実の能力者だったということをスムーズに描くためにマネマネの実、バリバリの実の 先代(前任)の能力者を登場させたのかもしれないですね。

【2020年1月25日】

⇒⇒⇒光月おでんはカイドウと既に会っていたのか?はこちらから

⇒⇒⇒後世に語り継がれる「伝説の一時間」を考えるはこちらから

⇒⇒⇒おでんはオロチとどんな約束をしていた? 969話考察はこちらから

⇒⇒⇒「バカ殿」おでんが討つのはオロチでなくカイドウはこちらから

⇒⇒⇒ゲッコー海賊団VS百獣海賊団とリューマ墓荒らし事件はこちらから

続けて悪魔の実36『トキトキの能力でカイドウを未来に飛ばせなかった?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ