トップ > 新旧王下七武海 > エドワード・ウィーブル

エドワード・ウィーブルはゼファーの右腕奪ってない!?

エドワード・ウィーブルはゼファーの右腕奪ってない!?|イメージイラスト・羅針盤

エドワード・ウィーブルはゼファーの右腕奪ってない!? 目次

エドワード・ウィーブルがゼファーの右腕を奪ったと思われているが…

「ONE PIECE FILM Z」に登場したNEO海軍総帥ゼットことゼファーは、かつて海賊に右腕を斬り落とされ…

なおかつ教官として訓練していた新兵たちを二名を除き全滅させられています。

その海賊が王下七武海に加盟したことに納得がいかなかったゼファーは、海軍を辞め、NEO海軍を立ち上げました。

このゼファーの右腕を奪い、訓練中だった海軍の新兵をほぼ全滅させ、後に王下七武海に加盟した海賊は…

エドワード・ウィーブルだと多くのワンピースファンが考えているようですが、はたして本当にそうなのでしょうか?

今回は、この件について考えていってみたいと思います。

ゼファーの右腕を奪ったのはエドワード・ウィーブル?違う?

エドワード・ウィーブルはゼファーの右腕奪ってない!?|イメージ写真・波高く荒れる海

ゼファーの右腕を奪ったのがエドワード・ウィーブルと考えられている理由

ゼファーの右腕を奪った海賊がゼファーではないかと考えられている理由は    

■王下七武海加盟の時期からゼファーの右腕を奪った海賊の候補となるのは、エドワード・ウィーブル、トラファルガー・ロー、バギーだが…

訓練中の海軍の新兵達をほぼ全滅させるという行動にトラファルガー・ローやバギーが出るということは考えられない

■元海軍本部大将ゼファーの右腕を奪う強さはエドワード・ウィーブルにはあるかもしれないが、トラファルガー・ローとバギーにはなさそう

■ゼファーの右腕を奪った海賊は、かつてゼファーに捕らえられた時、家族がいるからと泣きついていたことがあったが…

エドワード・ウィーブルには母ミス・バッキンという家族がいるが、トラファルガー・ローとバギーには家族がいない    

などなどといったところになりますかね。

ゼファーの右腕を奪ったのはエドワード・ウィーブルではないと考える理由

以上のような理由でゼファーの右腕を奪った海賊はエドワード・ウィーブルではないかと考えられているわけですが…、

その一方でゼファーの右腕を奪った海賊はエドワード・ウィーブルではないのではないかと考えたくなる理由もあるんですよね。

それは、エドワード・ウィーブルは、母ミス・バッキンの指示に常に従って行動していますが…

ミス・バッキンに海軍の訓練船を襲うようにエドワード・ウィーブルに指示を出すような理由があったとは思えないというものです。

ミス・バッキンは金にしか興味がなさそうですから…(ワンピース80巻 第802話)

ゼファーの右腕を奪った時にエドワード・ウィーブルが襲ったのが、金や財宝を積んだ船だったというのなら納得ができるのですが…

エドワード・ウィーブルが襲ったのが、海軍の新兵を訓練するための訓練船だったとなりますと、そんな指示をミス・バッキンが出したとは思えませんよね!

映画はパラレルということなのかな?

では… もしもエドワード・ウィーブルがゼファーの右腕を奪った海賊ではなかった場合、いったい誰がゼファーの右腕を奪ったのかということになりますが…

該当者なし… つまり、ゼファーの右腕を奪い、王下七武海の一員となった海賊はワンピース本編には登場していないということになるのではないでしょうか?

映画はあくまで本編とはパラレルであると考えれば、それもあり得ることなのではないかと思いますが…

どうなのでしょうかね?

【2021年1月7日】

⇒⇒⇒マム敗北後のビッグ・マム海賊団の名称はこちらから

⇒⇒⇒キッド「別の目的に動かされてる気がする」はこちらから

⇒⇒⇒ドンキホーテ・ドフラミンゴと大看板どっちが強い?はこちらから

⇒⇒⇒ルフィのゴムゴムの実の能力ワノ国で覚醒しない?はこちらから

⇒⇒⇒シルバーズ・レイリーは最も巨大な戦いに参戦しない!?はこちらから


漫画友達はこちらから

※当サイト『ワンピース考察・研究』の管理人が運営する『呪術廻戦』『鬼滅の刃』などの漫画の考察サイト『漫画友達』も是非ご覧ください

続けて『世界政府と海軍1 世界政府は倒されるのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ