センゴクとサカズキは光月おでん処刑を知らない?

羅針盤のイラスト

センゴクとサカズキは光月おでん処刑を知らない? 目次

光月おでんについて話していたセンゴクとサカズキ

センゴクサカズキが、カイドウ率いる百獣海賊団とビッグ・マム率いるビッグ・マム海賊団の海賊同盟が成立しそうだという話が出ていた時に

センゴク:「そういえば「白ひげ」「ロジャー」「赤髪」に好かれた「ワノ国」の海賊がいたな…!!」

サカズキ:「「光月おでん」ですかい 白ひげん船で昔 隊長をやっちょった男」

センゴク:「おでんはその後 ロジャーに引き抜かれ”海賊王の最後の旅”に同行した男 今回の件にまさか おでんは関係あるまいが……!!」

「大物達はなぜこうも「ワノ国」に関わるのか 私にはとても偶然とは思えんのだ サカズキ」

といったやりとりをしていましたが…(ワンピース95巻 第957話)

光月おでんが20年前にカイドウとオロチによって処刑されたことをセンゴクとサカズキは知らないのでしょうか?

それとも、知らないようなフリをして本当は知っているのでしょうか?

いくつかの仮説を立てて考えていってみたいと思います。

光月おでんが処刑されたとセンゴクとサカズキは知っている? 知らない?

波高く荒れる海の写真

仮説① センゴクもサカズキも光月おでん処刑を知らない

世界政府は、かつては仲買人のジョーカーことドンキホーテ・ドフラミンゴを通じてワノ国と取り引きを行っていました。

そして、ドフラミンゴがインペルダウンに収監されて以降はCP0をワノ国に送り取り引きを行っているわけですが…(ワンピース92巻 第929話)

海軍本部は、世界政府に非加盟のワノ国のことは管轄外とあってほとんど情報を得ていないのかもしれません。

ですから、センゴクもサカズキも20年前に光月おでんがカイドウとオロチに処刑されたことを知らなかったとしても特に不思議ではありません。

仮説② サカズキは光月おでん処刑を知っている

カイドウとビッグ・マムが接触することを知った黄猿ボルサリーノが

「わっしが行こうか? サカズキ」

とワノ国行きを買って出ようとした時、サカズキは

「待てボリサリーノ ”ワノ国”にゃあ未知の兵力がある」

と言ってボルサリーノのワノ国行きを止めています。(ワンピース90巻 第907話)

そして、カイドウ率いる百獣海賊団とビッグ・マム率いるビッグ・マム海賊団の海賊同盟が成立しそうだと知ってもサカズキは

「「ワノ国」は放置じゃ!! そこに割く戦力はウチにゃあ あらァせんので!! センゴクさん」

と言っていました。(ワンピース95巻 第957話)

これらのサカズキの言動には不自然なものが感じられなくもありません。

もしもサカズキが何らかの理由でワノ国に海軍の戦力を向けることを避けるようコントロールしているのだとしたら…

実はサカズキはワノ国の情勢を把握しているのかもしれません。

その場合には当然、サカズキは光月おでんが20年前に処刑されたことを知っているはずですね。

仮説③ センゴクもサカズキも光月おでん処刑を知っている

上記の仮説②のようにサカズキの言動には不自然なものが感じられ…

それが、サカズキがワノ国の情勢を把握していると考える根拠となり得ると思うのですが…

そんなサカズキに対して

「そういえば「白ひげ」「ロジャー」「赤髪」に好かれた「ワノ国」の海賊がいたな…!!」

「おでんはその後 ロジャーに引き抜かれ”海賊王の最後の旅”に同行した男 今回の件にまさか おでんは関係あるまいが……!!」

「大物達はなぜこうも「ワノ国」に関わるのか 私にはとても偶然とは思えんのだ サカズキ」

と話しかけていたセンゴク(ワンピース95巻 第957話)も実は光月おでんが20年前に処刑されたことなどワノ国の情勢を知っていて…

サカズキもそれを知っているのかどうか探りを入れていたなどということも考えられなくはありませんね。

【2020年4月21日】

⇒⇒⇒カイドウの家族問題とは? 息子が問題児?はこちらから

⇒⇒⇒ドレーク海賊団は海軍機密特殊部隊SWORD?はこちらから

⇒⇒⇒鬼ヶ島でミンク族は月の獅子スーロン化しないの?はこちらから

⇒⇒⇒飛び六胞という存在の意義について考えるはこちらから

⇒⇒⇒フランキーは対カイドウ用の兵器を作ったのか?はこちらから

⇒⇒⇒四皇ナンバー2最も懸賞金高いのはベン・ベックマン?はこちらから

続けて世界政府と海軍35『ドレーク海賊団は海軍本部機密特殊部隊SWORD?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ