オロチは実は生きていて日和に討たれる!?

オロチは実は生きていて日和に討たれる!?|イメージイラスト・羅針盤

オロチは実は生きていて日和に討たれる!? 目次

日和は決戦が終わるのを待っているはずだが…

日和は、鬼ヶ島を舞台にした決戦が終わるまで登場しないのでしょうか?

日和は、亡き父おでんの愛刀だった「閻魔」をゾロに託すことにした後、河松に

「おトコの事が心配でたまらないけど 河松 私はやはり 今みんなに会うのはやまておきます ”戦”を前に情は禁物…」

「皆で力を合わせ「ワノ国」をどうかお守りくださいまし!!」

と言っていました。(ワンピース95巻 第955話)

ですから、普通に考えれば、日和は、鬼ヶ島の決戦が終わるまで登場しないということになりそうですが…

本当にそうなのでしょうかね?

オロチが実は生きている!? そして、日和に討たれる!?

オロチは実は生きていて日和に討たれる!?|イメージ写真・波高く荒れる海

オロチ、カン十郎が亡くなり日和が狙われる心配はなくなった!?

オロチが、日和の生存を知って

「光月生存……!! 北の地か…」

と言っていましたし…(ワンピース95巻 第955話)

カン十郎は

「日和も捜し出し 必ず殺すぞ!!」

「生きてる事がわかったからな!!」

と言っていましたので(ワンピース 第976話)日和の身に危険が迫ることが考えられました。

ですが… オロチはカイドウにいきなり斬られ…(ワンピース 第985話)

カン十郎は、菊の丞と戦って斬られ…(ワンピース 第985話~第986話)

オロチもカン十郎も本当に亡くなってしまったのだとすれば、もう日和が狙われることはなくなったはずですね。

また、仮にオロチやカン十郎が実は生きていたとしても、もはや彼らに日和の命を狙うような余裕はなくなっているでしょうね。

逆に日和がオロチを討つ!?

「皆で力を合わせ「ワノ国」をどうかお守りくださいまし!!」と言って戦いは赤鞘の侍達や彼らに味方する者達・反逆の意志を持つ者達に任せた日和ですが…

「オロチは……… 私の手で殺したいくらいです…!!」

と言っていたことがあります。(ワンピース94巻 第950話)

もしも、日和がゾロに言った、この言葉が、彼女がオロチを討つことの伏線になっていたとしたら…

カイドウに斬られても、実は生きていたオロチのことを日和が討つということになりますよね!?

モモの助に託された刀「天羽々斬」で日和がオロチを討つ!?

もしも、本当に日和がオロチを討つことになり、その場所が決戦の舞台・鬼ヶ島ではなくワノ国本土のどこかになるとしたら…

もしかしたら、その時、日和は、光月おでんの愛刀だった「天羽々斬」を使うことになるかもしれませんね!?

「天羽々斬」は、日和ではなくモモの助に託された刀ですが、モモの助は、鬼ヶ島に赴く前にそれを受け取らず、天狗山飛徹が預かったままになっています。(ワンピース95巻 第955話)

ですから、決戦の舞台・鬼ヶ島ではなくワノ国本土にオロチが、カイドウから逃げるようにして戻ってきた場合…

日和がオロチを討つ為に「天羽々斬」が使われるということはあるかもしれません。

「天羽々斬」の名は、日本神話でスサノオが八岐大蛇を退治する際に使った神剣の名が元になっていることは明らかですから…

もしも、オロチが生きていて、これから討たれるとしたら、その時に「天羽々斬」が使われないということの方が、むしろ考えにくいかもしれません。


とはいえ… モモの助に託された刀「天羽々斬」を使い、オロチを討つのがモモの助ではなく日和になるというのは妙な話かもしれませんが…。

【2020年8月16日】

続けて作品世界考察『月の獅子(スーロン)化したミンク族の戦士達の役割』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ