イゾウと菊の丞(お菊)は兄弟で舞踊家元の子

ワンピース GLITTER&GLAMOURS OKIKU お菊 フィギュア 全2種セット 【通常カラーver.(黄)/レアカラーver.(白)】

イゾウと菊の丞(お菊)は兄弟で舞踊家元の子 目次

兄弟だったイゾウと菊の丞(お菊)

イゾウ菊の丞お菊)が兄弟だったことがワンピース第962話で明らかになりました。

兄弟であった二人のことついて『962話確定情報 大名と家臣』のページに

当初は赤鞘九人男の「九人」の中に入っていたのが兄のイゾウの方で…

白ひげ海賊団に残ったイゾウに代わり、今度は弟の菊の丞が「九人」の中に入ったということなのでしょうか?

それとも、イゾウも菊の丞も二人とも赤鞘に名を連ねていたことがあり、その頃は「赤鞘九人男」ではなく「赤鞘十人男」だったのでしょうか?

どちらの可能性もあるように思えますが…

第943話(ワンピース94巻)の回想に他の赤鞘の侍達と一緒にイゾウが登場し、菊の丞が登場しないことからすると…

イゾウが抜けた後、菊の丞が「九人」の中に入ったという可能性の方が高いように思えます。

と既に書かせていただいていますが…

今回は

■イゾウと菊の丞(お菊)の強さ

■イゾウも菊の丞(お菊)と同様に「心は女」なのか?

といった事について考えていってみたいと思います。

イゾウと菊の丞(お菊)兄弟の強さと心の性別

【イゾウ】 ワンピース アクリルdeカード 第4弾

イゾウと菊の丞(お菊)の強さ

イゾウと菊の丞(お菊)の兄弟は舞踊の家元の息子でしたが、父が罪人となり家族が散々になってしまったということもワンピース第962話で明かされました。

弟の菊の丞(お菊)の方は後に「ワノ国一の美青年剣士 ”残雪の菊の丞”」と呼ばれるようになったわけですが…(ワンピース94巻 第948話)

光月おでんと出会った時点では刀も持っていなかったようですから、剣士としてはまだ歩み始めていなかった可能性が高そうに思えます。

後に二丁拳銃を使うようになる兄のイゾウもおでんと出会った時点では、もちろん銃など持っていなかったものと思われます。

おそらくイゾウも菊の丞(お菊)もおでんと出会った時点では武の素養は全くなく…

おでんに「お前らの知恵と力を貸せ」と言われ(ワンピース 第962話)貸せるだけの力を持つ必要性が生じ…

「おれの侍になれ」と言われ(ワンピース 第962話)おでんを支える侍・家臣たるだけの武力を持つ必要にかられ…

兄弟は己の武力を磨き、おでんを支える赤鞘の侍となったということなのでしょう。

ですから、おでんと出会った時点ではイゾウと菊の丞(お菊)の兄弟は武の力はまだ全く持ち合わせていなかったのだろうと思います。

イゾウも菊の丞と同様に「心は女」なのか?

お菊は、登場当初から背が高かったこと、「拙者は侍です」と言ったこともあって(ワンピース91巻 第914話)実は男なのではないかと思われていましたが…

菊の丞という男の名であることが第939話(ワンピース93巻)で明かされ…

「え!!? 男なのか?」と問われて「心は女です♡」と応えたことによって「体は男・心は女」であることが第948話(ワンピース94巻)で完全に明かされました。

では… 兄であるイゾウの方はどうなのでしょうか?

弟・菊の丞(お菊)と同様にやはり「体は男・心は女」なのでしょうか?

歌舞伎の女形のような恰好をしているのは、「体は男・心は女」であるためとも考えられますが…

女形のような恰好をしているからといって、それだけで弟・菊の丞と同様に「心は女」と簡単に決めつけるわけにはいかないと思います。

舞踊家元の子として生まれ、子供の頃から女性の恰好でいることに抵抗がなくなり、またそのような格好でいることが好きなためにそれを続けているだけで…

特に「心は女」というわけではないということも十分に考えられますからね。

とはいえ… 子供の頃から女性のような恰好をしてきたこともあって弟・菊の丞と同様に兄・イゾウもまた「心は女」となっていたとしても全く不思議ではありませんが。

【2019年11月19日】

⇒⇒⇒光月おでんはDの意志を継ぐ者だったのか?はこちらから

⇒⇒⇒康イエはオロチが金を盗んだと見抜いたはずだが…はこちらから

⇒⇒⇒ONE PIECE完結まであと5年は本当か?はこちらから

⇒⇒⇒ワノ国編でロジャーの伝説の冒険が描かれるはこちらから

⇒⇒⇒カイドウの悪魔の実の能力の名が明かされない意味はこちらから

続けて作品世界考察『赤鞘九人男の強さは本当に規格外だったのか?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ