河松と牛鬼丸の関係はどんなものなのか?

羅針盤イラスト

牛鬼丸は河松を知っているようだが、河松の方は…

ワンピース952話で牛鬼丸

河松様…!! よかった……!!! ご無事であられた……!!!」

と言っていました。

このように言っていたわけですから、牛鬼丸が河松のことを知っていることは間違いないでしょうが…

河松の方は、牛鬼丸とゾロの戦いを止めた後で

「カッパッパッパ!! こんな片田舎で侍と坊主が何を争うておるのだ 両者共に殺意なしとはコッケイな」

と言っていましたから、どうやら牛鬼丸のことを知らないようでした。

牛鬼丸は河松のことを知っていて「様」づけで呼んでいたのに河松は牛鬼丸のことを知らないようだとなると…

いったい河松と牛鬼丸の関係はどんなものなのでしょうかね?

牛鬼丸が河松を一方的に知っているとなると、その関係は…?

地面に刺さった刀

牛鬼丸は赤鞘九人男の復活を待っていた反乱の意志を持つ者か?

まず最初に考えられるのは、牛鬼丸はカイドウ&オロチに対する反逆の意志を持つ者の一人で、赤鞘九人男達が復活し、カイドウ&オロチを討つために戦う時が来ることを待ち続けてきたのではないかということですよね!

牛鬼松が武器を集め続けてきたことも赤鞘九人男が復活し、自分達反乱の意志を持つ者と共に戦う日のための準備だったと考えれば納得ができます。

なにしろワノ国ではオロチによって武器の所持が禁じられていますから、せっかく反乱の意志を持つ者が戦おうとしても武器が足りなくなることは十分に予想できたはずですからね。

そして、牛鬼丸は有名人だった赤鞘九人男のことを知っていたが、河松の方は牛鬼丸のことを知らなかったのだとすれば…

ワンピース952話で見せた二人の様子を納得できますね。

牛鬼丸は河松に特別な恩義がある!?

また、牛鬼丸は河松に何らかの特別な恩義があり、その恩義に報いる働きをしたいと思い続けてきたが…

河松の方は特に牛鬼丸のことを憶えていなかったということもありそうに思えます。

赤鞘九人男の一人である河松は、かつて様々な活躍をしてきたでしょうから… 河松には自覚がないうちに牛鬼丸に感謝されるような何かををしていたということは十分に考えられそうですからね。

河松が捕らえられ、囚われの身となってしまった際に実は牛鬼丸は河松によって命を救われていたが…

当の河松は、自分が牛鬼丸を救ったとは全く自覚していなかった……などということも考えられるかもしれません。

河松は実は牛鬼丸のことを知っていた!?

それ以外に考えられそうなのは、牛鬼丸の姿が以前と大きく変わってしまったために河松丸が牛鬼丸のことを彼だとわからなかったということでしょうかね。

この場合、河松は牛鬼丸のことを知らなかったわけではないということになりますが…

河松が知っていた頃の牛鬼丸は僧兵の格好をしていなかったということになりそうです。

かつて牛鬼丸は河松の部下だったなどということも考えられそうですね。

【2019年8月19日】

⇒⇒⇒ONE PIECE STAMPEDEあらすじ・感想はこちらから

⇒⇒⇒ダグラス・バレットの能力 ガシャガシャの実はこちらから

⇒⇒⇒クロコダイルはダグラス・バケットに負けなかった?はこちらから

⇒⇒⇒スタンピードでのボア・ハンコックについてはこちらから

⇒⇒⇒海賊王ロジャーの遺した宝をを狙ったロブ・ルッチはこちらから

続けて『作品世界考察 海賊万博に本物の海賊王の宝は必要だったの?』をご覧ください

ワンピースネタバレ1068話 因縁の邂逅!ルフィとルッチ』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ