935話確定情報 牢の中の謎の男は河松だった!

950ピース ジグソーパズル ワンピース ワンピース・クロニクルズ2 (34x102cm)

ワンピース935話情報&感想&展望

週刊少年ジャンプ2019年15号掲載のワンピース935話についての確定情報と情報から受けた感想、そして、その情報を踏まえての展開展望を書かせていただきます。

なお、このページの記事は『935話 クイーンの懸賞金が判明! その金額は…』に加筆・修正し、再構成したものです。

ワンピース935話確定情報 

●囚人採掘場で大きな顔の男に海楼石の手錠の鍵が盗まれたと報告が入れられている

●雷ぞうは鍵を手に入れていて、ルフィを連れてこっそり逃げようとしていた

●ヒョウじいを助けるためにルフィは、副看守長の一人のサソリのSMILEダイフゴーを倒してしまう

●看守達は、看守に逆らったルフィは死刑だと叫ぶ

●看守長である象のSMILE(真打ち)ババヌキが、覇気を使えないルフィを倒してしまう

●囚人採掘場に到着したクイーンの懸賞金は13億2000万ベリー

●湯屋で入浴中、しのぶはナミとロビンに

・花のヒョウ五郎がいかに人望と力がある侠客だったか

・福ロクジュ率いるお庭番衆が元々は光月家に仕えていた

といった事を話す

●捕らえられたルフィとヒョウじいはクイーンのところに連行される

●百獣海賊団に入るよう説得しても聞く耳を持たないルフィを見て、クイーンは何かを思いついたよう

●ルフィを助けるために囚人採掘場の中に潜入している雷ぞうに牢屋(独房)の中からモモの助の安否を尋ねる者がいたが…その男は、かつて光月おでんに仕えた侍・河松だった

牢の中の謎の男は河松という事とクイーンの懸賞金が判明!

950ピース ジグソーパズル ワンピース・クロニクルズ (34x102cm)

牢の中の謎の男は河松だった!

935話では牢の中の謎の男が河松だったと明かされました!

うっかり魚の骨を取り除かずに与えれば、その骨で看守を攻撃してくるなどの描写(ワンピース92巻 第924話)から、牢の中の謎の男がタダモノではないことはわかっていました!

そして、その正体がワンピースファンの間で

■実は生きていた光月おでん

■光月スキヤキ

■傳ジロー

などとも予想されていましたが…

傳ジローと同様に光月おでんに仕えた侍である河松が、謎の男の正体だったということになりました!

クイーンの懸賞金は13億2000万ベリーだった!

935話では百獣海賊団の災害と呼ばれる大看板の一人・疫災クイーンの懸賞金が13億2000万ベリーだったと明かされました!

当サイトの『ルフィの懸賞金が15億に!! でも上は四皇だけではない!?』のページにキングとクイーンに懸けられた懸賞金は、ルフィに懸けられた懸賞金15億ベリーを上回る可能性がなきにしもあらずだと思いますと書かせていただいていました。

また、懸賞金10億ベリーのジャックに対する見下しっぷり(目線の上から度)からもキングとクイーンの懸賞金が15億を上回る可能性もなきにしもあらずかなと思っていましたが…

実際には、そこまではいかずにクイーンの懸賞金は13億2000万ベリーだったようですね!

まあ、ビッグ・マム海賊団のNO.2であるカタクリの懸賞金が10億5700万ベリーなわけですから、キングとクイーンの懸賞金が、15億を上回ってしまうというのもバランス的にどうかなという気もしますけれどもね!

15億対13億2000万と懸賞金はルフィがクイーンを上回っているが…

上記のようにクイーンは、百獣海賊団に入る気が全くないルフィを見て何かを思いついたようですが……

もしも、ルフィとクイーンが激突した場合、15億ベリー対13億2000万ベリーと懸賞金でクイーンを上回っているからといって、ルフィが勝つだろうと単純・シンプルに予想するのはどうかなと思います。

なぜならば…

■雷ゾウは鍵を手に入れたが、ルフィはまだ海楼石の手錠をしたままである

■「疫災」と呼ばれるクイーンは、厄介な毒による攻撃を繰り出すかもしれない

■ヒョウじいを人質にされる可能性もある

などとルフィには不利な条件がそろっていますからね。

兎丼にビッグ・マムが来る事もルフィがクイーンに勝てない事を予想させる!?

また、兎丼に記憶を失ったビッグ・マムがやって来るという事もルフィが、クイーンに勝てないと予想させる要素の一つになり得ると思います。

お玉達が、ルフィの脱獄を手助けするつもりでビッグ・マムと一緒に兎丼に向かうことにしたというのに…

もしも、ルフィがクイーンを倒してしまったら、ビッグ・マムは、わざわざやって来た兔丼での活躍の機会を失ってしまうかもしれませんからね!

河松とクイーンが戦うこともあり得る!

935話では、上記のように独房の中の男が、光月おでんに仕えた侍の一人・河松だったこと、そして、クイーンの懸賞金が13億2000万ベリーだったことが明らかになるようですが…

そうなると、もしかしたらクイーンが、この河松と戦うという展開があるということも考えられなくはないかもしれませんね!

おこぼれ町にジャックが現れそうだとなった時には、ジャックがルフィと戦うのではないか、ゾロと戦うのではないかと予想したりしましたが…

実際にジャックと戦ったのは、予想外の酒天丸=アシュラ童子でした!(ワンピース91巻 第921話)

ですから、クイーンが戦うのは、ルフィじゃないか、キッドじゃないか、ビッグ・マムじゃないかと予想してきましたが……

実際に疫災クイーンと戦うのは河松なんていう展開があってもけっして不思議ではないようにも思うのですが……

どうなるでしょうかね?

935話も非常に楽しみですが、936話以降もますますワンピースの物語から目が離せませんね!!!

※935話ではクイーンの懸賞金が判明しましたが、925話(ワンピース92巻)で判明した黒ひげの懸賞金について興味のある方は■『黒ひげの懸賞金22億4760万ベリーの端数が持つ意味』を続けてご覧ください。

【2019年3月9日】

続けて『ONE PIECE展開予想 936話 ルフィは兎丼、ゾロは鈴後で戦い始める!』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ