黒ひげがルナーリア族に戦慄していた理由

黒ひげがルナーリア族に戦慄していた理由|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

黒ひげがルナーリア族に戦慄していた理由 目次

黒ひげがルナーリア族出現に戦慄していたように見えたが…

アマゾン・リリーに乗り込んだ黒ひげは新型パシフィスタ=セラフィムのことを見て、それが新型パシフィスタであると気づく前に

「おい…… ウソだろ白い髪… 褐色の肌………!! 黒い翼!?」

と言いながら戦慄を覚えていたように見えました。(ワンピース 第1059話)

黒ひげがルナーリア族の特徴を知っていた事は間違いなさそうですが…

ルナーリア族らしき者の出現を知って黒ひげが戦慄を覚えていたのだとしたら、それはなぜなのでしょうか?

考えていってみたいと思います。

黒ひげがルナーリア族に戦慄していたのはなぜなのか?

黒ひげがルナーリア族に戦慄していた理由|ワンピース考察|イメージ・古地図と方位磁石の写真

絶滅したと思い込んでいたルナーリア族の出現に黒ひげは驚いただけ!?

黒ひげはルナーリア族は絶滅したものと思い込んでいて、そのためにルナーリア族の特徴を持つ者が目の前に現れた事に驚いていただけだったのかもしれませんね!?

マルコは発火する種族=ルナーリア族のことを白ひげから聞いていたようでしたから…(ワンピース101巻 第1022話~第1023話)

黒ひげもルナーリア族について情報を白ひげから得ていた可能性は高そうです。

そして、ルナーリア族が存在していたのは昔々のことと聞かされていた黒ひげは、ルナーリア族はとっくの昔に絶滅したものと思い込んでいて…

そのためにルナーリア族の特性を持った者がいきなり自分の目の前に現れたことに驚いていたのではないでしょうかね!?

ルナーリア族が敵に回ったら厄介なことを知っているから黒ひげは戦慄していた!?

また、ルナーリア族が敵に回したら厄介だったということを知っていたために黒ひげは、自分の目の前に突然ルナーリア族の特性を持つ者が現れ、戦慄を覚えていたとも考えられますね!

「おい…… ウソだろ白い髪… 褐色の肌………!! 黒い翼!?」と言った後で黒ひげはすぐにルナーリア族の特性を持つ者が新型パシフィスタだと気づいていましたが…(ワンピース 第1059話)

新型パシフィスタがルナーリア族の血統因子を利用して作り出されたものだということを知ったことによって…

黒ひげはパシフィスタ、さらには海軍への警戒をこれまでよりもずっと高めていたかもしれません!?

もしもそのとおりだとしたら、黒ひげがコビーを拉致したのも実は新型パシフィスタについての情報を聞き出すためだったという事もあり得そうですね!?

【2022年9月19日】

⇒⇒⇒Dr.ベガパンクはルフィ達の味方か?敵か?はこちらから

⇒⇒⇒Dr.ベガパンクが若い女?おっさんと呼ばれてたのにはこちらから

⇒⇒⇒イムのウラヌス使用を五老星が事前に知っていた件はこちらから

⇒⇒⇒プルトン対ウラヌス 古代兵器二つが激突する?はこちらから

⇒⇒⇒イムは8ゕ国革命の国々を次々に殲滅していくのか?はこちらから

続けて黒ひげ24『黒ひげはカイドウ、マムとの戦い避けてローとは…』をご覧ください

ワンピースネタバレ1079話 シャンクスがキッドを撃破!』はこちらから

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ