ヤマトはやはり幻獣種の能力者だった!?

ヤマトはやはり幻獣種の能力者だった!?|イメージイラスト・羅針盤

ヤマトはやはり幻獣種の能力者だった!? 目次

ヤマトはやはり幻獣種の能力者だったのかな!?

どうやらワンピース第1019話ではヤマトが人獣型の姿で登場するようですが、ヤマト何という悪魔の実の能力者なのかということは、まだ明かされないみたいです。

で… ワンピース第1019話では、ヤマトが食べた悪魔の実について

■カイドウが手に入れるために苦労していた

■カイドウは、その悪魔の実をヤマトに食べさせるつもりではなかったが、ヤマトが腹をすかせていた時にその悪魔の実を食べてしまった

といったことも明かされるようなのですが…

ヤマトが食べた悪魔の実が、カイドウが苦労して手に入れたものだったということになってきますと…

やはりヤマトは、多くのワンピースファンが予想していたように動物(ゾオン)系幻獣種の能力者だったということになるんでそうかね?

ヤマトは幻獣種の能力者? そうではない?

ヤマトはやはり幻獣種の能力者だった!?|波高く荒れる海の写真

ヤマトが幻獣種の能力者である可能性は高そうだが…

ヤマトが食べた悪魔の実を手に入れるためにカイドウが苦労をしていたというのが本当だとしたら…

やはりヤマトが食べた悪魔の実は、自然(ロギア)系よりもさらに希少だという動物(ゾオン)系幻獣種(ワンピース57巻 第554話)ではないかと思えますよね!?

思えるだけではなく、実際にそうである可能性は相当高いだろうと思いますが、だからといって、まだ断定はできません。

百獣海賊団の幹部達は、動物(ゾオン)系古代種の能力者ばかりですから…

カイドウが苦労して手に入れたというヤマトが食べた悪魔の実が、幻獣種ではなく古代種だったなどということも考えられなくはありませんからね!?

ヤマトが幻獣種の能力者なら特殊能力を持っているはず

予想されているとおりにヤマトが幻獣種の能力者だとしたら、何らかの特殊能力を持っているものと思われます。

なぜならば

■トリトリの実 幻獣種 モデル不死鳥の能力者マルコ=復活(再生)の炎を持ち、いかなる攻撃を受けても再生する

■ヒトヒトの実 幻獣種 モデル大仏の能力者センゴク=掌から衝撃波を放つ

■イヌイヌの実 幻獣種 モデル九尾の狐の能力者カタリーナ・デボン=他者の姿に変身できる

■ウオウオの実 幻獣種 モデル青龍の能力者カイドウ=熱息や風、雷などの攻撃を繰り出したり、焔雲を発生させて巨大な物体を飛ばしたりできる

といったように幻獣種の能力者達は、肉体を幻獣に変化させるだけではなく、特殊な能力も使っているからです。

ですから、ヤマトが幻獣種の能力者だった場合にも何らかの特殊な能力を持っていることは間違いないと思います。

【2021年7月14日】

⇒⇒⇒ヤマトのイヌイヌの実モデル大口真神の能力はこちらから

⇒⇒⇒犬=ヤマト、猿=ルフィだとしたら雉は?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトは守り神としてワノ国に残る?海に出る?はこちらから

⇒⇒⇒幻霧!ブラックマリアの悪魔の実の能力は異質はこちらから

⇒⇒⇒カリブーはどんな活躍の仕方をするのかな?はこちらから


続けて悪魔の実65『ヤマトは麒麟?イヌイヌ?白虎ではなさそう』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ