トップ > 四皇PART1 > シャンクス

シャンクスはバルトロメオの件なければルフィと会った?

シャンクスはバルトロメオの件なければルフィと会った?|ワンピース考察|イメージイラスト・羅針盤

シャンクスはバルトロメオの件なければルフィと会った? 目次

シャンクスがルフィと会わなかった理由はバルトロメオの件なのか?

ワノ国近海にやって来た赤髪海賊団の中にはラッキー・ルウのようにルフィに会いに行く気満々になっているものもいました。

ですが、シャンクスは、そのラッキー・ルウと

シャンクス:「ルフィに会う気はない…!!」

ルウ:「え〰〰〰〰!!?」

シャンクス:「今おれ達のナワバリで何が起きてる?」

ルウ:「あールフィの子分だっていう…バルト何だっけな ウチの旗燃やしてルフィの海賊旗に変えた…」

シャンクス:「そのケジメはどうする… おれの信頼は?」

ルウ:「やー そりゃそうだがよ」

といったやりとりをした後…(ワンピース 第1054話)

緑牛アラマキを覇王色の覇気で威嚇した後、本当にワノ国に上陸することなく去っていってしまいました。(ワンピース 第1055話)

では… もしもバルトロメオの件がなかったらシャンクスはルフィに会おうとしていたのでしょうか?

それとも、もしもバルトロメオの件がなかったとしても、やはりシャンクスはルフィとまだ会おうとはしなかったのでしょうか?

考えていってみたいと思います。

バルトロメオの件なければシャンクスはルフィと会ったのか?

シャンクスはバルトロメオの件なければルフィと会った?|ワンピース考察|波高く荒れる海の写真

シャンクスはバルトロメオの件なくてもルフィと会わなかった!?

バルトロメオが赤髪海賊団の旗を燃やしているところが描かれたのはワンピース87巻に収録されている第875話の扉絵ででしたが…

ワンピース90巻に収録されている第903話ではルフィが5番目の海の皇帝と報じられている新聞を見たシャンクスが

「………もうすぐ会えそうだな… ルフィ」

と言っているところが描かれています。

もしも、ワンピース第903話の時点でシャンクスがワンピース第875話で描かれたバルトロメオが赤髪海賊団の旗を燃やした件を知っていたとしたら…

実はシャンクスはバルトロメオの件など関係なしにルフィともうすぐ会えそうだと思い、ルフィと会うのを楽しみにしていたということになりそうです!

もしも、そのとおりだとしたら、シャンクスがワノ国近海まで来ていながらルフィと会おうとしなかったのは…

自分とルフィが会うべき時はまだきていないと判断したためということになるでしょうね!

フーシャ村でのシャンクスとルフィの別れと頂上戦争の時の事

「おれはいつかこの一味にも負けない仲間を集めて!! 世界一の財宝みつけて!!! 海賊王になってやる!!!」

と宣言したルフィにシャンクスは

「ほう…!! おれ達を越えるのか ……… じゃあ…」

「この帽子をお前に預ける」

「おれの大切な帽子だ」

「いつかきっと返しに来い 立派な海賊になってな」

と言ってトレードマークだった麦わら帽子を預け、フーシャ村から旅立っていきました。(ワンピース1巻 第1話)

そして、シャンクスはマリンフォード頂上戦争の戦場でラッキー・ルウに

「お頭(かしら)ァ 10年振りのルフィだぞ 一目見ておかねェのか!?」 

と言われると

「一目… 会いてェなァ…」

と言っていたもののその後で

「今会ったら約束が違うもんな ルフィ」

と言って、結局ルフィに会おうとはしませんでした。(ワンピース59巻 第580話)

シャンクスはルフィに会わない本当の理由を説明したくなくバルトロメオの件を持ち出した!?

マリンフォード頂上戦争の時に「今会ったら約束が違うもんな」と言ってルフィに会おうとしなかったシャンクスは…

ワノ国近海に来た時にも自分とルフィが会うべき時はまだ来ていないと考え、ルフィと会おうとしなかったというのが真相で…

その事を話したくはなかったのでラッキー・ルウにはバルトロメオの件を持ち出したというところだったのではないでしょうかね?

そして… シャンクスがルフィと会った時には非常に大きな何かが起こるのではないかと思いますが…

どうなるでしょうか?

【2022年8月7日】

⇒⇒⇒麦わらの一味は麦わら大船団の大船長と大幹部はこちらから

⇒⇒⇒クロスギルドは麦わらの一味の敵?味方?はこちらから

⇒⇒⇒クロスギルドはクロコダイルとミホークが設立はこちらから

⇒⇒⇒カリブーは結局サニー号に乗り込まなかったのか?はこちらから

⇒⇒⇒クロコダイルは覇気を当然ながら使える!はこちらから

⇒⇒⇒王下七武海の格は四皇最高幹部より上だった?はこちらから

⇒⇒⇒ヤマトが海に出ないと決めたのはなぜ?はこちらから

続けて『四皇 赤髪海賊団1 ベン・ベックマンの銃の銃弾についての考察』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

このページのトップへ

トップページへ