世界会議編の舞台・マリージョアで起こる戦いを予想

  フィギュアーツZERO ONE PIECE サボ -火拳- 約190mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

第909話以降を予想するために第907話・第908話を振り返る

※コミックス(単行本)派の方にはネタバレとなることをご承知ください


ワンピース史上でも稀に見る怒涛の展開となった第907話、第908話で判明した事、起こった事を列挙していってみますと、以下のようになります。

【ワンピース第907話】

●カイドウにはビッグ・マムに「でかい借りがある」

●ビッグ・マムがルフィを追ってワノ国へ行こうとしている

●ガープ、ビッグ・マム、カイドウと関わりがある「ロックス」という名の伝説的な何か(個人? 団体?)が存在していて、その脅威が復活するかもしれない

●天竜人ドンキホーテ・ミョスガルド聖が全力でリュウグウ王国の者達などの力になろうとしている

●シャンクスがマリージョアにやって来て五老星と会い、「ある海賊」についての話を切り出していた

【ワンピース第908話】

●王下七武海制度を撤廃させようとしている藤虎イッショウが、王下七武海に国を乗っ取られかけたり、乗っ取られたりしたアラバスタとドレスローザの王と世界会議が始まる前に会っていた

●バーソロミュー・くまが、天竜人の間で期間を決めて回す奴隷にされていた

●バーソロミュー・くまは世界政府加盟国=ソルベ王国の元国王だった

●マリージョアに潜入していたジュエリー・ボニーが、バーソロミュー・くまが奴隷にされているところを見て泣いていた

●モーリーの能力でマリージョアの地下に作った空間で革命軍のサボ、カラス、リンドバーグ、モーリーが決死の覚悟で天竜人に宣戦布告を行う時を待っていた

●第906話でマリージョアの国宝ではないかと思われる麦わら帽子の前に立っていた人物は、「イム」という名で、表向きには世界最高の権力者とされている天竜人の最高位=五老星よりも上の地位にあるらしい

●ルフィ、黒ひげの手配書を切り刻み、しらほしの写真に剣を突き刺し、ビビの写真を持ち、虚の玉座に座ったイムに五老星が「歴史より消すべき”灯”がまたお決まりでしょうか? 然らば その者の名を!!」とお伺いを立てていた

これらの事を踏まえ、第909話以降、世界会議編の舞台となっているマリージョアでどのような戦いが起こるようになるかを予想していってみたいと思います。

マリージョアで世界会議編の間に起こりそうな戦いは?

     Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-DX ジュエリー・ボニー

マリージョアで起こりそうな戦い① 革命軍VS世界政府・海軍

革命軍が世界会議で天竜人に宣戦布告をするつもりでいることは、ワンピース904話で判明していました。

そして、上記のように第908話ではマリージョアの地下に潜伏しているサボ、カラス、モーリー、リンドバーグの様子が描かれていたのですから……

第909話以降のどこかでサボら革命軍の者達が何らかのかたちで天竜人への宣戦布告を行う事は間違いありませんね!

サボ達が、どのようなかたちで宣戦布告を行うかはわかりませんが……現在、マリージョアには、CP0と二人の海軍大将=緑牛、藤虎がいるわけですから、彼らとサボ達が激突する可能性は非常に高いのではないでしょうか?

特にCP0は天竜人直属ですから革命軍との激突は必至のようにも思えますね!

映画『ONE PIECE FILM GOLD』でサボとロブ・ルッチが睨み合う局面がありましたが……今度は、ワンピース本編でサボとルッチが激突するところを見られるかもしれませんね!

また、第908話の時点でマリージョア至近の赤い港(レッドポート)にガープ、桃兎、茶豚などの海兵達がいるところが描かれていましたが……

もしも、ガープとサボが対決すれば、子供の頃にガープにしごかれたサボは、たくましく成長したところをガープに見せられるかもしれませんね!

もっとも、命を懸ける覚悟でマリージョアに来ているサボは、それどころではないでしょうが。

マリージョアで起こりそうな戦い② CP0VSビビを守る者

ルフィ、黒ひげの手配書を切り刻み、しらほしの写真に剣を突き刺し、ビビの写真を持っていたイムに五老星が「歴史より消すべき”灯”がまたお決まりでしょうか?」とお伺いを立てていたのは……

イムによって「歴史より消すべき”灯”」に選ばれたのがビビであることを意味していたと私は解釈しました。

その解釈が正しかった場合、イムの決定を聞いた五老星がビビを消すために差し向ける者は、やはり天竜人直属のCP0ということになるでしょうかね?

ビビの警護にはペルやチャカが当たると思いますが……おそらく彼らでは、ルッチらCP0には敵わないでしょうね。

また、レオがミョスガルド聖から「姫達を守る戦いならば私が全て責任をとろう」というお墨付きを得ていましたが(ワンピース第908話)……レオやサイではCP0に全く歯が立たないことは第908話で既に証明されてしまっています。

となると……サボをはじめとする革命軍の者達、常にゴーイングマイウエイなガープ、筋の通らない事は嫌う藤虎あたりが、ビビを救うことになるのでしょうか?

既に他のページにも書かせていただきましたが、かつてのアラバスタの宿敵=クロコダイルが、今度はビビを救う……なんていう展開も見てみたいですが、無理でしょうかね?

マリージョアで起こりそうな戦い③ バーソロミュー・くまVS誰か

ミョスガルド聖に棍棒でブッとばされたチャルロス聖が仕返し(復讐)に動いたとしても不思議はありませんよね。

そして、まずい事にチャルロス聖の父親=ロズワード聖が、バーソロミュー・くまを奴隷として自由に使える期間になっているんですよね!

ですから、ロズワード聖&チャルロス聖のバカ親子が、ミョスガルド聖にバーソロミュー・くまを差し向けるなんて展開も考えられなくはありません。

バーソロミュー・くまが相手でもレオやサイ、ペルやチャカでは歯が立たないでしょうし、もちろんドルトンやネプチューンもそうですよね。

もしも、バーソロミュー・くまを止められる者がいるとすれば、くまを助けに来ている(と思われる)ジュエリー・ボニー、そして、やはりくまを助けるつもりでいる革命軍の者達でしょうか?

リンドバーグなら人間兵器(改造人間)バーソロミュー・くまの機能を一時停止させる道具くらい用意しているかもしれませんね。

第909話以降に起こりそうな戦い④ 緑牛VS革命軍

ずっと登場が期待されていた緑牛がマリージョアにいたわけですから……彼に活躍の場面が与えられないとは考えにくいですよね。

だとすれば、緑牛は誰と戦うようになるのでしょうか?

やはり本命は革命軍ということになりますかね?

もしも、緑牛と戦わなければならないとしたら、革命軍の者達にとっては、たいへんな試練になりそうですが……

ルフィと対峙した時の藤虎のように革命軍と対峙した緑牛も戦いはしつつも全力で相手を倒しにはいかない……なんていう展開もあるかもしれないですね。


いくつもの波乱が起こりそうな世界会議編の今後の展開に期待しましょう!

【2018年6月19日】

このページの内容と関連性が大きい

『イム様の正体 20人の王の一人? 何千年も生きてきた?』

『イム様は天竜人の最高位=五老星の上のたった一人の王!?』

『元ソルベ王国黒王バーソロミュー・くまとジュエリー・ボニー』

『第908話 イムの決定でビビに危機!? 天竜人ミョスガルド聖孤立!?』

も是非ご覧ください

続けて『ONE PIECE展開予想 ワノ国編の敵はカイドウ? ビッグ・マム? ロックス?』をご覧ください

ネタバレとはコミックス(単行本)派にとってのネタバレの意味であり、掟破りの週刊少年ジャンプ発売日前の情報暴露を意味するものではありません

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ