虚の玉座がマリージョアの国宝? 過去最大の敵?

     ワンピース ONE PIECE 5周年記念 クリアファイル 麦わらの一味 麦わらストア限定

虚の玉座は「平和の象徴」的な存在

虚の玉座は聖地マリージョアのバンゲア城の中にあり

●この世界にたった一人の王などいない

●各国の王は皆、平等であり独裁の欲は持たない

●世界の中心のそこに誰も座らない事が平和の証

などといった意味を持つ「平和の象徴」的な存在のようです。

虚の玉座は「平和の象徴」的な存在なだけか?

「虚の玉座」が「平和の象徴」的な存在であることは間違いないでしょう。

しかし、ただ「平和の象徴」であるだけではなく、何らかの超常的な力を持っているということも考えられるのではないでしょうか?

超常的な力というのは

●そこに座った者に特別な力(不可思議な力)を与える

●そこに誰かが座った時に世界に何か大きな変化が起きる

などといったものです。

虚の玉座に座る者がいるとしたら……ルフィ? ステリー?

もしも、虚の玉座が、上記のような超常的な力を持っていたとしたら……いつか誰かが虚の玉座に座ることによって特別な力を得るか、世界に何か大きな変化を起こすかするのでしょう。

その場合、虚の玉座に座る者として考えられそうなのは誰でしょう?

ワンピースの主人公ルフィでしょうか?

●海賊王となったルフィが虚の玉座に座ることによって世界をひっくり返す

●虚の玉座に座ることで大きな力を得たルフィが世界をひっくり返す

といった展開は考えられそうですよね。

また、第907話で、そこに座りたいという欲望をMAXまで高めていたステリーが虚の玉座に座ってしまい、何かの力を得てしまったり、世界にたいへんな事態をもたらしてしまうという展開も十分考えられそうな気がします!

虚の玉座がマリージョアの国宝!? 過去最大の敵となる伝説?

     1000ピース ワンピース それぞれの思い出 1000-92

麦わら帽子ではなく虚の玉座がマリージョアの国宝という可能性もあるか?

第906話で登場したマリージョアの奥深くにある麦わら帽子こそが、マリージョアの国宝だろうと多くの方が考えていると思います。

もちろん私もその一人であり、既にその考えに基づいた記事も書かせていただいています。

なにしろ、第906話の終盤、インペルダウンLEVEL6に囚われているドンキホーテ・ドフラミンゴがマリージョアの国宝について語った後、すぐにマリージョアの奥の凍てついた部屋にある麦わら帽子が登場しましたからね。

話の流れ(物語の展開の仕方)から判断すれば、やはり、あの麦わら帽子こそがマリージョアの国宝ということになるでしょう。

ですが……可能性は小さいかもしれませんが、もしも、上記のように虚の玉座が単に「平和の象徴」的存在であるだけではなく、超常的な力を持っていた場合……

『マリージョアの国宝は麦わら帽子ではなく、虚の玉座』

ということも全く考えられなくはないのかもしれませんね。

そして、さらに可能性は小さく、本当に極小だと思いますが……

『ジャンプフェスタ2018で読み上げられた尾田先生のメッセージに出てきたルフィ達の過去最大の敵となる「ワンピースの世界に潜む伝説」というのは、虚の玉座が持つ伝説的な力のことだった』

という可能性だって0ではないかもしれません。

【2018年6月13日】

この記事と関連性が大きい

『第906話ドフラミンゴ語るマリージョアの国宝は麦わら帽子』

『過去最大の敵・世界に潜む伝説がマリージョアの国宝・麦わら帽子』

『ロックスが過去最大の敵? シャンクスやガープとの関係は?』

も是非ご覧ください

続けて『作品世界考察 イム様は天竜人の最高位=五老星の上のたった一人の王!?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ