第882話『四皇の想定外』ネタバレと第883話以降の予想

第882話『四皇の想定外』ネタバレ あらすじ

ネタバレとはコミックス(単行本)派にとってのネタバレの意味であり、掟破りの週刊少年ジャンプ発売日前の情報暴露を意味するものではありません


『ONE PIECE』(ワンピース)第882話『四皇の想定外』のあらすじは

●カタクリと戦闘中のルフィは相変わらずカタクリに押されっぱなし。

●ルフィとナミたちが鏡の破片を通じて話しているのを聞いていたブリュレは、高波に襲われても生き延びたサウザンドサニー号に乗船中の者たちとルフィがカカオ島で会うつもりでいることをペロスペローに知らせる。

●カタクリが地面をモチに変えた後、「勿論 能力は覚醒している」と言った事によってカタクリがモチモチの実の能力を覚醒させている事が判明。

●ルフィがギア4を繰り出す事を先読みしたカタクリは「”ギア4”(フォース)? 面白そうだな…」と言って余裕を見せる。

●ニワトリ伯爵(元タマゴ男爵)が、ルフィ達が来てから想定外の事ばかり続けて起こっているのだから驕りは禁物と主張し、ナワバリの最終局面にも力ある艦隊を配備すべきであると主張。

●ここまでは追っ手を振り切ってきたベッジたちファイアタンク海賊団の船ノストラ・カステロ号がシフォンを迎えに行くためにカカオ島へ向かう。

●自分たちに差し向けられたビッグ・マム海賊団の一万の兵を潰していたジェルマ66は、麦わらの一味が逃走中であることを知り、艦を出す。

というものでした。

この第882話『四皇の想定外』の内容を踏まえて『ONE PIECE』(ワンピース)第883話以降の物語の展開を予想していってみましょう。

   ワンピース 偉大なる船(グランドシップ)コレクション クイーン・ママ・シャンテ号 プラモデル

第882話『四皇の想定外』ネタバレ&予想① カタクリが覚醒した能力者と判明したが、ルフィとカタクリの戦いはどうなる!?

第882話『四皇の想定外』でカタクリが覚醒した能力者だという事が明らかになりました。

当サイトの『カタクリはモチモチの実の能力を覚醒させているのか?』のページに「カタクリは覚醒した能力者なのではないか」「モチモチの実の能力を覚醒していたらカタクリは周囲の物をモチ化できるのではないか」といった推察を書かせていただいていましたが、その推察はどうやら的を射ていたようです。

ここまでずっとルフィはカタクリに押されっぱなしでしたが……カタクリが覚醒した能力者と判明した事によって、ますますルフィがカタクリに勝つ展開を想像できなくなってしまった『ONE PIECE』(ワンピース)ファンも多いだろうと思います。

しかし、覚醒した能力者=ドンキホーテ・ドフラミンゴと戦い、倒した実績もあるルフィなら、必ず困難な状況を打破し、鏡世界(ミロワールド)からの生還を果たすはずです。

ルフィがカタクリとの戦いに活路を見出す過程としては

●ギア4を繰り出し、さらに戦い方を工夫する

●ギア5を繰り出す

●ゴムゴムの実の能力が覚醒する

などの事が考えられそうですね。

第882話『四皇の想定外』ネタバレ&予想② カカオ島で波乱が起きる事が判明!?

第882話『四皇の想定外』にはカカオ島で波乱が起きる事を予想させる要素が

●ブリュレがペロスペローにカカオ島でルフィとナミたちが会うつもりでいる事を教えた

●ニワトリ伯爵がナワバリの最終局面にも力ある艦隊を配備すべきと主張

●ベッジたちがカカオ島に向かう

●ジェルマ66がサウザンドサニー号の動きを知った上で艦を出す

といったようにテンコ盛りで出てきました。

これだけの要素がテンコ盛りとなると、どうやらカカオ島で波乱が起きる事は必至のようですね。

ルフィが、鏡世界(ミロワールド)からの生還を無事に果たし、カカオ島に行けたとしても(絶対に行けるでしょうが)スンナリと麦わらの一味の者たちが万国(トットランド)からの生還を果たし、ホールケーキアイランド編(サンジ奪還編)が終わるという事は絶対にないでしょう。

第882話『四皇の想定外』ネタバレ&予想③ ホールケーキアイランド編(サンジ奪還編)がまだまだ続く事が確定!?

尾田栄一郎先生は2016年の年末の時点では、2017年の間に

●ホールケーキアイランド編(サンジ奪還編)を終了させる

●世界会議(レヴェリー)の様子を描いた上でルフィたちをワノ国に上陸させる

といった構想を抱いていたと言われています。

しかし……週刊少年ジャンプ2017年47号に掲載された第882話『四皇の想定外』の内容がホールケーキアイランド編(サンジ奪還編)がまだまだ続き、終了するまでには一波乱も二波乱もある事を予想させるものになっていたとなりますと……ホールケーキアイランド編(サンジ奪還編)の2017年中の終了はもはやあり得なくなったと見て間違いないでしょう。

『ONE PIECE』(ワンピース)が尾田先生が創り出す作品であることは間違いありませんが……『ONE PIECE』(ワンピース)の世界は、もはや作者である尾田先生の思惑を超えて動いているという事なのかもしれません。


※ルフィとカタクリの戦いについての予想を書かせていただいた

『第882話以降予想 カタクリは形勢をどう逆転される!?』

『第882話~予想 ギア5をルフィが使うとしたら、どんな技?』

『第882話~予想 ルフィが覚醒した能力者になる時』

『第882話~予想 ルフィの能力を覚醒させるのは「怒り」!?』

も、まだご覧でない方は是非ご覧ください

【2017年10月23日】

続けて『ONE PIECE展開予想7 第883話以降予想 覚醒した能力者カタクリの倒し方』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ