932話で狐面の女はやはり花魁・小紫だったと判明!?

【コノハナサクヤ.jp】きつね お面 石膏 石こう 塗り コスプレ コスチューム ハンドメイド 国内 発送 かわいい 狐 祭り

三味線を弾く狐面の女は日向、小紫と予想されていたが…

以前から多くのワンピースファンが

ワノ国編が始まった時(ワンピース90巻 第909話)、第一幕が完となった時(ワンピース 第924話)、第二幕が始まった時(ワンピース 第925話)などに登場した「べべん べん べん♪」と三味線を弾いている狐面の女

・モモの助の妹=光月日和

・花魁・小紫

なのではないかと予想していましたね!

で…これまた多くのワンピースファンが小紫の正体は成長した日和なのではないかと予想していますから……

三味線を弾いている狐面の女=日和=小紫と多くのワンピースファンが予想していたということになりますかね!

狐面の女=小紫と932話で判明!?

ワンピース932話は、オロチ城で小紫が三味線を「べべんっ♫」と弾いているところから始まるようですが……

この小紫が、なんと狐面をかぶっているんですね!

そして、宴会に呼ばれている他の女達が話しているところによれば、どうやら小紫は、この時に弾いていた曲を弾く時には、いつも狐面をかぶっているようです!

三味線を弾いている狐面の女なのではないかと多くのワンピースファンから予想されていた小紫が、狐面を被って三味線を弾いている場面が描かれたとなると……

多くのワンピースファンが予想していたとおり、やはり三味線を弾いている狐面の女は、小紫だった……と判明したものと考えてしまっていいんでしょうかね?

きっといいんですよね!? いいんだと思います!

932話で狐面の女と判明した(?)小紫が面を被る理由

SUZUKI スズキ 細棹三味線セット かえで 木製+樹脂製・のべ棹 MS-8

小紫が狐面を被って三味線を弾く理由は?

前述しましたように932話でオロチ城の宴席で弾いていた曲を三味線で弾く時は、いつも小紫は狐面を被っているようですが…

それは、いったいなぜなのでしょうか?

考えられるとしたら、この曲は

■成長した日和である小紫にとって亡き父(光月おでん)や母(トキ)の思い出がある特別な曲で、弾いていると涙が出てきてしまうので、それを見られないようにするため

■特別な思いを込めながら弾く曲であり、この曲を弾いている時の顔(おそろしく冷たい顔? 般若のような恐ろしい顔?)を誰にも見せないようにするため

などといったところでしょうかね。

上記の説がズバリ的中はしていなかったとしても、小紫が、この曲を弾いている時の顔を見られたくないというところだけは的を射ている可能性が高いのではないかと思いますが……どうでしょうか?

狐面の女=小紫なら彼女こそがワノ国編最大のヒロイン!?

以前から小紫はワノ国編のキーパーソンなのではないかと当サイトの中に書かせていただいてきましたが…

これまでのワンピースの登場人物達になかった謎めいた登場の仕方をしていた三味線を弾いている狐面の女が小紫だったということになってくると…

やはり小紫こそがワノ国編のキーパーソンであり、またヒロインでもあるということになってきますかね!

過去に当サイトの中に「お玉がワノ国の鍵?」とか「お菊はワノ国のヒロイン?」などとも書かせていただいてきましたが……

ワノ国編最大のキーパーソンで最大のヒロインは、やはり小紫なのではないかと思うのですが……どうでしょうかね?


登場してすぐにダークな面が描かれたためか、これまでのところワンピースファンの間で評判がいいとは言えない小紫ですが…

ワノ国編の物語が進むにしたがって、ファン達からも評価されるヒロインになっていくのかもしれませんね!

932話では、早速なんとも男前(?)なところを見せてくれるようですしね!

【2019年2月7日】

この記事と関連性が大きい

『花魁・小紫が光月おでんとトキの娘・日和である可能性』

『932話確定情報 小紫が黒炭オロチを平手打ち!』

も是非ご覧ください

続けて『作品世界考察 居眠り狂死郎の強さを推察 戦う相手は誰?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ