アシュラ童子は光月おでんの家臣となり赤鞘九人男になった!?

   一番くじ ワンピース 熱き絆編 H賞 クリアポスター 集合 単品

アシュラ童子は光月おでんに討ち取られたが生きている!?

ワンピース920話で錦えもんは、かつて九里が将軍家もさじを投げる程の凶悪な土地だった事を明かした上で

「若き日のおでん様は事もあろうにその「九里」に踏み込み 悪党達の中でも最も危険な男「アシュラ童子」と大ゲンカを始め…ついに討ち取り やがて全てのならず者達をまとめ上げた……!!」

と語っていました。

「討ち取る」という言葉には「相手を殺す」という意味もありますが、それ以外に「勝負で相手に勝つ」「敵を倒す」などの意味もありますので、光月おでんに討ち取られたというアシュラ童子が生きている可能性は高いのではないかと思います。

では、もしも、アシュラ童子が生きていたとしたら、光月おでんに討ち取られて以降、どうなったのでしょうか?

そして、現在も生きているとしたら、アシュラ童子はワンピースの物語のの中でどんな役回りを演じるようになるのでしょうか?

アシュラ童子は討ち取られた後、光月おでんの家臣になったのか?

アシュラ童子を討ち取った後、光月おでんは全てのならず者達をまとめ上げたというのですから…

ならず者達の中でも最も危険な男だったアシュラ童子もまた他のならず者達と同様に光月おでんに従うようになった可能性が高いのではないでしょうか?

もしも、アシュラ童子が光月おでんに従うようになっていたとしたら……九里の大名になった光月おでんの家臣にアシュラ童子がなっていたとしてもおかしくはありません。

アシュラ童子は光月おでんの家臣で赤鞘九人男!?

   キャッチフレーズグランプリ2011 A3クリアポスター 【1.ONE PIECE(ワンピース)】 尾田栄一郎 [生産終了・廃盤商品] ジャンプスーパーイラスト展

アシュラ童子は赤鞘九人男の一人!?

そして、もしも、アシュラ童子が光月おでんの家臣になっていたとしたら……

錦えもん、カン十郎、雷ぞうらとともにアシュラ童子も赤鞘九人男の一人となっていたとしてもけっして不思議ではありませんよね。

もしも、赤鞘九人男の一人になっていたとしたら、ならず者達の中でも最も危険な男だったアシュラ童子は、鬼ヶ島への討入りの際にはかなりの活躍を見せてくれることでしょう。

アシュラ童子は光月おでんに討ち取られた後、姿を消した?

光月おでんに討ち取られた後、アシュラ童子はどこかに姿を消してしまったという事も考えられるのではないかと思います。

その場合、錦えもん達もアシュラ童子のその後の消息は、おそらく把握していないのでしょう。

どこかに潜んでいたアシュラ童子が、ルフィ達と最初は敵対するが、その後、結局は鬼ヶ島への討入りに参加するといった展開もあり得るかもしれませんね。

アシュラ童子がカイドウ&黒炭オロチ側にいる可能性もある?

ここまでの推察・予想とは逆にアシュラ童子が、カイドウ&黒炭オロチ側にいるという展開もまたあり得るかもしれません。

アシュラ童子が光月おでんに討ち取られた(倒された)事をいつまでも恨みに思っているような奴だった場合…

光月おでん亡き後もずっと光月おでんのことを恨み続けていて、彼の意志を継ぐ者達を根絶やしにするためカイドウ&黒炭オロチの側に着いたなどという事も考えられるのではないでしょうか。


アシュラ童子は

●ルフィ達の味方として登場する

●ルフィ達と最初は敵対するが結局味方になる

●ルフィ達の敵として登場する

●今後の物語に全く登場しない

の全ての可能性があると思いますが……皆さんはどう予想されますか?

【2018年10月16日】

この記事と関連性が大きい

『赤鞘九人男の可能性があるのは天狗山飛徹とコウシロウと…』

も是非ご覧ください

続けて『作品世界考察 錦えもんとお鶴が夫婦だった事について考える』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ