カイドウのビッグ・マムへの「でかい借り」とは何なのか?

  【発売中】■☆ワンピースフィギュアONEPIECE◆五皇シリーズ第一弾◇最強生物☆百獣のカイドウPOP 改造リペイント

カイドウに「お前 おれに でかい借りがあるよね」と言っていたビッグ・マム

ワンピース第907話は、いきなりカイドウビッグ・マムが電伝虫で話をしているところから始まりました!

カイドウとビッグ・マムが交わしていた話は

「何の冗談だ!? 断る!!!」(カイドウ)

「おめェに用があるんじゃねェよ 麦わらの首はおれが取らねェと顔潰れっぱなしだってんだよ!! 返して貰わなきゃならねェものもある……!! お前 おれに でかい借りがあるよね カイドウ」(ビッグ・マム)

「昔の話だ」(カイドウ)

「いや 一生の恩さ…」(ビッグ・マム)

「……………!! あの小僧に恨みがあるのはおれだ!!! 来るなら殺すぞ リンリン」(カイドウ)

「やってみな 相談じゃねェ 一報入れてやったのさ いいね ”麦わら”の首は おれが取る…!! 仲良くいこうぜ 昔みたいに」(ビッグ・マム)

といったものでした。

これによって、ビッグ・マムがルフィを追ってワノ国に行くつもりでいること、そして、カイドウにはビッグ・マムへの「でかい借り」がある事がわかりました!

では、このカイドウのビッグ・マムへの「でかい借り」とはいったいどんなものなのでしょうか?

最強生物のビッグ・マムへの「でかい借り」とは?

 ONE PIECE ビッグ・マムの音楽会~ホールケーキアイランドへようこそ~

カイドウのビッグ・マムへの「でかい借り」として考えられる事① ロックスと関わっていた頃にあった何か

第907話ではカイドウとビッグ・マムが「ロックス」なる存在と関わっていた事もヒナとガープの

「-でもガープ君……!! ビッグ・マムとカイドウと言えば あなたが海軍の「英雄」と呼ばれるゆえん」(ヒナ)

「ー「ロックス」か……!! ヒナ お前 若いのによう知っとるのう ロジャーの前は間違いなく奴らの時代じゃった!! -しかし もう40年も前の話 過去は過去じゃ!」(ガープ)

といったやりとりから明らかになっています。

この「ロックス」というのが個人の名前なのか、組織の名前なのかも明らかにはされていませんが、「ロジャーの前は間違いなく奴らの時代だった」というガープの言葉から判断して海賊であることは間違いなさそうです。

で、その海賊(らしい)ロックスとカイドウとビッグ・マムが関わっていたとなると、まず考えられるのは、二人ともロックスという海賊の部下だった、あるいはロックスという海賊団の一員だったという事になるでしょうか。

もしも、そのとおりだった場合には、カイドウがビッグ・マムに「でかい借り」を作ったのは、その頃のことだったのかもしれませんね。

カイドウのビッグ・マムへの「でかい借り」として考えられる事② 鬼か竜を現在のカイドウにしたのがビッグ・マム

当サイトの『最強の生物=百獣のカイドウは鬼にして竜!?』『カイドウは竜になった鬼か? 鬼になった竜か?』のページに書かせていただいているのですが、私はカイドウは

●悪魔の実を食べて鬼の力を得た竜

●悪魔の実を食べて竜の力を得た鬼

のどちらかいう可能性があるのではないかと考えています。

もしも、ただの竜(竜はワンピースの世界でも想像上の生物とされていますが)、あるいはただの鬼だったカイドウが悪魔の実を食べて現在のカイドウとなるにあたって、ビッグ・マムが何らかの役割(ただの竜かただの鬼だったカイドウに悪魔の実を与えるなど)を果たしていたとしたら、ビッグ・マムが未だにそれをカイドウへの「でかい貸し」だと考えていても当然だと思います。

カイドウのビッグ・マムへの「でかい借り」として考えられる事③ カイドウはビッグ・マムに男にしてもらった

何十年か前、カイドウは、ビッグ・マムに男にしてもらっていた……なんていう事も考えられるのではないでしょうか?

カイドウがビッグ・マムと話している時に彼女のことを「リンリン」と呼んでいたのも、ビッグ・マムがカイドウに「仲良くいこうぜ 昔みたいに…!!!」と言っていたのも二人が昔、男女の仲にあったとあれば納得いきます!!

また、ビッグ・マムに「お前 おれに でかい借りがあるよねカイドウ」と言われてもカイドウが「昔の話だ…」と言い、さらにビッグ・マムが「一生の恩さ」と言っているのも……それが、カイドウの初体験の相手がビッグ・マムだった事を指しているとなれば、妙に艶めかしいモノに聞こえてきます!!!

カイドウのビッグ・マムへの「でかい借り」が命を助けられた事というのは考えにくい!?

趣味が自殺であり、「最強の生物」であるがゆえに自分を殺すことができないでいるカイドウですから(ワンピース79巻 第795話)ビッグ・マムへの「でかい借り」が、命を助けられた事だというのは考えにくいのではないかと思います。

もっとも、何十年か前のカイドウは、まだ自殺願望など持っておらず、その頃に彼の命を助けた事をビッグ・マムは未だに「でかい貸し」だと思っているということも考えられなくはありませんが。

【2018年6月11日】

この記事と関連性が大きい

『第907話 しらほしを天竜人が救う! ビッグ・マムはワノ国へ!』

も是非ご覧ください

続けて『四皇カイドウ7 カイドウは鬼・竜・キメラなどの悪魔の実の能力者ではない!?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ