920話確定情報 トキトキの能力者はおでんの奥方!

950ピース ジグソーパズル ワンピース 再出発の刻 (34x102cm)

ワンピース920話確定情報 あらすじ

週刊少年ジャンプ2018年45号掲載のワンピース920話についての収集できた確定と思われる情報をお届けします!

920話では、モモの助や錦えもん達が20年の時を超え、過去からやって来たのは、光月おでんの奥方=光月トキのトキトキの能力によってだった事が明かされるようです!


ワンピース920話のあらすじは

●錦えもんが「おでん城」の本当の名は「九里城」で、城主=光月おでんが人々に愛されていたために「おでん城」と呼ばれるようになったという事から過去の事を話し始める

●光月おでんは若い頃、たいへんな暴れ者で、ワノ国を当時治めていた将軍・光月スキヤキの息子でありながら、花の都から追放されていた

●かつての九里は、将軍家も匙を投げる程、悪党達が徒党を組み暴れ回る無法地帯だったが……九里にやって来た光月おでんは、悪党達の中でも最も恐れられていたアシュラ童子を倒し、ならず者達をまとめあげた

●そして、ならず者達に仕事を与え、町や城を築き、桃源農園を作り、活気のある郷を作った光月おでんは父である将軍スキヤキに認められ、20歳の時、九里大名となった

●九里の浜辺でイヌアラシは、自分とネコマムシのことを喋る犬・喋る猫と気味悪がった人達を「異形を恐れるは己の無知ゆえ!!!」と叱ってくれた光月おでんのことを思い出していた

●カイドウらによって「おでん城」に火が放たれた時、城内にはモモの助と彼の妹・日和、そして光月おでんの奥方トキがいた

●トキはずっと過去からやって来たという噂があり、彼女自身もトキトキの能力で未来へ未来へと旅をして旅の終着点に辿り着いたと言っていた

●トキのトキトキの能力で燃える「おでん城」から未来へと送られた錦えもんは、黒炭オロチが将軍となったワノ国の現状を見て、将軍オロチとカイドウを倒すための仲間を集める事にし、ワノ国から出てルフィ達と出会い、現在に至る

●そして、二週間後の火祭りの夜、カイドウの住む鬼ヶ島に討ち入りを決行するという事を錦えもんは明かした

というところで920話は終了

といったものになるようです。

このワンピース920話について考えていきましょう。

モモの助達を現在に送ったのは光月トキのトキトキの能力だった!

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE 賞金首の海賊たち (34x102cm)

ワンピース920話確定情報の重要ポイント

ワンピース920話の重要ポイントは

■モモの助や錦えもん達が20年の時を超えたのは、光月おでんの奥方トキのトキトキの能力によってだった

■錦えもん達が二週間後の火祭りの夜にカイドウが住む鬼ヶ島への討ち入りを決行するつもりでいる

という事が明らかになったことですね!

ルフィがホールデムをブッとばし、食糧宝船を奪った事でジャックとの戦いの時が近づいていると思ってはいましたが……

ジャックどころかカイドウとの戦いも一気に視野に入ってきてしまいました!

ワンピース920話ではまだ解けなかった謎

920話でモモの助や錦えもん達に20年の時を超えさせたのは、光月トキのトキトキの能力だったという事は判明しましたが……その光月トキが遺した

「月は夜明けを知らぬ君 叶わば その一念は 二十年(はたとせ)を編む月夜に九つの影を落とし まばゆき夜明けを知る君と成る」

という謎めいた言葉(ワンピース 第919話)の中の「九つの影」とは誰のことなのかは、まだわかっていません。

黒炭オロチは「九つの影」を自分を殺しに来る「九人の侍達」と読み解いたようですが(ワンピース 第919話)……「九つの影」とはいったい誰なのでしょうか?

「赤鞘九人男」のことだという可能性が高そうではありますが、まだ断定はできないと思います。

ワンピース920話で出てきた新たな謎

トキトキの能力者・光月トキは、なぜモモの助や錦えもん達を他の時代にではなく20年後に送ったのでしょうか?

トキトキの能力に制約があり、20年後にしか送れなかったのでなければ、20年後という時代を選択した事には何らかの理由があったのではないでしょうか?

トキトキの能力では未来へ行く事はできても過去には戻れないようですが……それでも、20年後になら、世界を夜明けに導くであろうルフィ達麦わらの一味がいる事を、トキはもしかしたら知っていたのでしょうかね?

黒炭オロチが恐れる九つの影=九人の侍とは誰なのか?を続けてご覧ください。

【2018年10月3日】

続けて『ONE PIECE展開予想 921話確定情報 酒天丸登場! カイドウは龍!』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ