トップ > 四皇PART2 > シャーロット家&ビッグ・マム海賊団

89巻SBSでスムージーの能力の巨大化などの謎が明らかに

     ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)

巨人族のように巨大化したスムージーの能力のメカニズムがワンピース89巻SBSで判明


第894話でビッグ・マム海賊団スイート3将星の一人スムージーが、まるで巨人族のように巨大化した姿で登場した時はビックリさせられましたが……6月4日に発売されたジャンプコミックス『ONE PIECE』(ワンピース89巻の118ページに掲載されたSBSで、このスムージー巨大化の謎が明らかにされていました!

スムージーはシボシボの実の能力者の脱水人間で、彼女の能力について

●何かを絞ってジュースにできる

●剣で斬った相手から水分を抜き取り、ひからびさせる

●抜き取った水分を自分の体に貯え、大きくなることができる

●水分を放出し、攻撃することもできる

といった事が明らかにされたのです。

スムージーの巨人族のような大きさへの巨大化は、誰かから抜き取った水分によってなされていたのですね!

サニー号への攻撃が水分によるものだった事もワンピース89巻SBSで判明

第894話(ワンピース89巻)では巨大化したスムージーが、サウザンドサニー号に対して攻撃を繰り出していました。

この攻撃は、マリンフォード頂上戦争の時にジュラキュール・ミホークが、白ひげ海賊団に対して繰り出し、ダイヤモンド・ジョズに止められた(ワンピース57巻 第553話)のと同じような斬撃のようにも見えました。

しかし、今回、89巻のSBSでスムージーが、水分の放出によって攻撃ができる事が明らかになりましたので、おそらく第894話でサウザンドサニー号に対して繰り出していた攻撃も水分の放出を利用したものだったのでしょうね。

ただ……サウザンドサニー号への攻撃を繰り出した後、スムージーの持つ剣が濡れていましたので、あの攻撃は、放出した水分を斬撃に乗せて繰り出したものだったのだろうと思います。

ですから、あの攻撃を斬撃だと思った人も、その読みがハズれていたことにはならないでしょう。

89巻SBSでスムージーの能力の謎が明かされたが…

   ワンピース 偉大なる船(グランドシップ)コレクション クイーン・ママ・シャンテ号 プラモデル

スムージーのシボシボの実の能力のワンピース89巻SBSで明かされなかった謎

89巻のSBSでスムージーのシボシボの実の能力について多くの事が明らかにされましたが……まだ、スムージーのシボシボの実の能力についての謎は残っいます。

それは

●シボシボの実の能力で絞り取った水分は、すぐに自分の体に貯え、巨大化をしなくても、どこかにストックできるのか?

●それとも、自分の体を大きくしたり、攻撃を繰り出すための水分は、必要となった時、その場で何かから絞り出しているのか?

などといった事です。

これらの事は、『ONE PIECE』(ワンピース)作品中でビッグ・マム海賊団の強者達の活躍がまた描かれる時に明らかにされるでしょうか?

【2018年6月4日】

続けて『四皇 カイドウ1 カイドウは本当に最強?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ