大頭目(ビッグ・ファーザー)などベッジのシロシロの実の能力の謎

トイズワークスコレクション にいてんごむっ ワンピース ホールケーキアイランド編 [9.ベッジ](単品)

ベッジはシロシロの実の能力者で城人間


ビッグ・マム暗殺を企て、ルフィ達と手を結んだファイアタンク海賊団船長カポネ”ギャング”ベッジは、超人(パラミシア)系悪魔の実シロシロの実の能力者で、自分の体を城にできる城人間です。

今回は、このベッジのシロシロの実の能力についての謎をいくつか挙げていき、その謎について考察していってみたいと思います。

ベッジのシロシロの実の能力の謎① 城化したベッジと城の中のベッジ 本体はどちら?

ベッジは、シロシロの実の能力で自分の体を城にして、その城の中に何人もの人間や多くの物を入れることができます。

そして、ベッジは、城化した自らの体の中に現れ、城の中にいる者達と話をしたりすることもできますが……

この時、城の中にいるベッジと城化しているベッジのいったいどちらが、ベッジの本体なのでしょうか?

この事については、いろいろと考えたのですが……結局、私が出した結論は、城の中にいるベッジも城化しているベッジもどちらもベッジの本体なのではないかというものです。

城の中のベッジがサンジや部下達と話をしている時、城化したベッジがネコマムシと話していたことがありましたが(ワンピース81巻 第813話)……

この時のベッジの様子を見る限り、城の中のベッジ、城化しているベッジ、どちらも紛れもなくベッジであり、どちらかがベッジの本体ではないようには思えませんでしたからね。

ベッジのシロシロの実の能力の謎② 大頭目(ビッグ・ファーザー)から発射される弾は能力で作られるのか?

城化したベッジの体から現れた兵達が使う銃器などは、おそらくシロシロの実の能力によって作られたモノではなく、兵達が外から持ち込んだモノだと思います。

ベッジのシロシロの実の能力が、何でも欲しいモノを自由自在に生み出せるような能力だとは思えませんから。

もし、シロシロの実の能力で何でも自由自在に生み出せるなら、わざわざシーザーにKXランチャーを開発させる必要もなかったですしね。

では……大頭目ビッグ・ファーザー)となった時に城の砲台から打ち出される弾も外から持ち込んだモノなのでしょうか?

それとも、大頭目(ビッグ・ファーザー)の砲台から打ち出される弾は、ベッジのシロシロの実の能力によって作られたモノなのでしょうか?

私はシロシロの実の能力によって作られたモノなのではないかと思います。

なぜならば、大頭目(ビッグ・ファーザー)の砲台が既存の弾に合わせてできるとは考えづらいのではないかと思うからです。

また、大頭目(ビッグ・ファーザー)の砲台に合わせた弾をファイアタンク海賊団が特注で作っているとも考えづらいですよね。

ベッジは、大頭目(ビッグ・ファーザー)となり、ビッグ・マムと対峙した時に

「弾がつきるまで撃ってやる!!!」

と言っていましたが(ワンピース86巻 第869話)……

アレは「シロシロの実の能力で弾が生みだせる限り撃ってやる!!!」という意味だったのではないでしょうか。

シロシロの実の能力でビッグ・ファーザーになったベッジは…

       ミラクルバトルカードダス ワンピース OP14 カポネ・“ギャング

ベッジのシロシロの実の能力の謎③ 城化したベッジと城の中のベッジのシンクロ度

上記のように城化したベッジと城の中のベッジは、どちらもベッジであり、どちらも彼の本体なのではないかと考えるわけですが……

城化したベッジと城の中のベッジのシンクロ度は、どのようになっているのでしょうか?

大頭目(ビッグ・ファーザー)となったベッジが、ビッグ・マムに攻撃された時、中にいるベッジは「ぐあァ!!!」と声をあげ、苦しんでいました。(ワンピース86巻 第869話)

したがって、城化したベッジがダメージを受ければ、そのダメージが城の中のベッジに伝わる事は間違いありません。

しかし……大頭目(ビッグ・ファーザー)の手足が、ペロスペローのペロペロの実の能力で固められてしまった時、城の中のベッジは、特に手足が動かせなくなったりはしませんでした。

城化したベッジのダメージは、城の中のベッジに伝わるが、城化したベッジが動きを拘束されたりしても、それにシンクロして、城の中のベッジも動けなくなったりはしないという事のようですね。

【2018年6月2日】

ベッジが大頭目(ビッグ・ファーザー)になっていた時にレイドスーツを装着して活躍したヴィンスモーク家の者達のことについて考察した

『ジェルマ66の科学力が生み出したレイドスーツの謎』

も是非ご覧ください。


続けて『作品世界考察1 ミンク族と光月家が世界の夜明けを待ち続ける理由』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ